おっさん
おっさん
特に、ありません。

マイルーム

停滞中
停滞中
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
冬眠中
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

初の真空管アンプ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年03月26日

本題に入る前に。

Tada-Min様、こんにちは。
この後に記述しますが、別の意味で、もう1セット小型SPが、欲しくなりました(決定ではありません。希望です。)。前回記述した、JBL、B&W、タンノイ・・百花繚乱です。
:--------------------

では、本題。

3W+3Wという、ミニマムな出力なので、「アンプを選ぶSP」である、B&WのPM1との相性を心配しながらの設置です。

一応、見栄え良くみせる為に、S303に乗せてあります(通常背後に設置)。

結果は、全く問題なく、鳴ってくれました。

よく考えれば、NmodeのPM2Fも、7W+7Wなので、パワー的には、良い勝負です。

7万少々という価格も、一般的には、メインを張れる価格帯であり、サイズの割に重いので、かなりの物量が、投入されていると、思います。

近所迷惑に、ならないレベルで、音量を上げていくと、ソースに依っては、低域の薄さ(圧が弱い)を、若干感じますが(PM2F比)、私の聴き方(小音量再生)では、気にならないレベル。

表現が難しいのですが、「断捨離して、最後は、これで良いかも」と、思わせる音。

このアンプで、もう1セット(プレーヤー、アンプ、スピーカー)組みたくなります。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちわ~♪

    ルビーは良いアンプですね。
    パワーは少ないですがスピーカーを選ぶことは無いと思います。
    ただ低域~中域は薄めになりますので、もう少し濃厚さが欲しくなるかな。
    特にフルレンジとの相性はバツグンなので、Markaudio NC5あたりがオススメかな~(笑)
    https://www.amtrans.jp/SHOP/Z-03S-NC5-PURE-MARK-Sale201912.html

    私はルビーとほぼ同価格帯のアンプ達を使ってますが、ルビーとは良い勝負をしていますよ。
    Softone Model8-300B (購入価格¥83,700-)
    Nmode X-PW1-mk2 (購入価格¥68,000-)
    NuPrime STA-9 (購入価格¥85,800-)

    byspcjpnorg at2021-03-26 13:34

  2. おっさんさん、球アンプいいでしょー。こんにちは、
    出力よりも球の種類や回路構成等の違いにより音が変わり楽しめます。
    でも出来ればもう少しパワーが欲しいですね。
    出力の小さいアンプに合わせる場合、能率のよいスピーカーを選ぶとよいでしょう。
    少なくとも100db以上ですかね。

    BBより(=^・^

    byブルースブラザース at2021-03-27 11:48

  3. おっさん』さんへ

    前の日記にレスをしましたが、お返事を頂けなかったのでこちらにレスします。

    オーディオ評論家の影響でしょうか?はたまたオーディオショップの影響でしょうか?
    皆さんせっせせっせとお金を湯水の如く使っていらっしゃいますね。

    『曰く何何アンプは音の相性が何何スピーカーと良い』こういう事を吹聴して金を稼いでいる輩ですから仕方がありませんが、困った事です。

    ご存知のようにアンプとスピーカーは繋いでハイそれでおしまいでは有りません。
    なんと驚くなかれ評論家の方々はそれでセッティング?は終わりで、アンプとスピーカーの相性どころか再生音の優劣まで判定してしまいます。

    昔あるオーディオ雑誌の視聴会で最高級のアンプがたかが数万円のアンプに大差で破れた事実を知って居ますか?当時オーディオ界では大変衝撃的な話題でした。

    世の中でこんないい加減な比較方法を延々と『反省と改良と研究』もせずやっている連中を信用するのはユーザーが馬鹿なんです。

    貴方のアンプの持てる力と貴方のスピーカーの持てる力をベストに引き出して最高の音を出す方法が『音の焦点』法です。

    アンプ地獄・スピーカー地獄に陥る前にぜひご検討ください。老婆心ながらご忠告いたします。

    byTada-Min at2021-03-28 09:03

  4. Tada-Min様へ。

    それは、余計なお世話と言う物です。

    byおっさん at2021-03-28 12:09

  5. spcjpnorg様、ブルースブラザース様、こんにちは。

    想像していた以上に、良い感じなので、「このアンプで、更にコンパクトな、デスクトップオーディオを、作りたいな」と、妄想中です。

    まあ、すでに、2chシステムが、自宅と仕事場に1セットずつあるので、「組み上げても、それに、聴く時間が割けるのか」と、いう所が、悩ましい。

    byおっさん at2021-03-28 12:20

  6. おっさんさん、こんばんは!
    コンパクトにまとまった良い感じのシステムですね。
    僕のほうは、真空管アンプにはついぞ手を出したことが無かったのですが、少し前に他誌ではありますがラックスマンの真空管アンプキットが付録になったムック本でデビューとなりました。

    が、しかし忙しさにかまけて未だ組み立てていません。(笑)
    スピーカーも休眠中の小型ブックシェルフがあるので、おっさんさんのこの日記を拝見し、ふと組み立ててみようと思い立った次第です。

    スペック表を見たらこれもちょうど8オームで3W+3Wでした。
    トライオードの正規製品とは違い、ラックスマンといえども付録なのでどこまで鳴るかわかりませんが、楽しみにトライしてみます。

    byタグボ~ト at2021-03-28 22:01

  7. タグボ~ト様 こんにちは。

    あの、付録(ラックスマン)のアンプは、ここでも、一時期話題になった、あの雑誌の付録ですよね。付録と言うには、あまりにも、本格的だったので、雑誌を買えなかったマニアから、再販の声が大きくなって、内容を見直し、正規のルートでも売られたアンプですよね。

    byおっさん at2021-03-29 21:17

  8. おっさんさん、こんばんは、

    そうですそうです、いろいろシリーズ化されて出ている例のあの雑誌のアレです。(笑)
    真空管アンプも再販になってたんですか!?それは知りませんでした。デジタルアンプや他の製品はその後単体販売されてるのは知ってましたが、真空管アンプもでしたか。
    僕の場合なんだかんだとこのシリーズは4個目か5個目です。(笑)
    ちょっと期待も込めて、組み立ててみます。

    byタグボ~ト at2021-03-29 21:58

  9. タグボ~ト様、お付き合い、ありがとうございます。

    完成が楽しみです。

    byおっさん at2021-03-31 12:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする