ガッツ
ガッツ
2000年頃から、この道に入っていました。 プロジェクター遍歴は、こんな感じです。 SONY  VPL-VW10HT SHARP XV-Z9000 VICTOR DLA-HD100 VICT…

マイルーム

ガッツシアター
ガッツシアター
オーディオ・シアター兼用ルーム / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ガッツシアター(カーブドスクリーン編) ・4K HDR映像校正環境の構築完了 ・4K HDR環境の構築完了 ★★特徴★★ シネマスコープカーブドスクリーン+アナモーフィックレンズ(業務…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

ヘルプ、iScan VP50Proで困っています。(PCとの接続)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年07月21日

誰か知ってたら教えてください。
HTPCとiScan VP50Proの接続で困っています。
HTPCの出力する映像を、VP50Proのスケーラで、映像調整がやりたいのですが挫折しそうです。

1.
PCから、VP50Proを経由してDLA-HD750に1080p(59.94Hz)で出力すると、ぼけた感じになり、同期がきちんととれていないような出力となります。
映像出力された文字などがはっきり認識できない感じです。
くっきり表示させるコツがあったら教えてください。

2.
PCからiScan VP50Proを経由してDLA-HD750へWUXGA(1920×1200)出力をしようとしているのですが、SXGA(1280×1024)ぐらいの解像度でしかくっきり表示されませんでした。
VP50ProのOUTPUT側の設定は、WUXGAの選択肢があるのにPCからINPUTされる信号は、SXGAレベルまでしか対応していないのでしょうか?

因みにケーブルは、HDMI(Ver1.3a)を使っています。

PCから直にDLA-HD750へHDMI接続したときは、WUXGA出力が出来ています。
この辺は、Victorの説明書どおりの動きなのですが。
WUXGAの解像度(60Hz)でくっきり表示されます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ガッツさん、こんにちは。
    ちょっと思い当たる節がありますのでコメントさせて頂きます。

    1.
    PCの出力解像度は1080p@59.94Hzになっていますでしょうか?60Hzになっていたりするとぼけの要因になり得ます。
    また、iScan VP50PROのカラースペースは出力側/入力側ともにHD750と同一でしょうか?出力側がYCbCrで、入力側がRGBとかになっていたりしますと、ぼけの要因になり得ます。

    2.
    AnchorBayの公式ホームページを見ますと、1280x1024までしか対応していないようですね。
    ビデオ信号でも1080pまでです。
    多分、今後も入力側で1920x1200の対応は難しいのではないでしょうか?
    個人的には、PCはその解像度で使っていますので、利便性は良く分かりますが。。。。。。
    http://www.anchorbaytech.com/products/systems/vp50pro.php

    by at2009-07-22 00:34

  2. 寛さん、こんばんわ。

    レスありがとうございます。

    昨晩(日付的には、7/22ですが)、レスを書いたつもりが消えていました。
    夜中の3時くらいに回答記入したはずが、消えていました。(T_T)

    ひょっとしたら別のスレッドにレス着けてしまったのかも。

    1.についてご意見頂いた事を試してみました。
    改善が若干感じられました。
    その後、試行錯誤をした結果、ボケの原因を発見しました。

    原因:
    iScan VP50Proのモスキートノイズリダクションの設定値が「High」になっていたため。

    この設定値を「OFF」にすることでボケが改善されます。
    特にこの傾向は、PC上に表示される文字列に顕著に現れます。

    2.について
    PC→VP50Pro→DLA-HD750の組合せでは、WUXGAの解像度は無理のようですね。
    どうしても、この解像度を利用したい場合は、PC→DLA-HD750という接続しか選択の余地が無いようです。

    備考:
    WUXGAの解像度では、DLA-HD750のVストレッチ機能が利用できないことを確認しました。
    Vストレッチモードは、1920×1080の解像度で利用する事が前提のようです。

    結果としては、PCからの出力は、1920×1080の解像度で利用することにしました。
    フレームレートは、60Hzとします。
    VP50Proでi/p変換させ、24HzでDLA-HD750に出力しています。

    ASUSのHDAV1.3というサウンドカードを使っていますが、これは現時点でソフトが安定していませんが、簡易的に映像、音声のセパレート出力が可能です。
    そちらについては、後日レポートできればと考えています。

    では。

    byガッツ at2009-07-22 20:38

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする