CDバカ
CDバカ
最初にオーディオに目覚めたのは80年代前半。 598スピーカーと798アンプが市場を席捲、物量投入&重量競争の最盛期でした。 社会人になっての寮生活とその後のワンルームマンション生活の10数年は完…

マイルーム

オーディオ三昧
オーディオ三昧
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
一人暮らしの気ままさゆえ、寝室を除く3部屋にオーディオ機器(新旧とりまぜ)を設置して、 各部屋で音楽を聴きながら好きなことをしています。(引きこもってはいません) メインシステムは2階のLDKに設…
所有製品
  • フォノイコライザー
    ACCUPHASE C-27
  • ADプレーヤー
    YAMAHA GT-2000
  • プリメインアンプ
    DENON PMA-S10II
  • ADプレーヤー
    YAMAHA GT-2000X
  • スピーカーシステム
    DIATONE DS-1000ZX

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

スピーカー高さ調整・失敗->成功の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年08月19日

音楽を聴きながらスピーカーをながめていたら、何となく左右で高さが合っていな
いような気がしてきた。なんとなく右側が低いように思え、天井からスピーカー天
板までの距離を測ったら、右側が5ミリ低かった。
そこで、スピーカー足のスパイクの出し方で高さを調整。
天板の水平も水準器で調整。いざ音だし。
結果はなんとNG。音像はピンボケ。音場のバランスも左に寄り気味という正に
最悪状態。
なぜ高さ調整で同じ高さにしたのにこんな結果になってしまったのか。
いつもセッティングを変更した後は音像が甘くなり、1日たつとピタっと決まる
ので、今回もそのパターンかと翌日に再音出し。しかし、結果は同じ。
そこで改めて左右スピーカーの位置を再測定。
そしたら、左側スピーカーの後方壁距離が、右側に比べて1.5センチも短かった。
側面壁からの距離は同じ。
どうやら、高さ調整でスパイクを六角レンチでグリグリと出したり引っ込めたりし
ているうちにズレてしまったらしい。
そこで、左側スピーカーをジリジリと1.5センチ前に出し、再度設置位置を測定
し直し、背面、側面、高さとも左右で一致を確認。
音出ししたら今度は見事に音像の照準がピタリ。又、左に寄っていた音像に対し、
左側スピーカーを手前に出したことで更に音像は左に寄ってしまうのではないかと
危惧したが、結果は反対に、センターに気持ちよく定位。
どういう理屈か分からないけれども結果オーライである。
それにしてに、わずか1.5センチの背面距離の違いでこれだけ音像、音場表現に
差が出るとは。
改めてセッティングの難しさを実感すると共に、左右の条件を揃えることの大事さ
を実感したのでした。
そして、実際に聴くときには、耳は1.5センチ以上は動くのになぜ、スピーカー
の設置位置はこの1.5センチが効いてくるのかも不思議。
設置位置の1.5センチのズレを視聴位置で補正しようとしても出来ないのである。
音響って難しいなあとつくづく感じたのでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いや~セッティングって本当に難しいですよね!
    初めましてヒジヤンと言います。

    日記を拝見させていただいて、これはかなりセッティングが決まっているのだな・・・と思いました。
    実際、セッティングが決まってくると少しの変化が手に取るようにわかるようです。

    「実際に聴くときには、耳は1.5センチ以上は動くのになぜ、スピーカーの設置位置はこの1.5センチが効いてくるのかも不思議」
    については、私も悩んだことがありましたが、今は頭の中で以下のように解釈しています。

    →スピーカーから出た音波は、壁や家具やその他部屋の中にあるものに反射して部屋の中を駆け巡っている。
    セッティングが決まる・・・とは、この音波の駆け巡りがうまいことバランス良く駆け巡っている状態と考える。
    一方、リスナーはその中にいるので、バランス良く音波が駆け巡っていれば、多少移動しても影響は感じない。

    私の部屋でも、反射板を使っているのですが、センターのものは5mm動かしてもかなり変わります。(激変するポイントもあり!)
    自慢げになってしまいましたが、ご参考になりましたら・・・

    byヒジヤン at2008-08-19 21:49

  2. 1.5cmの違いを感じるのはスバラシイですね。
    私は耳を鍛える?までは1.5cmの違いなんか感知できませんでした(^^;)

    一番お金のかからないことだけど
    一番大切なのがセッティングですよね。

    byヘリポン at2008-08-19 22:48

  3. CDバカさん、こんばんは。
    おお、やはりS-1EXのセッティングはシビアですね。
    私も先日、ちょっと向きを僅かに変えただけでボーカルのセンターの定位、後方まで残響音が響いてくるなど部屋中、音が充満するようになりました。
    左のSPを2,3mm内側に向けただけです。
    推測するのは、左右のSPから出る音の位相の合い方(左右から出る音の波の高低が合うべき場所できちっと合っている状態)で定位とか楽器の余韻音、残響音の聞こえ方が変わるのだと思います。
    ですので、耳の位置が変わってもしっかりとした音が出ているのでしょう。
    私の所もリスニングポジションを変えてもボーカルはセンターに定位して聞こえるようになりましたよ。

    byきみぞう at2008-08-19 23:54

  4. ヒジヤンさん初めまして。
    ヒジヤンさんが書かれた、スピーカー音波が部屋の中で上手くバランスしている
    からではないかというご指摘、私も何となくそのように思います。
    視聴ポイントとは無関係に、定位すべき場所に音は定位していると考えないと、
    視聴位置で、顔を動かしながらセンチ単位で視聴ポイントが変わっても音像に影
    響しないことが説明できないですよね。
    でもどうしても分からないのが、音像の左右バランスの改善の謎なのです。
    なぜ左側スピーカーをより視聴位置に近づけたのに、左寄りの音像が改善された
    のか。音像の左右定位はスピーカー音量に比例するので、距離の近い方に寄ると
    思ってました。いわゆるバランスつまみでの音量調整と、セッティングでの近い
    遠いとは違った関係なのでしょうか。
    本当、分かりません。
    ヒジヤンさんのルームアコースティック日記は見てました。
    すごいなと思ってましたので、レス頂けて嬉しいです。
    私はヒジヤンさんには遠く及びませんが、スピーカー側面側の壁にコルクシートを
    貼ったり、視聴位置の背面の壁や扉に、コルクシートをアーチ状にして貼ったり
    して、余計な反射を抑えるような調整をしています。
    センターの反射板に一番興味があります。でもセンターにはテレビがあるので
    そこまで出来ないのが残念です。
    テレビ自体の音への影響を出来るだけ排除するよう、スピーカーの背面よりも後方
    に設置するのが精一杯です。
    こんなレベルですが、今後ともよろしくお願いします。

    byCDバカ at2008-08-20 00:05

  5. ヘリポンさんこんにちは。レスありがとうございます。
    私の耳が素晴らしなどと仰って頂き恥ずかしい限りです。
    SHM-CDのサンプル盤でその違いを全く判別出来ない耳です(笑)。
    今回の件は、私の耳云々ということではなく、音像が目に見えてボケてしまい、
    かつバランスが左に寄るという実に分かりやすい現象でした。
    スピーカーの特性なんだろうと思います。
    ここまで敏感に反応してくれるスピーカーを褒めて頂ければと思います。
    本当にセッティングが一番大事だとつくづく思いました。
    お金を掛けない分、体力を猛烈に消耗しました。
    汗だくと筋肉痛が代償です。やはり、オーディオとは格闘ですね。
    出来ればセッティング調整の衝動は冬場に訪れて欲しいと思いました。
    今後ともよろしくお願いします。

    byCDバカ at2008-08-20 00:06

  6. スピーカーのセッティングは大変シビアです。
    良く聞こえる場所はピンポイントといってもいいくらいですね。
    うちでもそうですが、ピンポイントに追い込むと頭を全く動かさずに聴く場合は素晴らしいのですが、ちょっとでも頭を動かすと・・・定位が変化し音場感もおかしく聞こえます。もう少しリラックスして聴きたいのでピンポイントを若干ずらしております。

    byMac_cel at2008-08-20 10:27

  7. きみぞうさん、こんばんは。
    いやあ~、S-1EXって本当に敏感ですよね。
    敏感なので、逆に調整し易いとも思っているのも事実です。変化が分かりやすい
    んですよね。
    そんなこともあって、時々むしょうにセテッィングをいじりたくなるときがあり
    ます。今の状態で決まりと思っても、もっと良くなるんじゃないかという気持ち
    にかられ、もっと内振りにしたらどうなるかとか、逆に開いたら音場はもっと広
    がるんじゃないか、とか、楽しみながらいじってます。

    byCDバカ at2008-08-20 19:28

  8. Mac_celさん、こんばんは。
    すごいシビアさですね。私は音楽聴くときはどうしても体が反応してしまうので
    体を固定するのは不可能です。
    でも、そこまでピタっとした視聴ポイントで聴く音像、音場ってどんな感じなんだ
    ろうと、とても興味がわきます。
    スピーカーの性能もすさまじいのでしょうね。
    羨ましいです。

    byCDバカ at2008-08-20 19:29

  9. CDバカさん、こんにちは~♪ おすすめのユーザー日記から来ました。
    訪問の記念にレスします(^0^)/

    いや、ホント不思議ですよね。スピーカーの位置の影響って。
    そして、レスの先頭、この2008年からヒジヤンさんが精力的にスピーカーセッティングされていて驚き。凄いキャリアです(゜д゜)

    セッティング決まると気持ち良いよいですよね!!
    .

    bynightwish_daisu at2021-09-22 20:24

  10. CDバカさん、横から失礼します。
    と言いますか、2008年当事に、ロックのCDを1000枚も持ってるなんて・・・バカだよね~なんて話されていましたね。今はどうされていますか?

    nightさん、おすすめのユーザー日記に出てきたのですか。。。
    とても懐かしい思いと、何だ今言ってることと変わらんじゃん?成長していないな~なんて思いが同居しました。

    >セッティング決まると気持ち良いよいですよね!!

    そうですね。スピーカーセッティングこそ命みたいな感覚を受けます。

    byヒジヤン at2021-09-22 21:26

  11. nightwish_daisuさん、お早うございます。
    ずいぶん昔の日記ですが、ご訪問頂き、更にはレスまで頂き、ありがとうございます。
    スピーカーのセッティングは本当に重要だと心から思っています。
    ただこれも自分の好みの音の出方を目指しての結果なので、聴く人が変わるともっと別のセッティングに変えたくなるでしょうね。
    でも、今の私はセッティングはこれで決まり、という感じです。
    ところで、nightwish_daisuさんはハードロック、ヘビーメタルがお好きということで、好感を持って日記を拝見させて頂いていました。
    私はハードロックではありませんが、パワー・ポップが大好きで、かなりラウドに歪ませたサウンドを前面に押し出したようなロックを主食にしています。
    たまにはそんな話題も読んで見たいですね。

    byCDバカ at2021-09-23 08:23

  12. ヒジヤンさん、お久しぶりです。
    2008年頃は毎年CDを1,000枚以上買っていた頃ですね。
    でも、ここ5,6年は半分の500~600枚程度に減少してしまいました。
    理由に一つは、世の中のCD流通上場の大きな変化です。
    私は主に利用していたお店はことごとく閉店してしまいました。
    CD情報の発売情報が激減してしまったのです。
    理由のもう一つ、私の資金力です。住宅ローンの前倒し返済に始まり、会社の定年前退職なども重なり、ちょっとお金を大事にしないといけないなあということで、自粛モードを続けています。
    そして理由に三つ目は、CDの収納スペース問題です。
    総数4万枚を超えている現状、捨てるなどの減らす要素は皆無なので、増殖一方の増殖量のペースを落とすしかないなあという感じです。
    収納スペースは日々工夫しながらなんとか確保を続けている感じです。

    byCDバカ at2021-09-23 08:25

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする