椀方
椀方
勤務の都合で長らく東京で単身赴任生活をしていましたが、2012年3月に漸く大阪に戻りました。 オーディオは結婚後、家族の次に30年近く大事に使用してきたスピーカーINFINITYのフロアタイプRS-…

マイルーム

大阪のオーディオシステム
大阪のオーディオシステム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
マンションのリビングにオーディオ機器を設置して音楽を楽しんでいます。 聴くジャンルはクラシック・ジャズを中心に気に入ったものならジャンルを問いません。 結婚以来30年余り、家族の次に大事に育て…
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
    AURORASOUND HIFACE TWO-Pro
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
  • DAコンバーター
    OLASONIC NANO-D1
  • パワーアンプ
    OLASONIC NANO-A1
  • プリメインアンプ
    SOUND DESIGN SD05

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

愛器に別れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年12月20日

久しぶりに愛器のケースを開けた。
何年ぶりのことだろうか。

ブログの方もご覧ください。

ダブルケーケースで大切に保管されていた愛器のシルバーフィニッシュの表面も、ところどころに酸化皮膜ができて黒ずんでいる。



中身は、B♭管とC管のトランペットである。
上がフランスSelmer製のC管
下がアメリカGETZEN製のB♭管



学生時代はオーケストラに在籍していて、金管の花形トランペット吹きだった小生の愛器も吹かなくなって随分経ち、今回縁があって、後輩達に団への寄付と言う形で譲ることにした。
折角だから綺麗にしてやろうとシルバー製品専用のポリッシュで綺麗に磨き上げると、再び光輝く愛器の姿に戻った。



記念写真を撮って再びケースに戻す。


土曜日の演奏会で後輩に託した。
次回の演奏会では小生の愛器を吹いてくれることだろう。
何だか寂しくもあるが、楽器は飾りものではなく、演奏されてこそ活かされるものである。
何だかホットした気分で演奏会場を後にした。


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 椀方さん こんばんは
    素晴らしい贈り物ですね!
    後輩たちの喜ぶ姿が見えてくるようですね。
    椀方さんの優しさが伝わってくる内容で、
    私の心も温かくなりました。
    有難うございました。

    bynaskor at2009-12-20 23:57

  2. 椀方さん 今晩ワ

    アレレ 椀方さんもペットをやっていたのですか。小生も中学からブラバンでペットを吹いていて、大学のオケラでもかり出されていました。

    selmerは憧れのペットで、手に入れた時は本当にうれしかった事を思い出しました。
    小生といえば、今では全く吹けないでしょうね。音も出るのかな。

    byRay at2009-12-21 00:00

  3. naskorさん、コメント有難うございます。

    大学卒業後10年近くは、OBとして演奏会の応援出演の機会があったのですが、その後転勤をきっかけにして楽器を吹くことはなくなりました。

    子供が成長して吹いてくれるかなと思っていましたが、それは叶いませんでした。
    今回、学生時代に所属していたオケに、同じオケで一緒だった同窓生の息子さんが入団したのがきっかけで、C管が不足しているのを知り、寄贈することにしました。

    本当に喜んでくれて良かったと思ってます。

    年末年始は何かと忙しいとは思いますが、時間があれば遊んでやってください。

    by椀方 at2009-12-21 19:53

  4. Rayさんもトランペッターですか!
    中学高校とブラバンでオケでも演奏経験がおありとは、小生と似た演奏経歴ですね。

    B♭管はブラスバンド時代から吹き慣れていましたが、オケに入るとハ長調の曲目が多くなるとC管が欲しくなって手に入れました。Selmerは高価だったのでプロオケの奏者から中古として入手したものです。
    当時の貨幣価値を考えると、今新品で買えば2本で60~70万円位ですから、中古品とはいえ学生の身には高価なものでしたね。

    磨き上げたときに少し吹いてみましたが、オイルが切れていたせいもあってスカスカの音しか出ませんでした(~_~;)

    by椀方 at2009-12-21 20:11

  5. 椀方 さんへ こんばんわ

    私も学生時代 テナーサックス奏者でしたので なっかしく読ませていただきました。
    私のSaxは親戚がバンドを組んだ際に貸したきり 戻っては来ませんでした。 悲しい思い出です。

    まだクラリネットが手元にあるので たまに引っ張り出しては磨いて少し音をだしてます。

    by博多の匠 at2009-12-22 02:59

  6. 博多の匠さん、コメントありがとうございます。

    SAX奏者だったんですね。
    同じリード楽器なのでクラリネットも吹けるんですね。

    金管はマウスピースのサイズがネックとなってホルンが少し吹けた位です。

    自分が演奏できる楽器の音って、オーディオ再生でもこだわりますよね。

    by椀方 at2009-12-22 16:48

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする