田舎のクラング
田舎のクラング
オイロダインの力に魅せられ愛聴してます。 ソースはアナログがメイン。 以前はアマチュア無線.登山を、最近は100低山、カメラは フィルム時代から今も愛好してます。 音楽を聴いて頭のクリ…

マイルーム

音楽とオーディオを楽しむ
音楽とオーディオを楽しむ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
2020/12/01現在の装置 アナログ好きで懐古趣味に漬かった趣味人です。 KlangFilm Eurodyn KLL439 ドイツ製 アルニコ(後面開放型Box)のスピーカを愛用。…
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

GTラックに厚板を

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年05月05日

大型連休の中 Philewebのみなさん如何お過ごしでしょうか。
2か月程前に注文してました
物が出来上がり仕事の合間にセットを。
以前より少し重量のある板が欲しく長く探してましたが今回
偶然に、木工職人さんに出会い、その後材料倉庫を見せていただき
大量の木材の中、希望品が有り、発注していました、それが完成し納品に。

使用中のGTラック2個の上に橋渡しで載せる。
幅550-630mm長さ1300mm厚みが65mmで結構重さがあります。
約20年程枯らした、カエデ材です。

土台となるラックの高さ、前後左右水平2個を
均平に合わせるには時間がかかりますね。

セット完了。これで良い響きが出現してくれればね~。

試聴 ELISO VIRASALADZE 
BachBwv1052 Melodiya33c10-06505-6


追記 5月6日
昨夜は独アルヒーフ盤 Bachマタイ リヒター指揮を試聴
毎回出だしのコーラス部で音が団子状態で歪が多く
聴く気分が削がれるのですが、
今回の変更でそれが大分和らぎ安心して聴いてられます。

5月10日
録音に定評がりますが、
録音レベルが高く再生しにくいマイナーレーベル盤です
DA CAMERA MAGNA独盤 MAX BRUCH SM192912 8つの小品。

これも以前の台に比べ少し落ち着き、中高域の響きに厚みが増した感じに。
この違いは、プレーヤと板の間で振動のやりとりをしてるのでしょうか。
台の振動特性がプレヤーに伝わってるかと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。
    見事な一枚板ですね。
    材は欅ですか?

    by椀方 at2021-05-05 12:14

  2. 田舎のクラングさん、今日は。
     
      素晴らしい無垢の板材ですね。中心の孔が少々気にはなりますが必要なんですよね。
      
     最初の視聴は、メロディア盤のチェンバロ協奏曲ですか。音質は如何でしたか。

     満足の行く音質でしたか。?

     yhh

    byyhh at2021-05-05 13:45

  3. 宛方さん こんにちは

    材質はカエデの、65mm厚です。

    欅材、が良かったのですが
    適当な物がなかったのと、後々材のあばれも出そうで
    限られた予算内で決定しました。

    by田舎のクラング at2021-05-05 14:04

  4. yhhさんこんにちは

    本当はもう少し周辺にカーブを付け固有振動のピーク
    を避けたかったのですが、で中央の穴は多少その押さえが
    効くようにと思いまして加工を(笑)

    手前は木肌の凸凹です、上面のコーナー全てにRを
    付けて貰いました。

    ヴェルサラーゼのピアノ少し上品な響きになったような?
    気がします。

    by田舎のクラング at2021-05-05 14:18

  5. クラングさん、重かったでしょうね

    byX1おやじ at2021-05-05 17:06

  6. X1 おやじさん

    ほんと重かったですが、苦労の甲斐がありいい音に変化です、
    x1おやじさんにお勧めですよ。(材料は20年程寝せた物で繊維も
    馴化しているかと思います)

    オーディオっては何処を弄っても
    変わりますがこれは当たりましたね。

    by田舎のクラング at2021-05-05 17:54

  7. クラングさん、こんばんは。素晴らしい無垢の一枚板ですね。アナログのターンテーブルならば、さぞや効果が出やすいのではないでしょうか。今度聴かせてください。アナログ盤は一枚も持っていないのですがソウルとジャズとクラシックの室内楽を聴かせていただきたいです。こういう御時世ですが、可能であればお願いします。

    私は床の不均衡に悩んでいるのですが、ラックの水平の取り方でコツはありますか?スペーサーや水準器の使い方等のノウハウがあれば何でもけっこうですので教えてください。

    byベルイマン at2021-05-05 18:32

  8. ベルイマンさん 今晩は。

    はい、期待されてるような音は出てませんよ、自己満足に浸ってる
    だけです、ディスクはソウルは持ち合わせて無く、クラッシック
    とモダンjazzは少々有ります。

    床の不均衡はこちらも有ります、今回ラックの水平は
    ラック下部に鋳鉄台座8個(ボルト6mmアジャスト付き4個外側に、
    左右水平調整)固定台座4個内側に+ステン薄板で前後水平を
    (以下の道具でディジタルノギス、直定規、精度の良い水準器)
    合わせました。

    訪問okですよ、直接連絡を下さい。

    by田舎のクラング at2021-05-05 20:45

  9. クラングさん、ありがとうございます。後ほどメールさせていただきますが、日程の前に教えていただけないでしょうか。私はアナログについて何も知らないためです。

    Sly & The Family Stoneの”Fresh”というアルバムのLPを聴かせていただきのですが、LPを買って持っていきたいのですが、この作品はオリジナルが1973年なのですが、「180g重量盤」というのが2017年に出たようです。この種の盤は再販された盤で問題ないのでしょうか?こういうことは作品によりけりだとは思いますが、一般論としてアドバイスいただけないでしょうか。お願いします。

    byベルイマン at2021-05-05 21:24

  10. ベルイマンさん
    Sly & The Family Stoneの”Fresh”のアルバムは存じませんが
    基本Lpであれば大丈夫ですよ、

    只私の装置はwebでの通り旧い物の組み合わせです
    現在のハイエンドの音とは違い、余り期待しないでくださいね。

    聴いて頂き何か参考になれば幸いです。

    by田舎のクラング at2021-05-05 21:50

  11. クラングさん、ありがとうございます。ちょっとLPのことを調べてみます。

    私は普段からサラウンドシステムで聴いています。オーディオマニアの間でどういう評価なのかは分かりませんが、解像度が高く音圧の高い音源を耳が痛くなるレベルかその直前で聴いています。

    今、このように書きながらエリック・サティのピアノ独奏曲のSACDを、アンプを一台調整中なので、2chステレオで聴いています。数年の間、高橋悠治さんのディスクで聴いていて、それこそが最上のサティ演奏だとしばらく思っていたのですが。分からないものですし、いい加減だなと我ながら思います。アナログとはだいぶ違う聴こえ方だと思われます。魂を掴まれる音に出逢えれば、ハイエンドか古い機械か、メディアがアナログかデジタルかは問題ではないです。2chかサラウンドかも問題ではないです。最近我が家では2chとサラウンドの差が埋まってきたところです。

    件の“Fresh”のLPを入手しましたら、ご連絡します。よろしくお願いします。

    byベルイマン at2021-05-05 23:17

  12. 田舎のクラングさん、やってますね~

    今回は響きがよく、しっかりした板の採用ですか。
    クラング邸には、質実剛健な木の香りがするアイテムが似合いますね。

    byヒジヤン at2021-05-06 11:25

  13. ヒジヤンさん こんにちは。

    はい、こちらの想いに応えてくれましたよ(笑)。
    ほんと自分の頭で考えつかない事がちょっとした
    ことで変わる、オーディオは奥が深いですね。

    今回は木材が音に及ぼす影響の大きい事を
    改めて考えさせられましたよ。

    by田舎のクラング at2021-05-06 13:37

  14. 田舎のクラングさん

    こんな重厚な自然木の無垢の一枚板。見ているだけでも所有欲大満足な逸品ですね。落ち着いた余裕のあるサウンドを想像してしまいます。

    >コーラス部で音が団子状態で歪が多く
    >聴く気分が削がれる

    コーラスは、アナログ、デジタルを問わず難しいですよね。私も、日々、格闘しています。それがかなり和らいだとのこと。大注目です。

    ところで、下のラックとの接合はどのようにされているのでしょうか?

    byベルウッド at2021-05-09 10:20

  15. ベルウッドさん 今晩は。

    そうなんですよね、注文したものの音がどう
    なるのかセットして音が出るまでは不安でしたよ。
    (只のお飾りで終わったなら載せませんでしたが)

    私のプレーヤーやや重量級で、スプリングでフロートに
    なってるので影響は少ないのではと思ってましたが
    かなりの変化でした。中高音の響き、音の広がり、厚板による
    音の影響?が出てるのではと思われます。

    設置法は色々と考え脚無しで、現有のヤマハGTラックの上に
    簡単方法で載せました、ラックの天井と厚板との間は安価の
    ハイブリッドインシュレーター小型(テクニカ)を片側3個計6個を
    利用しました。
    GTラックと床は鋳鉄イインシュにボルトを立て高さの調整をしました。

    by田舎のクラング at2021-05-09 22:27

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする