「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
zyan
zyan
現在、ソース機器はLINN AKURATE DS/d、プリアンプがFMアコースティックスFM155、パワーアンプがLuxman M900u、SPがソナスファベール OLYMPICA NOVAⅢです。N…

マイルーム

埃っぽいリビングでオーディオ三昧
埃っぽいリビングでオーディオ三昧
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~5.1ch
2013.2.26 SPがディナウディオ コンター1.3SEからソナスファベール クレモナMへ変更しました。これから音楽にどっぷりと浸っていきます。 2014.3.24 パワーアンプをLuxm…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

スピーカー変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年01月03日

2021クリスマス、訳あってスピーカーがお気に入りだったクレモナMからOLYMPICA NOVAⅢに変更。

急遽のSP変更だった為、クレモナMのような実在感のある音が出るのか非常に心配している。現在エージング中だが、音の方は情報量、定位、奥行きというクオリティは確かに格段に上がっているようだ。一方で、オーディオとしての性能が上がった反面、オーディオを聴いているという感覚が抜けない。演奏を聴いているとは違うような。販売店によると内部配線が銅線という事でその辺りが銀線のクレモナMとの感覚の違いか?

まだエージング中である事と、初めてのバイワイヤ仕様のスピーカーだけにどう繋ぐのが良いやら。ジャンパーピンからジャンパーケーブルへ変更した方が良いのかも判断がつかず。

販売店のご好意で、銀線の高級なジャンパーケーブルをお借りして試してはいるものの、確かに音は惹きつける物が有るが、ジャンパーピンより一体感がなくなるような。低域と高域で信号が通るケーブルが変わるからか?どちらにしても急遽の変更なので、予算が無い上、クレモナMのような生演奏の感覚に近づけるには何を選んで良いやら。

よくよく聴いているとまだ空間にモヤがかかっているような気がする為、もう少しエージングの進みを待つことにしよう!なんて言いながら色々と教えてしまう。音が好みでないとソワソワした日々が続きそうだ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 訳あって…  どんな訳? (笑)

     zyanさん  ご無沙汰です。  zyanさんは いつもご無沙汰で ビックなニュースを運ばれる。   暮れも(クレモナだけに(笑)) 押し迫る中 一体何が?

     インパクトのある出来事が昨今無い私には羨ましィ事です。  買い替えの理由は謎ですが… 一朝一夕に鳴らせるスピーカーではないでしょうから ジックリと味わいながら馴染ませましょう。  楽しめそうな面構えのスピーカーですね  (^_^)/

     アコス。

    byアコスの住人 at2022-01-05 10:42

  2. アコスさん、大変ご無沙汰しています。久しぶりにコミュニティをのぞいたらアコスさんがバリバリ活躍されてて安心しました。

    私自身、皆さんほど知識がある訳でもなく、ただ寝る前にボーっと同じような音楽ばかりを聴いているので、正直ネタが無くて中々日記を書けませんでした。

    スピーカーを変更する気は全くなかったのですが、色々な条件が重なり変更せざるを得なかったという所です。

    今までシングルワイヤーのスピーカーばかり使ってましたので、本格的にはバイワイヤー仕様を使うのは初めてなので、色々と教えて頂けたら幸いです。

    スピーカーを買ったばかりなのでジャンパーケーブルやバイワイヤーケーブルに変更は当分先になってしまうと思いますが、販売店のご好意により良いジャンパーケーブルを貸して頂いているので色々と繋ぎ方を試している次第です。

    長野は大雪じゃないですか?お身体にお気をつけ今年もよろしくお願いします。

    byzyan at2022-01-05 20:22

  3. zyanさん、お久しぶりです。

    理由はともかく、新スピーカー導入、おめでとうございます。
    これからどのように手懐けて好みの音に仕上げていかれるか、日記を楽しみにしております。

    ジャンパーはスピーカーケーブルと同じものがあればそれが基本でしょうけれども、あえて変えてみるのも楽しみの一つですね。
    また、ひたすら音楽に浸り続けられるようになると良いですね。

    byfuku at2022-01-07 13:13

  4. fukuさん、こんばんは。

    本当にお久しぶりです。この5年くらいはクレモナMの音が自分なりに満足して、ほとんどシステムアップもなく、コミュニティもあまりのぞいていませんでした。しかし、覚えていてもらえるってやっぱ嬉しいものですね。

    ジャンパーはSPケーブルと同じ物が理想なんですね。私のSPケーブルは20年近く使っていて、しかも他のケーブルに替えようと比較してもあまり負けないのでそのまま使っています。メーカーもなくなっているので、今から同じジャンパーケーブルは中古で買って作る以外手に入らないかと思われます。

    音は銀線のケーブルが好きなんですが、やはり高価になってしまうのでジャンパーケーブルでと思ったのですが、その場合ケーブルも購入しなければ同じ銘柄にならないので、いっそのことバイワイヤー仕様のケーブルをとも思いますが、音楽に浸れるケーブルと思うとやはり高価な物しか浮かびません。

    昨日ジャンパーケーブルをそろそろ返そうとジャンパープレートに戻したらエージングが進んできたおかげかプレートの方が音が良いです。ジャンパーケーブルだと高域と低域でケーブルが違うせいか、位相も乱れてあまり良い感じがしません。ちなみにジャンパーケーブルは方向性はあるものなのでしょうか?ご教授頂ければ幸いです。

    本望だった訳ではないですが、縁あって購入した訳ですからきっと自分好みの音に仕上げます。変化がありましたらまた日記をあげたいと思いますのでよろしくお願いします。

    byzyan at2022-01-07 20:56

  5. zyanさん、こんばんは。

    >ジャンパー
    使用しているケーブルの音が気に入っている場合は同一線材によるバイワイヤが望ましいわけですから、端末処理されていないならば、被服を長く剥いてそのままジャンパーを兼ねさせる手法が結構使われていると思います。
    メーカー側で端末処理されている場合はジャンパーケーブルを別途用意することになりますね。

    もちろん、思い切ってバイワイヤ仕様になっているケーブルに買い替えるのも一つの選択肢ではありますが(汗)
    普通の線材は、その製造過程上必ず方向性があります。
    被服に表示されている場合は良いですが、無ければ聴感で選ぶしかありません。
    ジャンパーの向き、メインのスピーカーケーブルの接続先(高域側、低域側、たすき掛け二種)他、音の変化があるポイントはたくさんありますから、追い込むのは大変ですが、狙った音が出た時は嬉しいですね。


    後、私の日記のほうにコメントいただきましたが、こちらだとzyanさんにコメントの連絡が入りますので…

    先日購入したStereovoxのSEI-600ですが、同一ラインでJC-600というジャンパーがあります。
    以前、N802を使っていたころに、このジャンパーを使ってました。

    バイワイヤケーブルになるのか、ジャンパーになるのかは分かりませんが、良い出会いがあることをお祈りいたしております。

    byfuku at2022-01-07 23:24

  6. fukuさん、こんにちは。

    アドバイスを受けジャンパーケーブルをスピーカーケーブルを繋いだ方を上流にしてみたら位相が整いました。ありがとうございました。高域と低域の一体感も出てきましたので、これならジャンパーもアリかなと思い始めています。理想はバイワイヤーケーブルですけど(汗)ですね。

    数日間試した感じだと、銅線のスピーカーケーブルを低域側に繋いで力強さを出し、銀製のジャンパーケーブルを通して高域側に信号を送ってボーカルや弦を歌わせるようなイメージを持っています。

    現在販売されている物で候補を探すと、以外と数年前から情報が止まっていて生産停止になっていないかという物が多いですね。お借りしていた銀製のジャンパーケーブルはなかなか良い音でしたが、得手不得手の差が大きいようで、アタック音の強さやSNがもう少し良かったらなあと言う感じがしました。

    暫くはエージングにはげんで、春ごろにまたどの方向に行くか決めたいと思います。

    byzyan at2022-01-08 14:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする