マイペース
マイペース
自作中心で楽しんでいます。   SDプレーヤー :SDTrans384改   DAC     :自作R-2R_DAC、自作DSD原理基板_DAC   プリアンプ   ;自作ラダー型抵抗切替式アッ…

マイルーム

新作エンクロージャーと自作アンプ
新作エンクロージャーと自作アンプ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / 16畳~ / ~2ch
自作中心のシステムです。毎月何らかの改良をしています、下記は2021年11月現在です。 ソースはCDをリッピングしたWAVファイルを使用しています。 プレーヤーはSDカードプレーヤーでSDTr…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
  • その他オーディオ関連機器
    FIRESTONE AUDIO Bravo
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    LUXMAN D-06

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

自作マニアの最後の投稿かな?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年08月27日

このサイトも終わりが近くになり淋しい限りです。
かれこれ10年近くも皆さんの記事を読ませて頂き、時には大した
ことがないコメントを差し上げたりと。楽しい勉強でもあり確認でも
ありました。
私は自作派でどうして自作派なのかを白状してみたいと思います。

・自作を始めたのはもう45年くらい前になります。当時、真空管から
 半導体に変わるころで、真空管アンプにあこがれていました。
 ラックスCL35プリアンプとMQ60メインアンプでダイヤトーンP610×2
 でしたが、金田式プリアンプと30Wメインアンプを作り、ラックスを
 押し入れにしまったことが始まりです。
 ラックスを売ってしまったのは後悔していますが。
・その後、乾電池式金田プリアンプとメインアンプを作り海外赴任の際に
 売却しましたが、使って頂いた方からアキュフェーズより音がよいと
 言われ過度な自信を持ってしまったのが・・・・(笑
・海外赴任から帰国後すぐに窪田式プリアンプとメインアンプを作りました。
 窪田さんから直々に手紙を頂いたりして熱が入っていました。
 このときに半導体の特性、部品の吟味などを勉強しました。
・そして窪田アンプを越えるためにいろいろなアンプを作りました。
 と言うのはもう少し・・・
 何というかその上の音があるはずだと感じてしまったからです。
 たぶん、FMアコースティックスなどがそうなんだろうなと想像しています。
・スピーカー、アンプ、SDカードプレーヤーなどすべて自作です。
 結局、資金が乏しいので良い音を得るために自作になったと思います。
 雑誌、ネットなどで情報を収集し・・・やってみる、だめならあきらめる。
 たくさんトライし失敗を重ねると、何となくこれはよさそうというカンが
 働く。失敗学の畑村先生がプロのカンは当たるが、素人のカンはあたら
 ないと言われています。まだ素人ですが、はやくカンが少しでもあたると
 いいのですが。
・作ることが趣味になってしまったので音楽を聴くという本来の姿から
 は遠ざかっています(笑

結局、結論は資金がないから自作をしているということなんだと思います。
いろいろ作っているとメーカーのカタログや評論家のコメントを見ると
そうじゃないだろう、そうなんだと・・・勝手に評論しています。

つい最近、ブログ友の方から紹介された中華製SDカードプレーヤーがとても
よい音を出してくれます。最近では大ヒットです。


ただしDACとの接続がI2Sのみですので、HDMI送信基板をつけてDACと接続
しています。価格はなんと1万円以下です。これを見つけ方は音質は
100万円越えのCDプレーヤーより上とのこと、それは?です。

涼しくなりましたら、製作中の3ウエイスピーカーを漆塗りに挑戦して
みようかと思っています。このサイトが終了する前に完成したら画像を
アップしたいと思います。

最後に、皆さまの記事に多くを学ばせて頂いたことに感謝申し上げます。
また皆さまのよきオーディオライフを願っています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. マイペースさん、

    ご無沙汰しております。
    3年前のマイペースさんの日記にほんの一言触れられていたスピーカーの保護用MOS FETスイッチの情報がきっかけで拙宅の古いアンプ群はより繊細な音と格段の安定度を得ることができました。
    今でもマイペースさんには感謝の念が絶えません。

    MOS FETスイッチを施した私のサンスイ・アンプはついに9台になりました。(笑)
    つい最近も追加したDolby Atmos用天井スピーカー駆動のためのAU-α607MOS Premiumの改造を完了しました。
    これで確実に音が良くなりますし、今後リレーの接触不良問題から解放される安心感は格別です。

    ふかひれさんの新しいサイトには参加されませんか?
    このサイトが終わってもまたどこかで情報交換できることを祈っています。

    byK&K at2022-08-29 00:47

  2. K&Kさん

    コメントありがとうございます。MOS-FETスイッチは低抵抗なのでダンピングファクターが大きくなり音質に寄与すると思います。それに高寿命だと思います。9台も改造されたとは頭が下がります。
    私のブログでは、なるべく再現できるようにマル秘はなくしています。K&Kさんのように私と同じアンプを4台作られた方もおられました。そんなことを聞きますと本当によかったと思っています。
    つい最近ブログ友の情報から中華製SDカードプレーヤーを購入しました。何と7000円強ですが、かなり音がよいです。
    情報交換は大事だと感じます。
    ふかひれさんのサイトには登録しました。後日、そちらで記事をアップすることになると思いますので、その時はよろしくお願い致します。

    byマイペース at2022-08-29 08:07

  3. マイペースさんへ

    奮戦してますか? 自作の3ウェイSPの鳴りっぷりは如何ですか?

    前に、ベルイマンさんの分類「教えて」の「ボーカルアンケート①」と多分同じと思うのですが、、メインの音像がバッフルの前に定位するか、しないか。或いはボーカルならセンター定位で左右バッフルを結んだ線上前に定位するか、しないか、です。どうでしょう?

    偶然と思うのですが、この問いは自分の音がある程度具体的に「こんな感じ」と皆さんに伝わると思うのです。僕のところでは「SP後ろの定位」は全くありませんので試聴会があまり好みでない自分でも是非SP後ろの定位聞いてみたいと好奇心が湧いてきます。試聴会ではなにかと良い音、凄い音など抽象的ですが、ずっと具体的になります。

    bybb7 at2022-08-29 10:16

  4. bb7さん

    コメントありがとうございます。
    3ウエイスピーカーはオリジナルよりも吸音材を少し少なくして、やや響きを持たせています。今のところこんな感じだと思っています。

    ボーカルの定位は左右のスピーカーに中心にあります。奥行はどうでしょうか、スピーカー面のように聴こえますが。
    私の私見ですが、奥行感はそれぞれの方が記憶している要素によるのでは。例えばクラシックはバイオリンは指揮者から近い位置などほぼ配置が決まっています。ですのでアルバムを聴いたときにその記憶があり、そう聴こえるのでは。奥行感を認知するのではなく記憶から想像しているのでは。ボーカルでは当然、演奏者はボーカルよりも後ろにありますのでその前提で聴いている。ただ録音の仕方がクラシックでは演奏と同時録音、ポップスなどはマルチ録音という差があるので何とも・・・分かりません。
    オフ会などで自由に意見をだせば少し何かが分かるかもしれません。

    byマイペース at2022-08-29 13:05

  5. マイペースさんへ

    >スピーカー面のように聴こえますが。

    それではバッフル前ですね。振動板を超えて定位するか、中や後ろで定位したように感じるか、で、前ですね。それで分かりました。クラシックなどジャンルや録音マイクのセッティングなどの細かい話でなくて、単純に前か後ろかをおたずねしたのです。

    bybb7 at2022-08-29 14:22