こたちゃん
こたちゃん
なんだかよくわからぬまま、NECのAV-300でサラウンドにウハウハした青春期。 その後、ムズムズしながらも我慢我慢のA&Vライフ。 機器は中古、ジャンクを漁って今日まで繋いだが、家の新築を機にオ…

マイルーム

居場所2景
居場所2景
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
A&Vルームと言い張る寝室がメインルームです。 オーディオ用はYoshii9を2台メインにイクリプスTD510、タイムドメインmini E-Type(T-Loopチューン品)です。 シアタ…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-49EX850
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-50
  • D-ILAプロジェクター
    VICTOR DLA-HD100
  • スピーカーシステム
    ECLIPSE TD508MK3
  • スピーカーシステム
    TIMEDOMAIN Yoshii9

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

お気に入り製品

日記

TIMEDOMAIN Lab プロトタイプユニット 総括!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年03月08日

TIMEDOMAIN Lab プロトタイプユニットをここで総括してみようかと。

少々早い気がします。
しかも、経験不足の私がユニットの評価など、何を基準に語ればいいのやら。
しかし、今から経験を積んでその後の評価では、個数限定のユニットが売り切れてしまいますので、今のうちに私流に言えることを少々。



まず、このユニットの成り立ちは、アーススピーカーという、かずやさん設計のスピーカーのために作られました。
サイトはこちら

で、タイムドメイン製品を扱っている、しあわせショップでも売られていますし、TIMEDOMAIN Labのサイトでも売られています。

で、見た目、Yoshii9のユニットにコーン側はそっくりですが、中身は別物ですし、タイムドメイン社は無関係です。(ここ、重要!)
この辺は、たくぼんさんのサイトにYoshii9のユニットと比較して詳しく書かれていますので、参照してください。

まあ、これだけで、情報は充分な気はしますが、一応、私なりにも綴ります。

Yoshii9と塩ビ管Yoshii9モドキでの聴き比べ。全くあてにならない話かもしれませんが。

まず、性格の違いです。Yoshii9のユニットが軽量化で運動性能を追求したスポーツカーならば、プロトタイプユニットは大排気量エンジンを小型のボディへ押し込んだスポーツカー。
成り立ちも目的も違います。

タイムドメイン的には当然前者が理に適っていることは明白で、それに後者を比較しても、仕方がないと言うことです。後者でタイムドメインスピーカーを極めても、限界はすぐに来ることでしょう。

では、後者はダメか、というと、そんなこともないと思います。
後者でタイムドメイン理論の方向へ攻め込めば、当然Yoshii9に負けます。
ですが、素材としてこのユニットの長所、つまりハイパワーエンジンにモノを言わせてコーンを動かすこと、背面の大きく取られた抜けを活かす発想で、別の切り口からスピーカーを作ることは可能です。
方向はYoshii9とは違いますが、このユニットが持つ低域のパワフルな感じは、それはそれとして、好む方も多いかと思います。
たしかに、緻密さではYoshii9には及びません。ですが、このユニットより大味なスピーカーなら、私の少ない経験でも聴いています。それもいいお値段がするモノも含まれます。

今回、Yoshii9モドキを作りましたが、製作時間はたったの2時間です。

DIYスピーカー製作で、これほど短時間に製作出来るのは、塩ビ管スピーカーの魅力です。
その割には、いい音を奏でていると思います。

そうした意味で、まあ一言にまとめますと、

”DIYスピーカーの素材として、潜在能力の高い良いモノ”

とします。上手くまとまってないか。(汗)

プロトタイプユニットでの塩ビ管スピーカーはとりあえず一定の成果を出せたと考えましたので、一旦改良はお休みします。
もう暫くすると、同じく入手された方が、もっといいスピーカーを作ってサイトやブログで公開してくれると思いますので、それらの結果を見て、次の手を考えようかと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. >tad さん

    低音ならこのユニット、かなり期待して良いと思います。問題は、どう活かしてやるか。その正解は設計者の意向通りのアーススピーカーなのでしょうけど、別の解は出せると思います。
    少なくとも、我が家では、8cmのフルレンジというスペックからは信じがたい締まりのある低域の音が出ています。むしろ抑えた方が良いのではないかと思うほどです。(笑)

    一体いくつ販売されるのかわかりませんが、皆さんがどんなスピーカーとして形にされるのか、楽しみに待ってます。

    byこたちゃん at2010-03-08 22:55

  2. すこしだけユニットに手を入れました。簡単ですが効果的ですので是非お試し下さい。ブログに掲載いたしました。

    byたくぼん at2010-03-09 18:35

  3. >たくぼん さん

    早速コメント付けさせて頂きました。
    こちらも、休止撤回で対応しようと思います。
    が、嫁様のコットンが残り少ないとのことで、後日になります。
    別のモノでやろうかとも考えております。
    結果は週末のお楽しみです。
    我慢出来れば、ですが。(笑)

    byこたちゃん at2010-03-09 19:03

  4. >クロ大好き さん

    まあ、所詮オーディオは嗜好品、娯楽であり自己満足であるとするならば、今回のユニットとの出会いは、自作スピーカーの世界を切り開いてくれたことで、大変ありがたいユニットとなりました。
    なので、所詮は塩ビ管スピーカーではありますが、私のオーディオ歴にはマイルストーン的存在になると思います。

    また、繰り返すようですが、Yoshii9とさえ比較しなければ、良い線行ってると思います。私自身、タイムドメインが全てであるというつもりはありません。ただ、我が家では間違いなくタイムドメイン以外のスピーカーでは、トップに君臨するスピーカーではあります。全ては私の力ではなく、自作スピーカーの先輩方のお知恵と、ユニットの実力ではありますが。

    byこたちゃん at2010-03-09 21:14

  5. >クロ大好き さん

    ありがとうございます。
    問題は、せっかく目覚めたのですが、これを超える次の発想が、出てこない。(爆)
    暫く自作は脳内妄想で策を練る感じですかねぇ・・・。

    byこたちゃん at2010-03-09 21:44

  6. そうですね。比較対象が問題です。

    GS-1 と比較するとYoshii9が霞んでしまいますから…

    こんなこと言ったら由井さんにしかられるかな:p

    byたくぼん at2010-03-09 22:38

  7. >たくぼん さん

    ぜひ、つぶやいてください。(悪)

    GS-1・・・そうですねぇ、死ぬ前には一度聴いてみたいですねぇ。
    ただ、聴いてしまったら何を買っても不満が出そうなので、やはり死に際、かなぁ。(笑)

    たとえ宝くじが当たっても、万一、中古で見つけても、家に置き場がありません。(汗)

    やっぱり背伸びしてもYoshii9までかなぁ・・・。

    byこたちゃん at2010-03-10 18:59

  8. 名古屋に起こしの際はいつでもきて下さい。大歓迎です。:)

    byたくぼん at2010-03-10 19:17

  9. >たくぼん さん

    名古屋ですね。新幹線ならあっという間です。
    で、帰りの新幹線が脱線転覆死亡、と。(ぉぃ
    機会があれば立ち寄り先としてインプットしておきます。

    >クロ大好き さん

    GS-1の前に座ったら、身動きが取れなくなるらしいですよ。
    「亭主が動かなくなる」と主婦からの苦情で発売中止になったという伝説のスピーカーです。(大嘘)

    byこたちゃん at2010-03-10 20:27

  10. >tad さん

    高音に関してはたくぼんさんが改良した方法を模範する形で、明日対策しようと思っております。

    経験不足の私が何かを言うよりは、tadさんのレポートの方が的確なのは間違いないので、ぜひいろいろ試してみてください。参考にさせて頂きたいな~などと甘えてみたりする。(汗)

    私も、次への計画が固まりつつあります・・・。

    byこたちゃん at2010-03-13 20:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする