しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

UREI 813 にOLD N1200 ネットワークの組み合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年02月10日

昨夜は早くから寝て12時間爆睡していました。

出かける前に UREI 813 用にもう一つネットワーク(JBL N1200)を手配していましたので1昨日入荷していました。

付属のオイルコンを使ったネットワークと違いJBL N1200のサウンドは「カチッ」とした質感で、ALTECとJBLの違いがはっきりと出ています。どちらが良いと云うのではなく「表現を変える」事が出来るitemとして使って行きたいと思っています。

オイルコンを使ったサウンドは「豪快で音楽を大きな河の流れの様に」聴く事が出来ます。一方JBLのN 1200を使ったサウンドは本来の「スタジオモニター」の様な切れ込みと粒立ちを感じさせるサウンドです。どちらも私には素晴らしいサウンドを予感させてくれます。

まだ今週はUREI 813 に手を付ける事が出来ませんが、着々と注文していた部品が入荷しています。

来週には「専用トレール」が出来上がって来ますので、それからすぐに手を付ける予定でいます。取りあえずはN 1200を使ったシステムとして作り上げます。オイルコンのネットワークは部品を固定する部品を入手しないと安心して使えません。またこのネットワークには上品な「専用木箱」を作る予定です。

写真でも判るように後ろのRCAシステムがUREIの陰に隠れて全く見えなくなっています。180cmの高さでは、立って聴かないといけません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. オーディオショップのようなリスニングルームですね。
    懐かしく思えたのは、ダイアトーンの2S-305です。小学校の時に親戚の兄貴の影響でオーディオに興味を持ちました。そんな時にこのSPが音楽室にあったんです。当時は羨望のまなざしで見ていました。休みに来て盗もうか・・・などと考えたこともありました。(もう時効です。)

    ネットワークで音の傾向が正反対になることがある。・・・これは、タオックのSPで驚いたことがありました。何故そんなにも変わるものなんでしょうかね~。

    早く、専用トレールが出来るといいですね。

    byヒジヤン at2009-02-10 17:15

  2. ヒジヤンさん レスありがとうございます。

    オーディオショップではないのですが関連の仕事ですので
    「良い音・良い音楽」を出す為の「モニタールーム」です。

    この部屋はSPやアンプをとっかえひっかえ試します。
    出来あがったケーブルやトレールの試聴を行います。

    2S-305はどんなサウンドなのだろう?と思って入れて見ましたが、
    私の好みには合いませんでしたので明日には出て行きます。

    SPの中でネットワークも「音色」と「表現の世界」を持っています。
    オイルコンを使ったネットワークは「トーキーサウンド」に対し、
    JBLのネットワークは「モニタ-サウンド」の様なサウンドでした。

    最終的にはオイルコンを使ったネットワークになると思います。

    トーキーサウンドとモニターサウンドではどちらが「リアル」か?
    どうやら求める方向が見えて来た様です。

    昔 映画館で観た「サウンド・オブ・ミュージック」や「メリーポピンズ」が楽しく聴けるのはトーキーサウンドの様です。

    懐古的なトーキーサウンドでは満足しないので折衷型を目指します。

    byしき at2009-02-10 18:10

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする