ヒジヤン
ヒジヤン
昔(小・中・高・大学時代)大好きだったオーディオに、近年再度はまってしまった者です。

マイルーム

見直し中
見直し中
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
今は大分変っているので、削除しました。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

音場調整用音源 - カンターテ・ドミノ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年10月05日

またまた音場再生の壁に当たりましたので日記にしました。音像と音場は簡単には両立してくれないようです。

これまでは、音像主体にセッティングを追い込んで来ました。
1)左右のスピーカーから出る音の焦点を合わせる
2)スピーカーから出る音を部屋との整合を取る

【音像主体のセッティング】
1)左右のスピーカーから出る音の焦点を合わせるには、多重録音のギター音源で、ピント合わせを実施しています。

2)スピーカーから出る音を部屋との整合を取るには、1)の後でカリヨン/幸田浩子とカノン/オルフェウス室内管弦楽団の2種の音源で音像定位を確認しながら、また1)に戻る繰り返しでの追い込みを実施しています。


ところが、最近の取り組みである「音場再生」を進める中で壁に当たりました。
左右のスピーカーの音を揃えるルームチューニング
部屋が消える:立体空間再生
音場を微修正
これらを実施後に、再度スピーカーセッティングの合わせ直しをしてはいたのですが・・・・

きっかけは、長岡Discで有名な、「カンターテ・ドミノ」を聴いていた時のことです。
響きが全身を包み込みような音場の中で気持ちよく聴いていたのですが、オーディオ試聴でもよく取り上げられるTr11"JulsNg"で気になる点が出たのです。

【音場再生不具合】
・ソプラノの声が右に寄って聞こえる
・前半と後半のソプラノの高さと奥行きの違いが感じられない

これはNGです。音像主体のセッティングの時は、ソプラノはブレなくセンターで歌う。前半は高い位置からやや遠目で、後半は少し下がって前に出て歌う。これらの音像セッティングで確認した定位が狂っているではないですか。。。

おかしい、おかしいと思いながら調整し直しました。やはり響きがたっぷりと入った音源を、その響きを全身に感じるように再生すると、諸々の課題が出て来るようです。わかり易い現象としては、響きに歌声が引っ張られることです。

ですが、おかしさを感じられるのはセッティングを追い込むチャンスでもあります。

【音場再生のセッティング】
音像主体のセッティングは実施済みですので、響きの音場のみを調整することにしました。自分の中では、「音場再生とは、臨場感(あたかもそこに居るような感覚)」を生み出すものです。

ですから、録音場所から確認しました。
「Recorded:Oscarskyrkan,Stockholm」
スウェーデンのストックホルムの教会です。

教会の中は、「奥の祭壇側」

入り口上方に「パイプオルガン」設置

ここで聴いているような感覚が湧けばよしです。「カンターテ・ドミノ」には多くの曲が入っていますが、写真を見ながらイメージを湧かせながら聴きました。

響きがたっぷりと入った音源で、その響きを部屋中に回すと、「歌声は響きに引っ張られる」ことがわかりましたので、調整用として向くのは下記と思います。

【音場調整用音源とポイント】
①"JulsNg"(CD:Tr9、SACD:Tr11)
・教会の響きを全身に感じ、上から降り注ぐような音を感じること
・ソプラノの声がブレなくセンターから聞こえること
・ソプラノの声は、前半が祭壇の上部で歌い、後半が祭壇を降りたところで歌うように聞こえること
・コーラスが左右のバルコニーで並び、写真のように整列(手前が広く、奥に行くほど狭く)して歌うように聞こえること
・パイプオルガンは、反対側にあるため、比較的音がボケたように聞こえる

その他も特徴がつかみやすいのは下記と思いました。
②"Cantate Domino"(CD:Tr1、SACD:Tr1)
・パイプオルガン側での録音で、オルガンの音が明瞭
・教会の響きを全身に感じ、上から降り注ぐような音を感じること
・コーラスはオルガン前のバルコニーに並ぶ・・・自信ないです

③"Hosianna Davids Son"(CD:Tr5、SACD:Tr7)
・祭壇側を向いた録音
・教会の響きを全身に感じ、上から降り注ぐような音を感じること
・コーラスは、祭壇に並ぶ
・パイプオルガンは、反対側にあるため、比較的音がボケたように聞こえる

具体的な調整方法は、独自すぎるので記載は避けますが、上記をポイントに調整するとよさそうだと思いました。

◇音場再生不具合からの、付け焼刃での「音場再生の調整」について書いてみました。こんな調整でよいのか?自信はないです。皆さまの調整方法なども教えていただけるとありがたいです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ヒジヤンさん こんばんは!

    >音像と音場は簡単には両立してくれないようです。
    全くもって同感です。
    音像優先にするとソロ楽器だけ極端に前に出てきてうるさい。
    バックの低弦楽器が上手くハモって広がってくれないんですよね。

    自分も先週からスピーカーを「あっちに動かし、こっちに動かし」
    と悪戦苦闘していました。
    アコスさんが以前に書かれていた45度の内振り、もやってみたの
    ですが拙宅のELACにはイマイチ相性が良くありませんでした。
    ありきたりですけど30度内振り、スピーカー間距離185㎝(ツイー
    ター間)で暫定的に使用することにしました。
    (拙宅は10畳のリビングです)

    内振り角度を強くするとリスニングポジションがもの凄くシビアに
    なりますね。

    byプリマ at2021-10-06 01:05

  2. ヒジヤンさん おはようございます。

    やってますね
    こちらも、Cantata Domino 暫くぶりに、今
    聴いてます、裏面のJullsang の歌声、感動です。

    ヒジヤンさんの言われる天井からの音は?です
    コーラスがバルコニーに並んでるのもよく分かりません。

    でも、以前からでは歪みが減り、大きな音でも破綻なく
    コーラスの人数が増えました、ソプラノに透明感も。

    コンサートホールの音に、少しでも近づけたらと思いますが
    特にオルガンの低音は簡単にスルーしてます。
    私の装置では“見果てぬ夢”かなと(笑)

    by田舎のクラング at2021-10-06 07:18

  3. プリマさん、レスありがとうございます。

    音像と音場の両立は難しいですね。
    ですが、時間をかけてコツコツと調整していけば必ず実現できるはずと夢見ながら進めています。

    >内振り角度を強くするとリスニングポジションがもの凄くシビアになりますね。

    クロスセッティングは難易度が高いです。自分も何度か挑戦しましたが、やや内振りには勝てずにいます。部屋の影響を出来るだけ避けるやり方としては、よい方法なのですが。。。
    自分が知るかぎりでは、京都人さんが上手くまとめられていました。ただ、0.1mm単位の調整が必要とのことです。

    byヒジヤン at2021-10-06 12:24

  4. クラングさん、レスありがとうございます。

    「Cantata Domino」の"Jullsang"は上手くまとめれば、感動的な再生が可能ですよね。

    それを歴史的な遺産である、クラウングフィルムの「オイロダイン」で実現するのは本当に大変かと思います。だからこそ、部屋に手をかけられているんですよね。

    音場再生が得意な現代スピーカーでも、音像と音場の両立は難しいです。だから、自分も音響補助部材を駆使して頑張っています。

    >私の装置では“見果てぬ夢”かなと・・・

    ラ・マンチャの男みたいで、カッコイイですね。

    byヒジヤン at2021-10-06 12:32

  5. ヒジヤンさん、こんばんは。

    クリスマスの時期しか聴かないレコードですが、今再生しています。

    対照的だデッドな環境で上、後方に音は広がりませんがホーンに頭突っ込む感じで聴くのも良いです(笑)

    byVOTTA7 at2021-10-06 22:42

  6. VOTTA7さん、レスありがとうございます。

    確かに音楽的にはクリスマスにしか聴かないような音源ですね。ですが、音場再生の調整には「使える」と思いました。

    >対照的だデッドな環境で上、後方に音は広がりませんがホーンに頭突っ込む感じで聴くのも良いです

    わかります。こちらは前に飛ばす音は不得意ですので、得意分野を頑張らねば、です。ようやく、サラウンドは不要と思えるほどに仕上がって来ました。

    やはりオーディオは積み石の如く!ですね。

    byヒジヤン at2021-10-07 00:26

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする