ジュン
ジュン
レコード音楽と車が大好きなおじさんです。

マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / その他 / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
狭い部屋ですが、4セット組んであります。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

音楽大学フェスティバル

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年11月25日


第5回から毎年楽しみにしている「音楽大学フェスティバル」
11,12月に行われる首都圏9つの音大オケの各音大別コンサートと、
3月に行われる音大合同オーケストラの合計6回の演奏会なのですが、
休みの取り難い土日祭日公演という事で今迄合同オーケストラの川崎公演しか聴いていませんでした。

しかし今年は11/23,11/27,12/4に足を運びます。
簡単に曲を紹介しますと。

11月23日
チャイコフスキー交響曲第5番:東邦
チャイコフスキー交響曲第6番:桐朋
11月26日
ベートーヴェン交響曲第1番他:上野学園
ブルックナー交響曲第7番:武蔵野
11月27日
ブラームス交響曲第2番:東京
チャイコフスキー交響曲第5番:芸大
マーラー交響曲第1番:昭和
12月4日
バーンスタイン ウエストサイド他:国立
サン=サーンス交響曲第3番:洗足学園

因みに料金は¥1000円。
4公演まとめて購入すると¥3000円。

1番楽しみしているのはやはり27日。
「渋い!」と言われているブラームスですがやたら能天気に終わる2番。
そして今年3回目の巨人。
巨人は3週間前に聴いたばかり。終楽章最後でホルンだけではなくトランペットまで立ち上がって奏する姿は視覚効果抜群。
実は2か月前に聴いたコンサートと同じ指揮者なのですが、その時は確かホルンだけだったような、、、。
いずれにしても明後日は指揮者がどう指示するか楽しみです。

一昨日初めてこの催しの音大単独のコンサートに行ったのですが、ホールに入ったらステージ最前列に10台くらい譜面台が並べられていました。
(写真は昨年のもの)
プログラムを見たら、各音大の演奏前に作曲科の学生さんがこの日のために作曲したファンファーレを演奏するとの事でした。

そして始まった前半東邦音大のファンファーレ。
そして休憩の後、後半桐朋音大のファンファーレ。

共に5分に満たない曲なのですが、
前半はよく言えば前衛的で現代的、悪く言えば親しみ難い。
後半はのっけからメロディアスで途中、綺麗なメロディも、そして全員暗譜。
「客層も考えたらゼッタイ後半だよな、さすが桐朋だ」。
とか思っておりましたが、、。

後でプログラムをよく見たら、
演奏前のオーケストラ(もちろんお客様にも)にエールを送るという事で東邦の前には桐朋の学生さんの曲が、桐朋の前には東邦の学生さんの曲が演奏されていたのでした。

私の感想なんてそんな程度。
東邦の作曲科の学生さんごめんなさい。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする