グルマン
グルマン
高校生の頃、引っ越しを契機に買ってもらった最初の真っ当なシステムがマランツとモニターオーディオ・・・ そこから始まったのです、波乱万丈のオーディオの旅が・・・ 私の耳はちょっとおかしいのです。…

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

コンピューターアース…文明の力

買ってしまいましたGNR mini3.1
前から気になっていましたが、ヤフオクにあって…
しかも…偶発的に3台出てて、3台とも買い占めちゃっった…説明書に"you2台使いなよ"とか書いてあったから…ごめんなさい




一台から2つのアースが取れ、さすがのコンピューターアース、聴いた感じ2つ繋いでも悪影響が基本的に感じられません 最初の一台は PC と電源ジェネレーター に接続しました。これが恐ろしくSNが上がり、恐怖にうち震えるレベルです。
二台目のうちひとつは前回の日記でも登場した"四つ股!中村くん"のボディに。これは接続している機器のグラウンドと通じています。
二つ目は読んでる人はにゃんすさん以外わからない笑high fidelity cables mc-1helix の刺さっているコンセントのグラウンド(このmc-1helixはいわゆる Yコンデンサになっていて、グラウンドがアースされてないと本当の力は発揮されないのです)

3台目は今日来るはず笑

SNって幾らでも上がるんですね。
というかオーディオってグラウンド9割で、静特性なんてどうでもいいんですよ

最新のレビュー/コメント

ACP-2

YAMAHA

ACP-2

¥47,250(税込)

発売:2012年4月下旬

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

超発明

これは本当に凄い
スピーカーセッティングの、ルームチューニングの根源を変える超発明です。
原理は至ってシンプルである。
ヘルムホルツ共鳴。
コレを用いた製品は以前からルームチューニング材として存在する。
これの凄みは80hzから4khzまでフラットに吸うということである。
実に恐ろしい。
コレさえ有れば80hz以上はいかようにでも料理可能ということなのだ。

しかるべき場所に置けば根こそぎ低音が変わる。
これが有れば6畳で大型SPでも制御可能。

ルームチューニング史上最大の発明と言える。

欠点は2つ
1つ、うるさい。ぺらっぺらの安っぽい木で出来ているがコレの反射音が質が悪すぎる。石膏ボードにビニールクロス以下。ルームチューニング材史上最低の反射音を誇る。
2つ、表面仕上げがなんかヤバい。
前作TCHは初期は真っ白でテカテカな仕上げだった。
なぜか途中からこのシリーズが白いペンキで塗ったくったような仕上げに。
なにこれ怖い。

材質をしっかりした木材にし、さらにはシルクなどで反射音を美しくした高級バージョンがあったら、絶対に買います。

【SPEC】●ラインナップ(税込):¥63,000(ブラウン/ナチュラル)、¥47,250(ホワイト) ●外形寸法:587W×1,200H×30Dmm(ブラウン/ナチュラル)、587W×1,200H×29Dmm(ホワイト) ●質量:5.7kg(ブラウン/ナチュラル)、5.2kg(ホワイト)

マイルーム

ルームチューニング地獄変
ルームチューニング地獄変
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~2ch

〜「嗚呼、うるさい」〜 ルームチューニングにとんでもなく傾倒しました チューニング材はおびただしく購入してしまいました。 もう書くのも億劫なほどの種類と数・・・ それはすべて「うるさい音を聞きたくない」ということから始まってます。 私の耳は超高域の歪みをやけに拾ってしまうようなのです。 都内在住なので多くのショップやショーに行きますが、かなりの割合でうるさく感じてしまいます。 そ…

所有製品