zyan
zyan
新築から7年。現在、ソース機器はLINN AKURATE DS/d、プリアンプがFMアコースティックスFM155、パワーアンプがLuxman M900u、SPがソナスファベール クレモナMです。NAS…

マイルーム

埃っぽいリビングでオーディオ三昧
埃っぽいリビングでオーディオ三昧
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~5.1ch
2013.2.26 SPがディナウディオ コンター1.3SEからソナスファベール クレモナMへ変更しました。これから音楽にどっぷりと浸っていきます。 2014.3.24 パワーアンプをLuxm…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

アナログはじめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年10月25日

 まったくアナログには興味がなかった私ですが、アナログはじめました。  





 と言っても父親のシステムにですが。機種はな・な・なんと!!

 当初、予算は20万前後で、プロジェクトやクリアオーディオ、トーレンスなどで候補を絞っていました。父親も現在持っているLPをただ単に聴ければ良いという事で、音も聞かずにクリアオーディオのConceptを買ってみるかとほぼ話が決まりかけでした。しかし、やはり一度聴いてからという事で、行きつけのショップへと試聴に出かけることに。

 当然、地方(とは言っても名古屋方面ですが)なのでアナログプレーヤーは2機種しか置いてありません。一つは定価16万円のプロジェクト。もう一つは私自身が聴いてみたかったLINN majik LP12。アンプやフォノイコはプロジェクトの方が高価なシステムだという事でしたが、やはりLINNの魔力にzyanが取りつかれました。父親の買い物なのになぜか私の方に物欲が発生!

 しかし、困ったことに予算の倍以上!更に、ラックも新調しなければ置き場が足りない。更に、電源周りも全くの昔の家屋のままで、しかもオーディオまでは家庭用延長コード&タップを2本つないで使って有ります。更に、MCカートリッジで聴きたいと父親は言っています。majik LP12はMMが付属。超初心者の私はマランツPM-15S1にフォノイコが付いているかどうかすら知りません。更に更に価格のほかにダストカバ-やなんとシステム売りのプレーヤーに組み立て費や出張費までいると言うではありませんか。アナログ超初心者の私には「なんで組み立て費がいるのか?」が理解できません。車だってエンジンやタイヤ付けての価格ですよ!挙句の果てにはLINNは値引きがないとの返答が。

 当然、いくらオーディオでは最後の道楽と言う父親にでもこれだけの金額を出させる訳には行きません。やはりプロジェクトかConceptかと思っていましたが、「どうせ最後はお前に譲るで。」と言われ、益々majikを譲れなくなってしまい、ネットと格闘。最終的にはLP12ならバージョンアップもメンテナンスも将来にわたって出来ると言う事で中古で探すことにしました。

 運よく直ぐに見つかり、チョッと高かったんですが15万円のフォノケーブルが付いているという事で無事majik LP12とラックを注文し、いざ到着。しかし、ここでわくわく気分が一気に引きました。アナログ超初心者の私は専門用語が全く分からない上、何品かパーツが輸送のためばらされて到着。一体どうやって組み立てるの?たしか店員さんは「簡単に取り付けれるパーツははずして送ります」と言っていました。

 「かんたん?」説明書は英語だし。カートリッジの取り付けは日本語なのでわかりましたが、そもそも、軸受にオイル入れるってなに?カウンターウエイトってなに?ベルトってどの位置に付けるの?ネットで検索してもわからない。LINNのHPに至っては、説明書がエラーで出てきません。とんでもない物を買ってしまった。(焦)

 仕方がないのでネットやカタログの完成品の写真とパーツとにらめっこ。何とかその日のうちに組み立てましたが、本当にこれでいいの?

 
 ラックは将来、majik LP12に電源や、フォノイコ、昇圧トランス(あまり意味わかっていません)の為に4段で。やってきたのがクアドラ Q4D SLIT。脚の長さはマランツが窮屈に見えないようにちょっと長めに。もちろん、レコードを替えやすい高さに。

 しかし、ここでまたまた問題。私自身はLP1枚も持ってない。とおもっていました。しかししかし、ありました1枚。アイドル時代ファンだった荻野目洋子 HEARTBEAT EXPRESS。

 なぜ持ってないと思っていたかと言いますと、ほとんどのアルバムがCDで出ていた当時、なぜかカセットとLPしか発売にならなかった。で、両方買ったんですが、当時から家のアナログプレーヤーは壊れていてカセットでしか聴いていなかった。そして存在自体を忘れていました。一人で祝majik LP12。なんとこのアルバム、グリーンでした。

 折角のついでなので、超日本家屋の土壁にフローリングの端材でコンセントプレ-トを作ってみました。当初の厚さ15ミリですが、ネジがとどかなかったため、チクマやJ1のコンセントプレートの厚さを調べ2ミリ、グラインダーで削りました。

 装着後はボリュウム感アップ。すでにオヤイデ電機に何品か注文している今後の電源対策で更に効果が出るのではと期待しています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. zyanさんへ

     荻野目ちゃんなのに(それもグリーン(^^))LP-12なんですね (笑)

     この辺りの妥協が出来ないのが悲しい「オーディオ好きの性」ってもんですかね (-_-;) 

     親父殿は何をお聴きになるのですか? 当時の流行歌? クラシック? ジャズ-?   LP-12は名機中の名機ですから・・・ 後々も楽しみですね(笑)  でも聴いいて(使って)あげないと早々と痛んでしまいますから適度に楽しむのが良いのでしょうね。

     と言いつつ 私のはイツ回したかな? ダメですね~~   明日にでも聴いてみますかね (^^♪  ウチには「堀ちえみ」が有ったなぁ~~ (爆)  白盤も有ったような・・


     アコス‥・。

    byアコスの住人 at2014-10-25 16:34

  2.  アコスさん、こんにちは。

     そうなんですよ~自分の持ち物のLPは一枚だけです。堀ちえみ、大好きでしたね~。ドラマもほとんど見ていましたし、歌も良かったですね。

     その頃のソフト(流行歌等)はほとんど残っていません。ロックも良く聞いていましたが、学生だったためレンタルしてカセットへダビングがほとんどで、アルバムが買えませんでした。これからは少しずつ買いためていきたいです。やはりアナログで聴くと何とも言えない雰囲気の良さが有りますね。オーディオ好きでアナログを知らないのはもったいなかったです。

     父親は主にラテンミュージックです。あとは、ジャズと演歌が少々。ボーカルが入っているのが少ないです。

     majik LP12は良かったです。オーラのプリメインの内蔵フォノイコで聴きましたが、引きこまれました。CDだと粗探しばかりしているのにね。

     LPはジャケットも大きくていいですね。近所ですが実家なので直ぐに再生というわけにはいきませんけど、これからはちょくちょく聴きに行きたいと思っています。なんせ電源周りとかいじり始めてしまったので「オーディオ好きの性」がほっときません。

     あとアナログは廃番が多くて直ぐに欲しいLPが手に入るわけではないんですね。色々と教えてください。

    byzyan at2014-10-25 17:28

  3. zyanさん、はじめまして。

    ファイルウェブにはLP12を使っていらっしゃるベテランの方が大勢いらっしゃり、経験値では遠く及びませんが私も2台使っています。

    実は私も今日一台の組み直しをしましたが(アームとカートリッジの交換をした為)、3本のスプリングをきちんとバウンスさせる為の設定がうまく行くと、音が以前より良くなります。 逆に、程度問題ではありますが、うまく行っていないと音がボワついたり、締まりがなくなったりする場合があります。

    非常にシンプルな作りが故に調整し甲斐があるのですが、使い慣れた後に少しづつ設定に関する研究をし、アップグレード等のタイミングで専門家の方にお願いしてセットアップ(水平の取り方や、ケーブルの取り回し等、細かいところまで見てもらえます)をして頂くと効率的に良いパフォーマンスが出せるのではないかと思います。 

    お父様と一緒のご趣味、非常に羨ましいです。 
    最近はレコードの復刻版等も良く出てますので、色々と楽しめると良いですね。

    byJoe Frazier at2014-10-25 21:08

  4.  Joe Frazierさん、はじめましてですね~

     LP12を2台もお持ちなんですね。羨ましいです。ご自分で組み直しができるなんて相当スキルがおありかと思います。

     スプリングの件は調べていると出てきますが、どのようにバウンスの設定を行うんでしょうか?どこかをたたくんでしょうか?一応、ラックの組み立ての際は、水平機を使って各段とLP12が水平であるか確認しながら設置しましたが、バウンスの件はわかりません。

     アームの高さや重り(呼び方がわかりません。恥)は定規で計りましたが、カートリッジはシェルに水平に取り付けられたかどうか、どこを見て判断したら良いかわかりません。現在の音は安定感は有りますが、かなり硬くチョッと詰まった感じの音がしています。

     今までの苦労と言えばDSの設定くらいでしたが、アナログはスポーツカーのチューニングに近い感覚が有りますね。ベテランの方々がハマるのが良くわかる体験です。色々とご教授下さいね。

    byzyan at2014-10-25 21:47

  5. zyanさん、こんばんは。

    Linnも良いですよねぇ。
    拙宅のプレーヤー買い換えの時も候補の一つでした。
    難点はアップグレード出来すぎる所だと思います(笑)

    セットアップは難しそうですね。
    別出版社の「アナログバイブル」と言う本には写真付きで調整している所が出ていました。
    音元でも「アナログ」誌あたりには出ていそうです。
    ご近所なら雑誌を持って伺うのですが…(汗)

    byfuku at2014-10-25 22:54

  6. fukuさん、こんばんは。

     いつもすみません。今更ながらアナログの良さを実感しています。今出ている音が良いのか悪いのかも全くわかりません。ゼロバランスも未だに理解できていません。(汗)ちょっと私には早すぎたかも。

     >難点はアップグレード出来すぎる所だと思います(笑)

     そうなんですよね~スキルが無いのにAKITOが付いているLP12に興味があったりします。おそらく自分用ならそこに行ってたかもです。SEバージョンなんか聴いたら凄いんでしょうね。

     是非いらしてください(笑)なんて。セットアップは何もしなければ簡単。極めようとすれば一生物というかんじですか。特に素人の私には恐らく使いこなせないでしょう!でもちょっとずつ勉強してCDやDSでは得られない音が出ればと思います。

     雑誌はfukuさんの言われる物を探してみます。神(紙)頼みです。(爆)

    byzyan at2014-10-25 23:13

  7. とうとう導入されちゃいましたね!
    おめでとうございます!
    どうもアームの調整のみならず、LINN特有の調整も必要そうですね・・・
    基本的には針圧系と水平照準機があればイナッフなはずなのですが・・・
    私もアナログは大分やりましたがこの分野は古参の圧倒的な方々がこのコミュニティーにはゴロゴロしているはず。どなたか、調整に来て頂けたら良いのですが。

    byグルマン at2014-10-25 23:43

  8.  グルマンさん、こんばんは。

     導入しちゃいました。これもjodericaの件で目指す方向性が見えてきた為、結果アナログでしか得られない音にはまってしまった感じです。

     やはり調整ですね。自分で行っても良いですが、正解がわからないのが難点です。かといってメーカーの方にやってもらうのは面白くないので、しばらくは格闘することになりそうです。

     どなたか調整に来ていただければ良いのですが。でもこれからはLP12のおかげで色々とメーカーやショップの方に質問できるネタができたと楽しみでもありますよ~乞うご期待!

    byzyan at2014-10-25 23:54

  9. zyanさん、 こんばんは。

    少しづつ色々と調べていくと良いと思いますよ。
    例えばyoutube等でlinn lp12 bounce等のキーワードで検索すると色々な動画が出てきます(よほど自信がない限り、演奏中のテストはお勧めしませんが)。

    また、市販品やvinylengine等からダウンロードできるプロトラクター(レコードのどの位置で針がどの方向に向いていれば良いか等がわかる、設定用の紙、シート)などを使ってカートリッジの設定を確認するなど、少しづつ手がけて行けば、ゆっくり楽しめますし。

    また、随時日記等で状況をお書きになるのを楽しみにしています。

    byJoe Frazier at2014-10-26 00:11

  10. zyanさん、おはようございます。

    アナログ沼デビューおめでとうございます!
    セッティング大変でしたね~ カートリッジ、リード線、アーム、針圧、水平、デジタルオーディオでは聞いたことのないパーツの組み立てが音質の肝になるということでは、手が抜けません。

    私はオーディオショップの方に殆ど初期設定をやっていただきましたので、ネットと英文取扱い説明書だけで完成されたzyanさんを尊敬します。

    アナログマジック…あると思います!楽しみましょう!

    by大盛華麗 at2014-10-26 07:25

  11.  Joe Frazierさん、おはようございます。

     色々教えて頂いてありがとうございます。早速調べてみますね。針の向きも当然重要なんだろうな~とおもいながらのセッティングでしたが、全くわかりませんでした。シェルの頭に平行にと書いてありますが、シェルの頭がまっすぐではないので・・・。

    プロトラクターですね。バウンスと同じくらい重要な気がしています。

     なかなか気軽に日記を書いたりレスを付けたりができていませんでしたが、アナログでは自然と興味を持たせる魔力がありますね。

    byzyan at2014-10-26 08:52

  12. 大盛華麗さん、おはようございます。

     父親のおかげで無事アナログ沼デビューしちゃいました。自分には資産(レコード)が無いので無縁の世界だと思い興味を持たないようにしていました。でもモノとしてはメカメカしいターンテーブルやアームはカッコいいな~とどこかで憧れていました。その部分でもデジタルではなかった世界に感じます。

     針圧はカウンターウエイトで調整した・・のですが、合っているかは良くわかりません。ゼロバランスもわかりません。わからない事だらけですが、調整次第で音が良くなるという事には希望を持っています。なので、まずはどれくらい持ち味を発揮できているのか、今の立ち位置を知りたいです。

     初期設定とはいってもただ付けただけで、元々は新品でLINNの方にやっていただくつもりでした。DSの時もそうなのですが、買ってからどうしようの繰り返しです。メーカーやショップの方にセッティングしていただけば、ある程度の基準ができて更なるグレードアップができるので、その方がスマートで結果的には満足度は高いと思います。遠回りばかりです。

     アナログマジック…期待しています!デジタルで苦労している部分がアナログで埋められると思っています。楽しみです。また色々と教えてくださいね。

     と終わりにしようと思っていましたが、大盛華麗さん、レス付け損ねていましたがD-08uの日記で確か今日がシステムの完成と書かれていたような?何を導入されたのでしょうか?楽しみです。

    byzyan at2014-10-26 09:05

  13. zyanさん、おはようございます。

    LP12 いいですね〜。

    LINNユーザーとしては特に気になる存在です(笑)

    アナログのセッティングはチャレンジングなものだと思いますが、それだけに奥が深く、自身の狙ったセッティングが出来たときには、さぞかし気持ちが良いでしょうね!

    私は「いつかはアナログ . . . 」などと思いつつ今まできてしまっているのですが、どうなることやら . . . 。

    . . . 荻野目洋子のレコードジャケット、久しぶりに見ました。
    懐かしいですね。 私もファンでした(笑)

    byカイ at2014-10-26 10:18

  14. カイさん、おはようございます。

     LP12いいですよ~。ターンテーブルを導入するにあたって色々なメーカーのエントリーモデルを候補にしましたが、やはりLINNユーザーとしてLP12は譲れませんでした。(笑)

     今までは電源やケーブル、インシュなど自分の力量と言うよりは何を選ぶかで音が決まってきましたが、アナログ、特にLP12は文字通り力量によるようです。

     正直、見た目のシンプルさから気軽に高音質が得られると高をくくっていましたので、最初はとんでもない世界だ~と後悔していました。でも、いまは楽しみが多いです。

     カイさんもLUX、LINN、jodekica、クアドラ等どちらかと言うと音楽性のあると定評の製品をお使いなので、アナログには直ぐにハマると思いますよ。それだけの魅力がLP12にはあると思います。実物を見てもインテリアとしてもklimax並みの存在感があるので・・・と誘ってみました。

     荻野目さん、最近復活したと話題ですね。狙ったわけではなかったんですが、タイムリーでした。何度かコンサートに行った見なのでちょっと血が騒ぎます。

    byzyan at2014-10-26 10:38

  15.  EVAさん、こんばんは。

    父親より針圧を計って…という言葉を聞いていましたが、針圧計というのがあるのですね?計ってやはりカウンターウエイトで調整すれば良いのですね?

     結構な誤差で質感が違うとなれば、調整しないわけにはいかない場所ですね。針圧計調べてみます。

     EVAさんはかなりアナログをやられて見えるようですね。ちょっとずつ調整してまた日記を書きますので色々と教えてくださいませ。

    byzyan at2014-10-26 10:47

  16.  EVAさん、こんばんは。

     針圧計、一応ありましたが、かなり前のしかもプレーヤーについてきたものでした。メモリが1,2,3,5,7,10しかなく、どの程度信頼できるのかは不明です。

     LPを載せた状態ですね。てっきり下ろした時に計るものとおもっていました。とりあえず一度計ってみます。情報ありがとうございます。

     先ほどレコードクリーナー、スプレー、水準器、除電ブラシを注文しました。針圧計もおそらくは注文する事になると思います。

    byzyan at2014-10-26 20:08

  17. zyanさん、お久しぶりです!

    LP12の導入、おめでとうございます。
    2世代にわたって活躍出来る。なんて幸せなことでしょう。

    アナログの楽しみはまだまだ広いです。
    是非一緒に楽しんでいきましょう。

    by矢切亭主人 at2014-10-26 20:37

  18. 横レス失礼します。

    EVAさん

    >後はLPを乗せた状態でこの針圧計を乗せて測らないと首が凭れて針圧が多めに加圧されます。

    本当にこんなことやっているのですか?
    初めて聞きました。

    byVOTTA7 at2014-10-26 22:08

  19.  矢切亭主人さん、お久しぶりです~病み上がりでやっと復帰してきました。そのさなかのLP12で気持ちが物欲にまみれて体の事がおろそかになっています(笑)

    >LP12の導入、おめでとうございます。
    2世代にわたって活躍出来る。なんて幸せなことでしょう。

     予算的にかなり厳しく、LP12を導入できるかわかりませんでしたが、父親も私に譲るつもりらしく快くLP12を迎えてくれました。なのでセッテッングに使命感があります。LP12なら恐らく作り続けて輸入もとだえる事がないだろうと思い、2世代のお供に選びました。

     でも私的には正直複雑です。自分がすぐにでも欲しくなってしまっています。仕事を1カ月休んでいましたので、買うだけの財力はないんですが・・・しかもラックを含めて将来譲ってもらうという事はそれまで(不謹慎発言です。)は絶対に自分のシステムでは聴けない。同じものをもう一つというわけにもいかないので・・・

     矢切亭主人さんはカッコいいターンテーブルをお持ちですね。一度お聞かせ願いたいです。

    byzyan at2014-10-26 23:42

  20.  EVAさん、先ほど上記のかなり旧式の針圧計で計ってきましたが、適正針圧1.75gなのに1gほどオーバーしているようでした。正しいかどうかは不明ですが、カウンターウエイトで1.75gになるよう調整してきました。結果は次の休みに検証してきます。

     針圧計はやはり新しい物を購入することになりそうです。1万円未満ならすぐにでも購入できそうです。情報ありがとうございます。

     スプレーですが、クリーニング液の事でした。わかりにくかったですね。静電気除去効果もあるようですが基本的にはクリーニング用途です。父親のLPは30年以上聴いていなかった盤ばかりですのでパチパチとノイズがひどいです。とりあえずすべての盤をクリーニングしてみます。

    byzyan at2014-10-26 23:52

  21. zyanさん今日は

    アナログの世界へようこそLP12良い選択だと思います。

    byJAZZLAND at2014-11-13 12:34

  22.  JAZZさん、ご無沙汰しています。

     全くの初心者で、LP12はちょっと浮いていると思いますが、将来にわたって使っていこうと選びました。LINN好きの私がLP12をきいてハマらない訳がありませんでした。不満が出てもバージョンアップで買い替えしなくてもよいのが良いですね。さすがLINNです。

    byzyan at2014-11-14 23:49

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする