攻殻亭
攻殻亭
漆原友紀 押井守 リドリー・スコットが好きなAudio-fan Video-fanです。

マイルーム

攻殻亭のAV Room
攻殻亭のAV Room
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~7.1ch
世の中のスピーカー・システムもかなり進化したが、ONKEN 4way(HPではa desormais 4VOIES? の型名で写真掲載)は我家では今も健在。デジタル音源中心の最新機器につないでも 進化…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

「APPLESEED EX MACHINA」HD DVD版と「APPLESEED」DVD版とWOWOW HV放送AirCheck録画のD-VHS版

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年03月14日


昨夕Amazonから[APPLESEED EX MACHINA(HD DVD版)」が届いたので、夜中に、ズルズルと半分くらいまで見た。前作の「APPLESEED」より、プロデューサーのせいか、動きが凝っているが、細部の書き込みと画の仕上がり方に少し違和感がある。Full-3D-Live Animationの前の方の画と、後の方の画の質感に変化があるように思うが、意図的なものなのなのだろうか。大雑把に、そんな印象だっだので、更に夜更かしをして、以前WOWOWからHV 5.1ch録画してあった、DVHS版とDVD通常版の「APPLESEED」をちょっとだけ?、見直した。

動きのダイナミズムには、負けているが、画の立体感(奥行き)、精緻さ等々は、前作の方が全然いい感じがする。全く別の作品だが、スタッフが概ね似ている、「ベクシル(HD DVD)」の方が、画の出来としては、「EX MACHINA」より、いいかもしれない。ただ士郎正宗の原作から来る、所謂?世界観設定やStoryの面白さ、Detailの確かさは、「ベクシル」よりも、「APPLESEED」と「EX MACHINA」の2作の方が、私としては、断然楽しめる。「EX MACHINA」は時間の都合で、まだ、全部見ていないので、とりあえず、あまり自信の無い第一印象である。その辺りのいい加減さは、間違っていたら悪しからず。何はともあれ、画も音も「EX MACHINA」は、一応HD DVD、Dolby TrueHDなので、ともかく、別格のQualityを感じる。これに比べると「APPLESEED」に限らず、DVD版は決して悪くは無いが、余程でないと、あまり見る気になれなくなって来た。それにしてもAirCheckしてあった「Appleseed(DVHS版 AAC 5.1ch)」は、驚く程、High Qualityで、見直す必要があるとつくづく思う。「Final Fantasy(DVHS版)」に引き続いて自分で録画した筈の画が、ここでもインシュレータの効果で激変した事の素晴らしさに、またしても吃驚して仕舞った。NHK BShiの「APPLESEED」は一応、BD録画したが、AAC 5.1chではなかったのがとても残念だ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アップルシード好きだな~、ここまで映像化されている事を最近
    知ったんだけどHD映像&画像で見たいですね。

    byfumitaka at2008-03-15 07:44

  2. かわちゃんさん、

    書き込み有難う御座います。
    HD映像は、3DCGがらみで、好みも分かれる様にも存じますが、中々のものだと思います。是非機会が御座いましたら、ご覧になってみて下さい。今後とも宜しくお願いします。攻殻亭敬白

    by攻殻亭 at2008-03-15 11:28

  3. ORCAさん、

    書き込み有難う御座います。
    ご指摘のようにFull-3D-Live Animationをうたった、Motion Pictureの良さ悪さも、ノッペリ感の残る3DCGの良さ悪さも御座います。さわさりながら、私には、よく健闘しているようにも思えるのですが如何でしょうか。2作目はジョン・ウーがプロデューサーとして参加。音楽監修は細野晴臣、主人公・デュナンの衣装を、PRADAの、ミウッチャ・プラダが手掛けるとか、豪華なスタッフが参加していると聞きました。しかし、自分には、画の動きがダイナミックになった事だけは感じますが、その他は、そうかと言うくらいの感触です。1作目の少し安っぽくて確かにギラついてはいるものの、HD的には精緻にエッジの効いている処が、逆に新発見でした。ついDVHS+インシュレーター再発見にばかり眼が行って仕舞ってすいません。攻殻亭敬白

    by攻殻亭 at2008-03-15 11:52

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする