Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

MIicrosoft Windows Network semaphore timeout

最近WindowsのSMBネットワークドライブの繋がりが良くなく、遂に二日前に一切繋がらなくなってしまいました。
ネットワークドライブ(X:, Y:, Z:)の設定は残っていますが、繋ごうとしてダブルクリックすると microsoft windows network semaphore timeout とエラーになって繋がりません。
SMBサービス、ネットワーク探索プロトコル、その他いろいろ調べて試しましたが、全てダメでした。
唯一の解決策が日本語訳した以下の文です。
私の場合は音に良いと使っていた、古いHUBスイッチが原因でした。
このスイッチが不良か、設定ミスかは置いておいて、取り敢えず別のに交換しました。
このセマフォ タイムアウト エラー の解決策はネット上に殆んど有りません。
私は2日かけてやっとこの解決策を見つけました。
SMB共有のネットワークドライブを使っていて、繋がらなくなった人は是非お試しあれ!


EBAB03F1:セマフォのタイムアウト期間が切れました。
エラーE7D10046:ファイルサイズを設定できません。
エラーEBAB03F1:指定されたネットワーク名は使用できなくなりました
バックアップジョブが失敗し、次のエラーメッセージが表示されます。
エラーメッセージ
EBAB03F1:セマフォのタイムアウト期間が切れました。
エラーE7D10046:ファイルサイズを設定できません。
エラーEBAB03F1:指定されたネットワーク名は使用できなくなりました

解決
Backup Exec System Recoveryを使用すると、バックアップジョブが失敗することがあります。エラー「EBAB03F1:指定されたネットワーク名はもう利用できません」は、通常、ネットワーク遅延、タイムアウト、またはリソースが利用できなくなっていることが原因です。


エラーのトラブルシューティングを行うには、次の手順を実行します。

1)Windows共有またはリモートストレージデバイスに対してPING <IPアドレス>を実行して、ネットワーク接続を確認します。

2)ローカルに接続されたデバイスへのバックアップを実行して、バックアップされているサーバーを問題の原因として除外します。

3)新しいWindows共有またはフォルダーを作成し、ドライブマッピングの代わりに\\ <ipアドレス> \ <共有名>を使用して新しい場所にバックアップを実行します。

4)ファイアウォールアプリケーションを無効にする

5)テクニカルドキュメントHOWTO48435に従ってネットワークスロットルを有効にするhttps://www.veritas.com/docs/HOWTO48435

6)アレイ(RAID、SANなど)に保存する場合は、アレイ内の各ディスクを確認します。不良または障害のあるブロックがあり、オペレーティングシステム\コントローラーカードがまだそれを取得していない場合、SSR \ BESRはそのブロックの読み取りまたは書き込みを試み、このエラーをスローする可能性があります。 RAIDコントローラーmftrの推奨プログラムを使用して、セット内のすべてのディスクで徹底的なディスクチェックを実行します。

ネットワークに関する考慮事項:
バックアップ速度は、物理接続の速度によって制限されます。バックアップの実行速度は、ネットワークカードのメーカー/モデル、アダプターのモード/フレームタイプの構成、接続機器(ハブ、スイッチ、ルーターなど)、およびオペレーティングシステムの設定によって異なります。ローカルディスクへのバックアップは、通常、ネットワーク経由のバックアップよりも高速でバックアップできます。

遅いネットワークバックアップの一般的な理由は、ネットワーク構成である可能性があります。 「全二重」や「自動検出」などの機能は、すべての環境で完全にサポートされているわけではありません。手動で速度を100 Mbに、サーバー側のデュプレックスを半二重/全二重に設定します。サーバーがスイッチのどのイーサネットポートに接続されているかを確認し、スイッチポート設定を100 MBおよび半二重/全二重に設定します。これは、バックアップサーバーのスイッチポート、およびバックアップされるマシンのスイッチポートに対して行います。

スイッチの代わりにハブが配置されている場合、全二重はサポートされない可能性があります。デバイスの機能の詳細については、相手先ブランド供給業者に問い合わせてください。また、スイッチとネットワークカードの両方の設定が一致している必要があります。たとえば、スイッチポートが100ハーフに設定されている場合、サーバーのNICも100ハーフに設定する必要があります。

別の一般的な原因はNICドライバーである可能性があります。サーバーとリモートマシンのネットワークカードドライバを更新します。また、すべてのマシンでリンク速度/デュプレックスの値が正しく設定されていること、およびWindowsイベントビューアのログにネットワークエラーが発生していないことを確認してください。イベントログで、バックアップの実行時に発生する可能性のある他の警告、エラー、または通常のイベントを確認します。

7)追加のトラブルシューティング手順として、Veritasは、AppCriticalと呼ばれるネットワークユーティリティを提供するためにApparent Networksと合意しています。このユーティリティは、Veritasテクニカルサポートに追加情報を提供し、ネットワークインフラストラクチャのボトルネックやその他の潜在的な問題を特定する可能性があります。このユーティリティは、次のサイトで入手できます。
www.appneta.com/sas/411

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

音の焦点実験システム
音の焦点実験システム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

再生系のオーディオシステム構成 音源 : CDから16bit、 LPからは24bitでリッピングしたAACまたはAIFFファイル・ iTunes Store で購入したファイル・e-ONKYO(Hi-Reso)または BLUE SKY LABEL からダウンロードした FLACファイルを変換したAIFFファイル(録音系でリッピング) DISPLAY : Mitsubishi RDT23…

所有製品

所有製品は登録されていません