シェルティーのパパ
シェルティーのパパ
東京都内在住の定年オヤジです。 ●主にクラシック音楽を聴くオーディオ・ファンですが、「マニア」の領域には達していません。 ●思い切ってB&W「802D3」を導入したのですが、25年間聴いたスピー…

日記

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

(改善決定打か?)トラック間の再生停止問題<「JPLAY・FEMTO」&「Bubble UPnP」>

PCオーディオに嵌まって満5年ですが、現在は再生ソフトとして「JPLAY・FEMTO」、そのスマホ操作用アプリとして「Bubble UPnP」を愛用しています。
因みに、使用DACはSOULNOTEの「D2」で「JPLAY・FEMTO」との相性は抜群だと思います。
●音質面では大変満足していますが、スマホ(Huawei P10 lite)の動作に、次の不満がありました。
1つのトラック再生なら全く問題ないのですが、PLAYLIST(画像参照)を作ってトラックの連続再生を始めると、必ず言っていいほど、再生がトラック間で停止してしまいます。

ネットで様々情報を得て、「Bubble UPnP」の設定の見直し、PCの電源設定の見直しをしましたが、決定打になりませんでした。
リスニングルームのWiFi環境は事情があり、5G波(電波の減衰が酷い)のみを使わざるを得ないため、スマホのWiFi受信のバーは良くて1本。
WiFi波の弱さが上記不満の原因かと思い、WiFi中継器を導入して5G波帯を増強したものの、不満の改善には全く繋がりませんでした。
拙ブログに追記したとおり、これは5G波帯の相互干渉(WiFi親機と中継器の出波が相互干渉)を起こしてしまい、オーディオの音質劣化を招いただけに終わりました>
●そんな中、スマホ本体を何気に弄って設定を変更したら、あっけなく上記不満は解消しました。
私のやった改善策は皆さんご存じのことかも知れませんが、ご参考までに、拙ブログをご覧下されば幸いです。

現在のところ、連続トラック再生が途中で止まってしまうことから解放され、安堵しています。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

オーディオ&リビングルーム
オーディオ&リビングルーム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~120型 / ~5.1ch

12年ほど前、リビングをオーディオ(&シアター)ルームに改装しました。簡易防音も施したので、結構大きい音を出しています。B&W802D3を導入した後、様々検討の結果、ACCUPHASEのアンプとSACD機を導入しました。 また、PCオーディオに嵌っていて、soulnoteのDAC(D-2)を使い、再生ソフトはJPLAY(FEMTO)がお気に入りです。

所有製品

  • DAコンバーター SOULNOTE D-2
  • Blu-ray Discレコーダー PANASONIC DMR-BW690
  • SACDプレーヤー/トランスポート DENON DCD-SA10
  • プラズマテレビ/ディスプレイ SONY KZ-42TS1
  • 液晶プロジェクター MITSUBISHI(三菱電機) LVP-HC5000
  • スクリーン KIKUCHI SE-120HDPG
  • AVアンプ MARANTZ SR7002
  • SACDプレーヤー/トランスポート ACCUPHASE DP-560
  • プリアンプ ACCUPHASE C-2120
  • パワーアンプ ACCUPHASE P-7300
  • スピーカーシステム B&W 802 D3