たっ!
たっ!
最近オーディオを始めたド素人。 JAZZが好きで、少しでも良い音で聞こうと模索中。

マイルーム

たっ!の気ままなAV日記
たっ!の気ままなAV日記
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
以前から音楽好きでソフトは大量に持っていたのだが ハードにはあまり興味が持てず25年。 溜まったCDを整理しようと2008年にCDR-HD1500の 購入をきっかけにAV道に目覚めてしまった…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

SUPRA Rondo4×4 スピーカーケーブルを替えてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年12月07日



PMCを購入前にオーディオ雑誌を読んでいると
「チューニングで手軽かつ効果的なのはSPケーブルの交換である」と、言うような事が書いてあった。
それではスピーカーを手に入れたので私もやってみようと。

まずオーディオに詳しい知り合いに聞いてみると・・・。
「良いケーブルを使うと音が飛躍的にアップしますよ!」
「男とSPケーブルはブットい方が良い。」
などの意見を頂きました。なるほど、なるほど。

“バイワイヤリング”って皆さんは聞き慣れたワードでしょうが私にとっては新鮮でカッコ良い言葉。
バイ接続かシングル接続かでは賛否両論あるみたいですが、ここはネーミングでバイワイヤーを試してみる事に。

で、金曜日の会社帰りに秋葉原の大型電気店のスピーカーケーブル売り場へ。
う~ん、種類が多くて解らないので定員さんに、
「太くて4本入ってるやつ下さい」と言ったら、2種類案内してくれる。
どちらにしたら良いか解らないのでスピーカーの型番を告げると、
「ああ、それならこっちのケーブルの方がオススメですね。」
「じゃあそれで」と即決購入したのはSUPRA Rondo4×4。1.5mを2本。

ちなみにその定員さんは、ケーブルの切り口をグニグニ触って、
「硬いケーブルは硬い音、柔らかいケーブルは柔らかい音が出るんですよね。」
と言っていたのだが・・・本当だろうか?

お次はYラグを探しにラジオ会館へ。たしか15年ぶりぐらいかな。
あっ、あれ?此処ってオーディオ機器や電装パーツの小売店が集まってる所じゃなかったけ?
フィギア、カード、漫画のお店がギッシリ!う~ん、時代は変わったものだ。
それでも4,5軒オーディオのお店が残っていたのでYラグをゲットし帰路につく。
電車の中でカバンからケーブルの先を取り出し、切り口を眺めながらニヤニヤ。チョット変な人だったかな?

土曜日にケーブルをセッティング。
とりあえず変える前にPat MethenyのDAYTRIP/WHEN WE WERE FREEを3度聞いてみる。

以前のケーブルからSUPRA Rondo4×4へ。とりあえずYラグ無しで。
↑上が今まで使ってたスピーカーに付属していたケーブル。

で、聞いてみると・・・。
おっ、おっ、お~!ギターの弾み方がまるっきり違う!
全体的にコモっていた音もクリアーに。なんか霧が晴れた感じ。
正直、ケーブル変えただけで音が変わるの?と半信半疑だったのだがその効果はハッキリ。

お次はYラグを付けて聞いてみる・・・これの違いは解らなかった。

最後に試したのはDSP-AX1600のバイアンプ機能。

これはチョット効果あり。ベースの音が太くて聞きやすくなった。

SPケーブルの効果は実感できたのだがやはりAVアンプで鳴らしているので・・・。
と、言う事で本日、某オーディオショップにアンプの視聴をしに行って来ました。

始めに聞かして貰ったのはMcIntoshのMA6500。(スピーカーはB&W805S)
「う~ん、いい音」
次はAccuphaseのE-408。
「う~ん、こっちもいい音」

だけど・・・違いが解らん!

何回もアンプを切り替えてもらって繰り返し視聴。(店員さん、ありがとうございました)
微妙に音の違いに気付き始める。

MA6500は中高音も綺麗だが低音の響きが太くて気持ち良く力強い。
体育会系、アメフト部でクラスの人気者って感じかな。

E-408は特に中高音が綺麗だった。低音もなかなかふくよかで丸みがある。
こちらは何でもソツなくこなす美人の学級委員長。
隣の棚にあったE-350も聞かせてもらった。
綺麗な音だがE-408に比べると線が細い。
学級委員長がダイエットしてCカップからBカップになった感じ。

最後にもう一つ聞かせてもらったのがLUXMANのL-505u。
全ての音域が綺麗なバランス型。でもチョット低音寄りなのかな。
こちらは文武両道、いつもクールなラグビー部のキャプテン。
※以上は初心者の個人的な意見です。

店員さんが非常に丁寧な対応をしてくれた。アンプを何回も嫌な顔一つせずに切り替えてくれたり、
入出力の質問をしたら説明書まで出してきてくれました。
後はメンテナンスの話も結構詳しく。非常に気持ちの良いお店でした。

今の環境を考えると全面パネルにプリ/パワー分離スイッチがついてるAccuphaseかな。
だけど低音の重厚感もさることながらガラスパネルにブルー&グリーンイルミのMcIntoshもカッコイイ。
LUXMANももっと視聴する価値はある。
しばらく眠れない日々が続きそうです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. たっ!さん、はじめまして。

    私もRondo4x4を使っています。
    微細な線でよられているのでYラグとか端子処理は必要ですね。

    私のシステムはラックスのM-800AとパイオニアS-1EXにこのRondo4x4を繋げているですが、繊細な音から力強い音まできちんと出してくれます。
    もちろん、バイワイヤです。

    各アンプの印象のたとえがおもしろいですね。

    それでは、今後ともよろしくお願いします。
    LUXMANはL-505uの他にA級のL-550AIIというのもあります。
    同じメーカーでありながら音の傾向が違うので今度聴いてみて下さい。

    byきみぞう at2008-12-07 23:46

  2. こんばんワ!  たっ!様   アコスです。

     楽しんで桝ネ (^o^)丿   先ずは お手軽グレードアップ術の定番!  スピーカーコードの交換ですね。  

     店員さんの説明・・・ >>「硬いケーブルは硬い音、柔らかいケーブルは柔らかい音が出るんですよね。」と言っていたのだが・・・本当だろうか?

      この説明が無難なトコロ。 私もそうでした (^o^)丿  客は平気な顔して 「このスピーカーコードどんな音するの?」って聞いてくる。 『アホ-! スピーカーコードが音出しトンかい!! 』って心で思って 言葉にしているのは 先ほどの説明。 無難なんですよね~~  多少は合っているとも思っていますがね。 経験上で・・・  今じゃ~ 自動車が買えるほどの ケーブルも存在している ご時世。  余り無理をせず そこそこのアクセサリーを使いこなしながら 楽しんで行きましょう。   セッティングの基本をシッカリと抑えて・・・ね。

     次はいよいよ アンプですね。  インスピレーションを大切に 選んでみて下さい。   試聴されたモデルの中では ワタシはマッキンかな?  中低域充実の熱い音が好きなもんですから・・・ (^_-)-☆     相変わらず 芸術家肌のインプレッションは流石ですね。  最高です  聴いていなくても音が想像出来そうです。    次回も楽しみにしています。    余り悩まず ユックリお休みくださいね。  寝不足は判断を揺らがしてしまいますよ。

     アコス・・・ かしこかしこ。

    byアコスの住人 at2008-12-08 00:35

  3. SUPRA Rondo4×4とはいいスピーカーケーブルそうですね。
    ケーブルによる音の差も良くおわかりになったようで・・・
    次はアンプということですが、じっくり試聴しつつも、インスピレーションも大事にして選択されることをおすすめします。
    私もSUPRA Rondo4×4を導入してみようかなぁー。

    byMac_cel at2008-12-08 16:04

  4. きみぞう様
    はじめまして!こんにちは!
    玄人の方が同じスピーカーケーブルを使われているので安心しました。
    何も解らず、店員さんのアドバイス通りに購入してしまったので・・・。
    >繊細な音から力強い音まできちんと出してくれます。
    なるほど、なるほど。非常に参考になります。
    アンプのたとえは専門的なボキャブラリーが無いのでこんな擬人的な感想になっちゃってます。
    こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。

    アコス様
    コメントありがとうございます。
    へ~!大筋は合っているのですね、ビックリです。
    スピーカーコードのカタログも随分読んだのですが全く訳が解りませんでした。
    「高純度なOFC線材を三層反転撚り構造としてインダクタンスを・・・?」
    「DBS用陽極ケーブル内部配線をフォイルに変更し・・・?」
    「誘電率に優れたLDPEを絶縁体に用い・・・?」
    などなど。もうチョット解りやすい説明はできないのか!と思いました。
    会社が早く終わった日はオーディオショップに立ち寄ってアンプの視聴を繰り返しています。
    悩みつつも楽しく、充実した日々を送っていますね。
    ご助言通り“インスピレーション”(←かなり好きな言葉)で決めようと思っております。

    Mac_cel様
    コメントありがとうございます。
    良いスピーカーケーブルかどうかはまだ解りませんが、以前使用していたものよりは各段に良くなった印象です。
    アクセサリーを替えて、その効果が実感できるというのは非常に楽しいですね。なんか深くハマッていきそうです。

    byたっ! at2008-12-10 23:16

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする