spooky_zama
spooky_zama
現在うつ病で休職中のメンヘラオタリーマンです。 ・Webサイトで生き恥晒してます  http://www.geocities.jp/d_zama/index.html ・Twitterやって…

マイルーム

ヘッドホンシステム
ヘッドホンシステム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
AV暦でいうと2008年で9年目になります。 はじめはホームシアターをやっていたのですが、その後、ピュアオーディオ(スピーカ使用)に転向し、 就職を機に一度止めていたのですが、衝動的に…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

PAD HDIからJorma Design No.2に換装!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年10月04日

以前、プリアンプ(Stellavox PR2)-ヘッドフォンパワーアンプ化(Intercity HD-1L LE)間で使用していた、PAD MIZUNOSEI Reg. RevBからJorma Design No.2に換装したことに感化され、

今度はDAC(dCS Delius)-プリアンプ(Stellavox PR2)間で使用していたPAD HDI Sig. Rev.BからJorma Design No.2に換装しました。









先週からエージングしているので、HDIとの比較は避けますが、エージングを通して、Jorma Design No.2の変化を読み取ることができたので、レビュー致します。

まずは、繋いだ時の換装をば。

新品で、繋いだ時は、なんか一枚フィルターを噛ました様なイマイチパッとしない音です。

低域から高域のレンジも狭く、音場表現もイマイチです。

性急な人なら、その時点で手放したくなるような音です。

しかし、その中でも際立ったものがあります。

それは、ヴァイオリン、サックスなどの伸びの良さです。

これは、新品にも関わらず、特筆すべき点です。

これは、可能性のあるケーブルだな、っと。

で、延々とPADのシステムエンハンサーやら、いろいろなジャンルのCDをかけて、

今週末に至った訳ですが、随分とレンジの幅、音場の広がり、解像度、S/N比など改善されました。

約200時間のエージングが完了したわけですが、今度はPAD
HDIとの比較が愉しみです。

少なくとも線材の違いはあるでしょう。

Jormaは銅。HDIは銀線複合マテリアル+ガズフィールディング。

比較試聴が愉しみです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする