攻殻亭
攻殻亭
漆原友紀 押井守 リドリー・スコットが好きなAudio-fan Video-fanです。

マイルーム

攻殻亭のAV Room
攻殻亭のAV Room
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~7.1ch
世の中のスピーカー・システムもかなり進化したが、ONKEN 4way(HPではa desormais 4VOIES? の型名で写真掲載)は我家では今も健在。デジタル音源中心の最新機器につないでも 進化…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

菅野レコーディングバイブル

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年03月04日



攻殻亭のAUDIO LAB.RECORD愛聴版から、特に愛着のある4枚

西条孝之介(ts)/八城一夫(p)/潮先郁男(g)/小林陽一(b)
ウエスト・エイス・ストリート/オン・キャッスル・アベニュー

猪俣猛(dr)、荒川康男(b)、有賀誠門(perc)、増田一郎(vib)、横田年昭(fl)、横内章次(g)、西条孝之介(ts)、向井滋春(tb)
THE DIALOGUE

八城一夫(P)/原田政長(B)/潮先郁男(G)/五十嵐武要(Dr)
サイド・バイ・サイド

菅野邦彦(ピアノ)
ポートレートII


音元出版の方は心が広いと信じているし、上のSACDはPhileWebから購入出来るので、これをSACDのReviewとして短く書く。

菅野沖彦氏のAUDIO LAB.RECORDを御存知の方も多いと思う。昔私も、あの洒落たジャケットのLPを宝物のように買った。LPがCDに変わってからも、中古LPを見つけると嬉しかった。CDも中古で買った。最近では江崎 友淑氏のオクタヴィアレコードから、SACD(Jazz)CD(Classic)で復刻されたものは、殆ど買った。嶋護氏のこの本と付属のSACDは、不世出の天才Recording Engineer菅野氏の(音楽の送り手としての)奥深さをあらためて教えてくれる。全て、Original Master Tapeから起こしなおしているSACDの音は、江崎 友淑氏のアプローチと趣はかなり違っていて面白い。2曲目のORGAN CHORALE: "O Mensch,bewein'Sunde gross"BWV622(J.S.BACH)は、Sub Sonic Filterをはずした重厚で明確な超低域の音階が特に美しい。コレクションの選曲も素晴らしい。菅野fanならずともお勧め、必携の一枚、いや一冊。

看板に偽り無しと思ったので、本書の宣伝コピーを以下に引用する。
本のWebsiteは、
http://www.stereosound.co.jp/spi/sugano_bible.php

「レコーディング史に燦然と輝く菅野レコーディングのすべて!

菅野レコーディングバイブル
OKIHIKO SUGANO RECORDING WORKS DISCOGRAPHY
嶋護 編著

日本が生んだ不世出の録音制作家、菅野沖彦氏の、LP/テープ/CD/SACDのための全仕事を完全網羅。10数年にわたる嶋護氏の徹底的な調査による世界初の録音制作家ディスコグラフィをはじめ、40頁を要して綴られる菅野録音論、伝説のレーベル、オーディオ・ラボ資料集、さらには、菅野録音のベストを集めた嶋氏の選曲による『ステレオサウンド』特製SACD/CDハイブリッドディスクを新たに制作(詳細なライナーノートも必見)、優れた録音の本質がわかる、オーディオファイル必読の書。」

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ORCAさん、

    菅野録音は、海外でも、いまだに評価の著しく高い録音です。当時から現在まで、日本国内でこんなに、音楽性と、音のQualityそのものが高く融合した録音は、本当に数が少ないと思います。是非お聞き下さい。攻殻亭敬白

    by攻殻亭 at2008-03-05 00:12

  2. 私もこの本、発売と同時に購入しました。
    菅野さんの録音は私も好きでしてAUDIO LABのSACDも4枚ほど持っております。
    もうかなりご高齢ですが、まだまだお元気そうで、これからも頑張っていただきたいと思います。

    byMac_cel at2008-03-05 15:43

  3. Mac_celさん、

    書き込み有難う御座います。私も全く同感です。お元気そうな菅野さんのお仕事をこれからも末永く拝見出来たらと思っています。ところで、Mac_celさんの素晴らしいお部屋では、「菅野レコーディングバイブル」のSACDは如何でしたか。何れ機会がありましたら御感想などお聞かせ戴ければ光栄です。私も、IT関連の仕事を致しております。今後とも宜しくお願い致します。攻殻亭敬白

    by攻殻亭 at2008-03-05 16:22

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする