tocky
tocky
オーディオメインですが、映画も好きなのでシアターもやってます。最近はオーディオ熱が落ち着いてきたので、シアターのフルHD化を画策中です。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

PQLSマルチの罠

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年03月02日

そんなこんなでPQLSマルチですが、週末にいろいろサラウンドプログラムで遊んでいたところ、PQLSマルチはストレートデコードでしか効かないことに気付きました。
それだけならまあ、良いのですが、よくよく考えると多くの映画ソフトは5.1chソースです。
これをストレートデコードすると。。。あ!?やっぱりSBから音が出ない!!!

まあ、個人的には映画見る時にはそんなレベルの音の差を気にするよりもちゃんと7chで鳴ることの方が重要なのですが、PQLSが切れるのは精神衛生上良くないです。
これには参りました。

いろいろと煩いTHXモードで切れてしまうのは仕方ないとして、PL2xやdts neo:6もPQLSが切れます。
うーん、これでは実質的にはウチではPQLSマルチは宝の持ち腐れです。

まあ、32bit拡張すら効かなくなる「PL2x Movie + THX」でもういいや、とも思ってたりもしますが、PQLSマルチはストレートデコードのみということ、評論家もあんまり語らないのはズルイなあ、とも。

とりあえず、SC-LX83のPQLSマルチに期待している人で7ch以上の人は買い控えた方が良いかもしれません。

次機種は効くようにしてくださいね > パイオニア

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うーーんやっぱりこういう落とし穴があるんですね。

    SC-LX90もいろいろ制約がありました。こういうのって使ってみて後で気がつくんですよね。

    雑誌の記事では触れてない場合がほとんど・・・

    それでもストレートデコードでもPQLSマルチが効くのはうらやましい限りですが。

    byMac_cel at2011-03-03 12:01

  2. >>Mac_celさん
    下位機種なら、こういう落とし穴があってもある程度は納得できるのですが、トップエンドではないとはいえ、目玉機能として売り出す営業方針というのも、うーんな感じです。
    まあ不況なせいもあるかもしれませんね。

    まあでも基本的には満足です。
    AAC2chの音はAX10i時代とは隔世の感もありますし(笑

    bytocky at2011-03-03 20:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする