stoicizmo
stoicizmo
2000年ごろ BOSE AMS1-II入手。それから20年近くなにも意識せず、途中CDドライブが壊れたりした関係でPCオーディオに切り替え。音質はほとんど気にせず。 2018年ごろ、BOSEの…

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

最新の日記

タンタルコンデンサ、ボン!

もうタイトルでオチてますね。。。

ebayを通じて、イギリスの個人製作の方にS-700の電源を作っていただき、20日くらい(コロナめ。。。)かかってようやく届きました。
黒いアルミ製で、ヘアラインがなかなかいい感じです。

で、早速S-700に接続(miniDINが差し込みづらい・・・)し、S-700にパワーを入れてやると・・・

ボン!
フラッシュ!
そしてかぐわしいケミカルな臭い!!

やっちまったか、と慌てて蓋を開けると、コンデンサだかなんだかの欠片がコロコロと。そして現れた小さめの基盤をなめまわすように見てみると。。。

画像の通り、タンタル電解コンデンサが1個、爆発してました。。。まだ燃えないだけマシだったかと。
なんかあると思ったんだよなぁ、とか思いながら、念のためもう一回通電してみると、他はとくに異常はなく、音もそれなりに出てました。まぁコンデンサ1個爆発してるから本来の音とは違うんでしょうけど。

今度は分解か、、、S-700のゴム足、どうやって外すんだろう。。。


追伸
いま電源の製作者さんから、タンタル電解コンデンサは不適当だ(長い間通電していないと容量が減るとかなんとか)、何台かS-700を修理しているけど全部フィルムコンデンサに差し替えているよ、とかなんとかインフォメーションをもらいました。。。

追伸2
ちょっとわかりづらかったので、一部修正しました。
爆発したのはDAC(S-700)のタンタル電解コンデンサでした。。。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品