J.ハイド
J.ハイド
50代のAudioマニアです。

マイルーム

ハイドのリビングシアター
ハイドのリビングシアター
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
JBL→B&Wときて、またSonusに。その後、訳あってELACに衣替えしました。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

日記

Minima Vintage その後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年12月06日

順調に我が家になじむMinima Vintageと
L-570の組み合わせですが、今回以前から
考えていた、黒檀のインシュレーターを
スタンドとの間にかませてみました。

山本音響のPB-10という丸型のものです。
スタンドにゴム足直置きより響きが豊かに
なるのではないか?と想定しセットアップ。
スタンドとの接続ネジの長さが足りない事を
想定。一番右のオリジナル以外に2種類の
長さのネジを秋葉の西川電子で購入。
結果真ん中のものでどんぴしゃり。

3時間ぐらい聞き込んでいますが、やはり
ゴム足直置きよりも中低音の響きが豊かに
なりました。
壁から少し離してもう少し内向きにして、
というセットアップ。いい感じに整いました。
このレベルで音楽ソフトであればサブウー
ファーの必要性は感じなくなりました。

もちろん2wayですので、レンジが広いわけ
ではありません。しかし、高音域の
しなやかさと中低域のバランスの良さが、
これで十分と思わせます。

2センチの御影石に今回1.3㎝の
インシュレーターで少し、SP全体が
高い位置になっているせいか、音が
開放的に感じられます。


次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする