M1おんちゃん
M1おんちゃん

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

最新の日記

初めてのX1おやじ邸訪問

8月のお盆明けにかねてからお伺いしたいと思っていたX1おやじ邸を訪問することが出来ました。今回は私にとって初の(ファイルウエブ コミュニティでの)訪問です。

こちらの参加者はいつも仲良くしてしているオーディオ仲間4人で、X1おやじさんも含めコロナワクチン接種も無事に終了し抗体も出来た頃を選んで日程調整を行いました。X1おやじさんのご厚意で2日間の視聴をすることができました。

仙台からは訳があってEさんの購入したての軽自動車で新潟まで、休憩も含め5時間でX1おやじ邸に無事に到着、軽自動車から降りた我々をX1おやじさんは当初怪訝そうに見てましたが、すぐに笑顔で宅内の巨大オーディオルームに招いてくれました。

X1おやじさんとは以前からお気に入りのユーザー登録をしてメール等で連絡をとり齢が近いことは知っておりましたが、お会いしてお若いのにびっくりしました。(オーディオとは関係ないですが廊下に飾ってあるスキーの写真もかなり格好いいです)

今回、X1おやじさんとは一部共通の装置(esotericC1x,M1,G1,K1x(当方は前のバージョンのK1)、B&W800D3、Thorens Prestige,SMEシリーズⅤ、プロジェクターV9R等)があり、特に800D3がどのような音で鳴っているのかと170インチ(スチュワート)での映像の違いを見るべく訪問した次第であります。

まず、始めに鬼太鼓座の「伝説(Legend)」(たぶん)のCDのかけ始めてすぐの、いきなりの大太鼓の低音に衝撃を受けました。わが家の800D3が実は804D3ではなかったのかというくらい低音の出方が違いすぎて思わず笑ってしまうしかなかったのでした。こんな低音今までライブも含め経験したことがないし、この同じ800D3というスピーカーがこんな能力を発揮するとは正直参ってしまいました。単に800D3をマルチで駆動すれば良いということ(拙宅ではM1mono二台)ではないし、ましてや電源強化したK1xとの違いだけでもない。

これは、何と言ってもどなたかが言っていたように40畳、5.5mの広大な空間と強力な電源、砂箱や前田製管を使用した土台や強化した床、全てが合わさっての成果でしょう。

さらに、X1おやじさんのオーディオにかける情熱と努力にも敬服いたしました。
機械の設置、配線、金属たわし仮想アースの利用などすべてにX1おやじさんの手がかかっております。

右手側のALEXX+やGEMTS208+,esotericP1x,D1x、も聴かせていただきました。多くの訪問記に驚きや感想が書いてあり、私も同じような感じで聴くことができました。ただ、Prestigeからこんな力強い音が出るとは。またまた驚きました。恐らく足元の強化と設置の違いだろうと思われます。

映像とAVでの音であるが、同じプロジェクターを使用しているが出てくる映像は全く違っていました。X1おやじ邸では本人もブログに記載していたようにスクリーンに170インチのスチュワートを使用し、かつて愛用していた三菅のバルコのCINEMAXによせた非常に濃密でメリハリのある西洋画のような絵であるのに対し拙宅はOSの140インチサウンドスクリーンでゲインがやや低いこともあり、例えが悪いが高精度の写真のようなやや淡い色の感じになっています。好みの違いが少しあるかもしれません。

また、AV時の音であるが、Xi邸はオールウィルソンで統一された7.1チャンネルをプリにセータのカサブランカⅢを使用し強力なアンプ群でコントロールした迫力のある音で今回は歌劇の動画を見させていただきました。歌劇場の中にいてまるで本物の歌い手がすぐ前で歌ったり、踊ったりしているようであった。
拙宅では昨年から導入したデンオンAVC-A110での15本のスピーカーによる13.2チャンネルのイマーシブオーディオを実践している(つもり)だが残念ながら、特殊なauro3Dや多チャンネルのソフト等以外は完全に分が悪い感じであった。

最後にファイル再生だがX1邸のMFPC Diretta仕様と拙宅のDELA N1ZS20/2A DELA S-100(光ケーブル使用)、N-01XD、C1xでの電流伝送でのネットワーク再生での音の優劣は残念ながら正直よくわからなかった。

2日間にわたり素晴らしい音と映像を拝聴させていただき、X1おやじさんのオーディオに対する情熱と信念を教えていただきました。
お土産に新潟の美味しいお酒までいただき、ありがとうございました。
家内が美味しいと一人で飲んでしまいました。

次は宮城で待っております。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

自己紹介
自己紹介
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上

おおよそ40年前にパイオニア レーザーディスク LD-1000を手に入れソニーの27インチのKX-27HF1に映して喜んでいた時からAVに目覚め、その後三菱の民生用初代プロジェクターLVP-1200をキクチの120インチのビーズスクリーンに投影してその 画像に満足していた時から30数年あっという間にたってしまいました。この間、EDBeta、S-VHS,W-VHS、Hi-Vision LD 、D…

所有製品