しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

SP端子 フルテック FP-805B-R のサウンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年02月06日

先日紹介したSP端子 フルテック FP-805B-R を
オリンパスシステムの低域用に使って見ました。

意外とSP端子の材質や仕上げの良し悪しで音質が変わるものです。

交換前は市販のノーブランド品を使っていましたが、
今一「音のキレ」が中・高音と違和感を持っていました。

フルテックの高級SP端子に交換する事で改善される事を望んでの実験です。

見事に質感が変わりました。お値段だけの事は有ると思います。

音のキレとスピード感・力感が「電気が流れ始めた」と感じさせる充実度です。
低音が良くなりますと中・高域も音質が良くなり、バランスも良くなっています。

周波数レンジ的に見れば下の方が伸びて力強さとキレの良さが出て、
より弾むようなサウンドになりました。

見通しの良さも更に上がっています。
これですべてのSP端子を交換する事になりそうです。

オリンパスの裏側にJBLの手書きの型番が付いていますが、
「D50 S6」となっています。オリンパスの最初期型(1960年)の箱になります。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. すみません。最初に謝ります。
    少々失礼なレスをいれさせていただきます。

    先ほどの電源プラグ、そしてこのSP端子と激変続きでどのような音に変貌されたのでしょうか。このようなアクセサリーの記事を雑誌であろうがコミュであろうが読ませていただくと、どうしても眉つばに感じてしまいます。

    理由は、激変アクセを積み重ねるとどんな音になってしまうのか!という疑問が残るためです。私自身も、何かを変えて良い方向に向かうと激変した!と感じる方なのですが、その感激は長くは続かないものです。やがて慣れてしまうとあの感激は何だったのだろうか、と思ったことが何度もあるためです。

    もちろん、しきさんの今の感激が虚構だとは思いません。ですが、どうしても一時的なものではないかと思ってしまいます。

    システムの完成度が高くなればなるほど、変化は大きく表れるものだと思います。そのせいなのででしょうか。

    byヒジヤン at2009-02-06 20:12

  2. ヒジヤンさん ご質問ありがとうございます。

    現在のサウンドは大概のスーパーマニアの方でも「え!」と言うくらいのレベルには有ります。

    壁コンのプラグ交換では「全体的」に「見通しの良さ」や
    音数・力感・なめらかさが出てきています。

    SP端子はウーハー域に使いましたので、
    低音の質が大幅に良くなりました。

    人間とは欲の尽きない物で、良くなっても更にその上を欲張ります。

    「激変」と感じるのはそれまでの音質の1.5倍以上の変化が
    出ないと感じません。

    「CDに入っている情報を全て出したい」と思って取り組んでいますが、何処までやったら100%かが見えません。

    逆説的に考えると「一般的な使い方でCDの情報の何%を聴いているのだろうか?」と思います。

    まだまだ先は長そうです。

    byしき at2009-02-06 21:35

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする