森のぞうさん
森のぞうさん
JAZZ・クラッシックから歌謡曲まで、気分しだいでいろんな音楽を聴いています。 初めてのオーディオはDENONのDP-60LとPMA-950に自作スピーカーから。はじめてのAVはPioneerのLD…

マイルーム

運命を信じて衝動買い
運命を信じて衝動買い
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~7.1ch
所有品に登録してあるのは一部です。また、登録順序と購入順序に関連性はありません。 以下、データベースになかったものです。 DAコンバータ:Mark Levinson No.360SL トーンアー…
所有製品
  • フォノイコライザー
    AMPHION PHONO 3
  • その他ポータブルオーディオ
    APPLE MC544J/A
  • Blu-ray Discレコーダー
    PANASONIC DMR-BZT710
  • スピーカーシステム
    SOLID ACOUSTICS ASSAM
  • スピーカーシステム
    SOLID ACOUSTICS #1019

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

日記

久しぶりに秋葉原

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年04月08日

日曜は久しぶりに短時間だけど秋葉原をぶらぶらしてきました。

とりあえず最初に行ったのは、数字4桁のお店。超高額商品の展示してあるビルの7Fから順に降りていきました。
6Fの入り口正面で、私が所有しているVTLのプリとムントのパワーアンプの組み合わせで鳴らしてました。キャラが合うのかな~と思ったんですが、聴いてみると意外とうまく鳴ってましたね。再発見。
2FにはAV機器を見るつもりで寄ってみたのですが、目にとまったのはNuForceのセパレートアンプ。まさに目にとまったということで、見た瞬間に綺麗なアンプだな~と。こんなアンプを部屋に置いたらいいよな~と思いつつ音を聴いてみると、私にはちょっと音が明るすぎかな。ただ、デジタルアンプとは思えない滑らかでイヤミのない音。この分野の進歩には、ほんとに感心させられますね。
ところでAVアンプってどこまででかくなるんでしょうね。隣に展示してあったDENONのセパレートAVアンプなんて、あんなのどこに置くのって感じです。(^^;;
ちなみにこのお店って、上層階の対応がとやかく言われることが多いのですが、私は1Fを除いて下へ行くほど悪くなるように感じてます。私は、ため口だとか、態度が横柄だとかはあんまり気にしません。ただ、こちらのシステムの状況とか、今どう考えているかなんてことをまったく聞こうとしないで、わけのわからない(ある意味低レベルの)会話を続けるのは我慢できません。
このフロアーで声をかけてきた店員さんにムカつきながら、お隣の店へ移動です。

実は、今、次期アナログプレーヤーを模索中です。現有のDP-60Lは、本格的にオーディオを始めた時に購入したもので、25年くらい使っていることになります。アナログは終息させるつもりでいたのでほっといたのですが、ここ何年かでレコードが増えつつあります。そろそろ次期を考えないとと感じています。
LINN MAJIK LP12に興味があったので見てきました。
これまでLP12に100万UP?というの抵抗感があって無視してきたのですが、この価格ならいいかもと思って現物を見てみることにしました。でも・・・やっぱりどうもデザインが好きになれませんね。アームと本体のデザイン的な違和感に、音を聞く前にアウトです。もっとクラシカルなデザインのアームと組み合わせた方が、ストレートよりS字の方が似合うと思うんですがね。次期アナログプレーヤーは、まだ先になりそうです。
この後お向かいの店舗へちょっと寄ってヨドバシへ。

ヨドバシのオーディオコーナーってけっこういろいろ商品が置いてあるので、ぶらっと寄ることが多いのですが、今回は驚かされました。スペンドールのクラシックシリーズが勢揃いしてます。個別に置いてあることはあっても、ここまで揃っていると壮観ですね。
切り替えて聴けるようになってたので思わず長居してしまいました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ちょっとブラブラ出来る距離にアキバがあるとは羨まし~~い。  
     田舎のアコスです。  

     たま~~~~に、行ける(年に数回ですね (-_-;) )アキバですが、私の様な小心者には、やはり「敷居が高い!」ですね。 5555は。  なかなか上階まで、足を踏み込む事が出来ず・・・ 1階をうろうろして帰ってくるのがいつもです。  このショップは、ネットを通してですが、何度か買い物をしていて、メルマガの会員でもあります。   そして、ありがたい事に、自宅試聴も何度かさして頂いています。  いつかは購入をしなくてはイケないのですが(良心的に)・・・ コレぞ!と言うモデルには未だめぐり会えていません。  ナイスな中古品とめぐり会える事を想って、日々チェックは欠かしません。

     ヨドバシは良いですね~~。  店員の質は分かりませんが、品揃えは立派です。 本体以外のアクセサリー関連も充実していて、思わず財布のヒモが緩みそうになってしまいます。  ジックリ音を聴ける環境ではありませんが、実機を見たり・触れたり・その感触を確かめる事は出来ますからね・・・  便利に使わせて頂いています。  

     アコス。

    byアコスの住人 at2008-04-08 14:19

  2. to アコスの住人さん

    敷居が高いんですが、私は気にしないでまたいでしまうんで・・(^^;;
    ちょっととっつき難い感じはありますが対応自体は丁寧ですよ。かえって下の階でいらいらさせられることの方が多いですね。

    私も自宅試聴はありませんが、店頭でたまに試聴させてもらってます。ただ・・・実は購入に至った機器はありません。
    コレっていうのにあたらないというのもありますが、縁というかタイミングの問題もありますね。
    X-01の時がそうでした。X-01もLimitedも単体ではここで試聴したんですが、今一歩というところで購入には至りませんでした。Limitedの時は、SACDは良かったんですが、CDが若干好みから外れていたんです。で、CDトランスポートを買おうと探していたら、DACを買ったお店でたまたまX-01が安く出ていたんですよ。それで試しに繋いだら「いいじゃん」ってことになってそちらで購入となりました。
    多少心苦しくはありますが、これもしかたないかな~と思ってます。

    ヨドバシの店員さん・・・私も話したことがないのでわかりません。ただ、購入している人と店員さんの話を横で聞いている限りは接客はまあまあだけど、知識はあまり期待できないかな~と思います。そのジャンルの音楽聞くような女の子にそのセットで勧めるの~?って思ったことも・・・

    by森のぞうさん at2008-04-08 18:34

  3.  はじめまして。
     今日、その数字4つのところの4Fと6Fに寄ってきました。MAJIK LP12は確かにあのごつめのアームは浮いてますね。しかし、価格の割りにしっかりしたアームがついてくるんだなぁとも思いました。あのプロジェクトのアームもナスペックさんで扱うのでしょうかね。

     6FではVTLのプリとパワーでシグネチャダイアモンドをかるく聴きましたが、滑らかでいて密度のある音と感じました。あのプリいいですね。ほしくなりましたが、とても手が届かない値段です。ほかにもグラスマスター4台で駆動するエベレスト、マイクロの重量級アナログプレイヤーなどを経験させていただきました。とても、手が届かない製品でも、あそこに行くと無料で(笑)味わえるのでありがたく思っております。最近ではオーディオリゾートをおっしゃってますから、気軽に試聴をお願いしてもいいんじゃないかと思います。

    by黒川鍵司 at2008-04-08 22:24

  4. 高い敷居を無理やり跨いじゃってるさもえどです。w

    NuForceってSEの方ですか!?
    プリは、元Spectralのデミアン・マーチン氏が携わってるということですし、興味津々です。
    一度聴いてみたいなぁ・・・。

    byさもえど at2008-04-08 22:48

  5. to 黒川鍵司さん
    Pro-Ject社製でしたっけ、あのアーム。どうなんでしょうね。とりあえずLINNは単売しないとは聞いてますが。
    VTLは、ノアが取り扱いをやめてしまっているので、買うとしたら現品になるのかな?価格交渉はできるんじゃないかと。
    あのプリは、12ax7と12At7(初期型だと12AU7だったかな?)という球を使ってるんですが、それをいろいろ変えてみるとまた違った一面を見せてくれます。結構楽しめますよ。ちなみにうちのはEi製と中国製の球がデフォルトでした。いろいろ試して、今は某英国製の軍用球に変えています。
    6,7Fで、試聴でいやな顔されたこれまで経験はないですね。

    to さもえど さん
    P9とReference9-V2-SEだったと記憶しています。
    緻密で肌理も細かく、全体に滑らかな音って好印象でした。気になったのは、パワーは十分だけど若干音が軽いかなというくらいですね。それよりもデザインというか、カラーリングのセンスがいいです。これとハイセンスな小型SPを組み合わせて、リビングでさりげな~く鳴らすとカッコいいだろうな~と、思わず夢想してしまいました。
    これで音が私のツボにはまっていたら危ないですね。(^^;;

    by森のぞうさん at2008-04-09 01:22

  6. 森のぞうさん、
    初めまして、森図春人と申します。
    ツカダアンプのT氏に、ガラードにオルトフォンのアームは時代遅れと言われ、リンのLP12を勧められたんですが、私もLP12は、使っている材料の割にはお高いと思います。高級感がないですし。
    それに、いろいろオプションがありすぎて、どこまでやったらいいのかわかりにくいです。
    最近出たLINN MAJIK LP12はおっしゃる通り、かっこいいアームではないですね。廉価版にしては高いし。
    ヤフオクで10万円位の1980年代の中古プレーヤーは程度が気になりますしね。
    リンLP12ご愛用の方がいらっしゃったら、そこら辺を教えてくれませんか。

    by森図春人 at2011-11-08 17:19