takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日記

VPI SuperScoutmaster + SME Series V-12 (Bill Evans - Waltz For Debby ) HD動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年07月06日

VPI SuperScoutmaster + SME Series V-12 + ortofon MC Winfield + Whest PS.30R でレコードを再生している様子を canon EOS KISS X50 で撮影し、HD動画を youtube にアップロードしました。

普段お気に入りのレコードは この組み合わせで聴いています。フライホイール付きモーターの状態も見ていただけたらと思います。

この撮影をしていて、SME Series V-12 のアームが再生時に水平になっていないことに気付きました。針圧をかける前で、針圧計に針を乗せていたためですが、撮影後水平バランス(アーム高さ)を再調整しました。

youtube へのアップロードも 1280 x 720 ハイビジョンで行っています。

http://www.youtube.com/embed/px6StYTpsOE?autoplay=1



BGMに使用した曲は Bill Evans - Waltz For Debby です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こっこれはアナログの極致、機械美の極限です。
    撮影アングル、ピント、光の入れ方「プロの仕事」で感動です。

    特にダブル駆動のモーター部分圧巻です。

    音も素晴らしく映像もHDで完璧です。そのままVPI&SME&
    オルトフォン社のHPに載せてほしいくらいです。

    デジイチの動画進歩してますね。

    byオルフェのサンバ at2011-07-06 17:15

  2. オルフェのサンバ さん

    先程はお騒がせいたしました。

    5DMK2 をお持ちなんですね。前回の日本盤1812の撮影には 5DMK2を使用しましたが、35mm換算焦点距離が1.6倍になるAPS-CサイズのX50を今回は使用しました。

    (5DMK2は1920x1080HDのため編集が大変なのでSTDサイズで撮りました。やはり中途半端でした。カートリッジをアップでとらえるには、APS-Cの方が楽です。)

    それではVPIの世界でお待ちしています。(笑)

    bytakajun at2011-07-06 18:02