ジュン
ジュン
レコード音楽と車が大好きなおじさんです。

マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / その他 / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
狭い部屋ですが、4セット組んであります。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

声域別、私的「ここが凄い!」お勧め盤

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月22日

ソプラノ編
ヴェルディ「レクイエム」
デ・サバ―タ指揮
E・シュワルツコップ sp

1954年のスタジオ録音。この盤のみCDで所有。
リベラメの後、レクイエムエテルナムでのピアニッシモの最高音!
聴いていて「ちびりそう」というのはこういう時を云うのではないでしょうか?
後にステレオ録音のジュリーニ盤も購入しましたが、こちらはちびりませんでした。


メゾソプラノ&アルト編
マーラー「私はこの世に忘れられ」(リュッケルト歌曲集より)
バルビローリ指揮
J・ベーカー ms

今年になって既にナマで3番と9番。再来月には1番を聴きに行く、マーラー大好きな私ですが、歌曲はあまり好きではありません。
曲によっては男でも女でも歌われるマーラーの歌曲ですが、この曲集は絶対「女性」で聴きたい。というか、男が歌ったら気持ち悪い。
レコードでは他にカラヤン盤とトーマス盤等を持っていますがこの盤でのベーカー、聴きどころは、やはり終わり近くのフレーズでのピアニッシモ。
und ruh' in einem stillen Gebiet!(私だけの静かな場所で休んでいる)
歌詞の意味が分かって納得です。


テノール編
ベートーヴェン「交響曲第9番」
コンヴィチュニー指揮
H=J・ロッチェ te

聴きどころはもちろん4楽章でのテノール独唱。
星の数ほどあるこの曲で、この場面では勇ましく?歌いだすイメージが多いですが、さすが後に聖トーマス教会合唱団の指揮者になったロッチェさん。
たいへん柔らかく優しい感じで嬉しくなってしまいます。
因みに他に好きなテノールはP・シュライヤーです。


バス&バリトン編
モーツァルト「レクイエム」
K・リヒター指揮
K=K・コーン BS

皆様は最初に買ったレコードがその曲の「決定盤」となってしまう事ってありませんか?
私の場合はこのリヒター版がそれです。
他の指揮者は聴く気にもなれず、この1枚さえあればシアワセです。
そして、
最初に「レックス・トレメンテ」でこの人の声を聴いた時には驚きました。
「風呂場で歌ってるんじゃねぇ?」
とにかく、これぞバス!という感じで、恐るべき御稜威の王!まんまです。
もしもこの人がスカルピア男爵とかやっていたら声だけでビビりまくりです。

ついでに、
この盤でのソプラノ、M・シュターダーもお気に入り。
とにかく、「清純」「無垢」「穢れを知らない(なんじゃそれ)」な声。
この人の「リュリ」のオペラとか聴いてみたかったです。
体の所為で、オペラは演じ無かったみたいですが。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする