kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

愛車とアコギ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年03月15日

1シーズンに一度くらいしか投稿が無くて・・・・・。

オーディオは毎日使うも新しい情報は無く・・・・・。
なので、近況報告で、愛車とギターを紹介します。


今年で25歳を迎える、FD3S。
雪深い私の土地でついに新しいシーズンを迎えることができました。
やっぱ最高!!!塗装は新車購入当時のままです。結構きれいに乗れていると自画自賛です。



エンジンは絶好調。いい感じです。
アメリカでは、25年ルールというのがあるんですが、25年を超えると、輸入ができるんだそうです。なので、90年代の日本のスポーツカーは現在アメリカで高額取引されているそうで。なので、盗まれないように気を付けないと。

先日、新たにアコースティックギターを始めたと書かせていただきましたが、
新品で買ったはずのギターの内部に亀裂を見つけ、通販で買った先の販売店に連絡したところ、代替品となりました。しかし、やり取りの際、専門用語などがわからなく、言葉がうまく伝わらなかったのですが、電話の向こう側で、ぷっ。と笑った声が聞こえたため、一気にテンションダウンしてしまいました。

Face to faceで気持ちよく買おう!!と思い立ち、私の街にある楽器店へ行き、アコギ専門の店員さんと相談することに。

本数を揃えるよりも一本を一生使うイメージで買った方がいいですよ。とのご指摘を受け、CDプレーヤーを購入するためにへそくっていたお金で、アコギを購入。
なので、一本目の少し安価なアコギ購入2週後でもう一本購入となったわけです。


テイラー(Taylor)社製の317e。

2019年に新しい形として発売されたようですが、売れ残っていたらしくかなり値引いてくれました。音が素晴らしくて・・・・・。一目ぼれ。

しかし、約1年半くらい商品棚に置かれていたのもあるせいか、弦高が高めで弾きにくい感じがしました。私はまだ初心者中の初心者なので、弦高をどのようにチェックすべきかはわからないので、何日もかけてネットで勉強しました。

少しネックが反ってるという結論(順反り)になり、調整するためのロッドを購入。






この部分に調整するネジが入っているんですねー。


弦高は3mmを少しこえていました。照明による陰でわかりにくいのですが。

そこで、ネジを回して調整。


2.5mmくらいになりました。
順反りの程度をチェックして、問題ないことを確認。

その後は弾きやすくなりました。一音一音がはっきりとわかるようになりました。音のボリュームは少し控えめになったかな?


私の好きな、タンノイのStirlingと音の響きが似ています。やはり木のぬくもりの音は心地よいですね。

エレキギターと悩んだのですが、個人的にはアコースティックギターで正解でした。

毎日夕食後から寝るまでの間、楽しんで練習しています。

間違えやすいところを反復練習したり。コードチェンジの練習したり。

ボケ防止にちょうどいいかも。

そうそう、やっと、PS5の購入権がソニーストアで当たりました。おそらく4月に届くと思います。それも楽しみ。

そんな買い物してたら、またCDプレーヤーが遠のく・・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする