椀方
椀方
勤務の都合で長らく東京で単身赴任生活をしていましたが、2012年3月に漸く大阪に戻りました。 オーディオは結婚後、家族の次に30年近く大事に使用してきたスピーカーINFINITYのフロアタイプRS-…

マイルーム

大阪のオーディオシステム
大阪のオーディオシステム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
マンションのリビングにオーディオ機器を設置して音楽を楽しんでいます。 聴くジャンルはクラシック・ジャズを中心に気に入ったものならジャンルを問いません。 結婚以来30年余り、家族の次に大事に育て…
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
    AURORASOUND HIFACE TWO-Pro
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
  • DAコンバーター
    OLASONIC NANO-D1
  • パワーアンプ
    OLASONIC NANO-A1
  • プリメインアンプ
    SOUND DESIGN SD05

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

思う所あって

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年09月18日

今年になり思う所あってオーディオラックを処分しました。

使っていたハミレックスの3列2段のオーディオラックは重量94Kgの堂々とした体躯で安定感抜群でした。
しかし良いことばかりでなくて、ユニコーンのセッティングを詰める際にオーディオラックのサイズが邪魔をして理想のユニット間隔を追求出来ずにいました。

しかも、オーディオラック単体なら1人でも何とかフローリング上を滑らせて移動出来るのですが、上に機器が載っているととても無理。
動かせるうちに何とか処分してもう少しコンパクトなものに変更しようと思ったのでした。

処分にあたりオーディオ関係の知人に声を掛けたのですが、大き過ぎて置く場所無いし、そもそもトラックでもないと運べないのでは?と断られました。
そりゃそうだよねということで、ここは素直にオーディオ出張買い取り業者にお願いしました。
彼らは流石にプロですね。
やって来たら現物確認して中古品売買の契約書と代金受領書にサインしたら査定額を現金支払ってくれ、その後は分解も梱包もせずに2人掛かりで持ち上げて玄関先まで運び出してしまいました。

ということで、新しいオーディオラックが入るまでの間、オーディオ機器はミニマム構成にしています。
最初はFMチューナーだけでしたがやはりCDも聴きたいということで禁断の3段重ね。
壁よせスタンドに乗せたテレビの方は大画面に置き換えするのも思う所あって先送りしています。


今日はほぼ1年半ぶりにフルオーケストラの演奏を聴きに行きました。

PACオーケストラの2021~2022年シーズン定期演奏会の初回です。
久しぶりの生コンサートでしたが、全身に音のシャワーを浴びて満足しました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 宛方さん こんばんは。

    写真で拝見しますと、大分スッキリとしたようで。
    重量棚、アナログプレーヤーを載せるには好都合では
    なんて勝手な想像を。

    オーディオルームには余計な物は要らないですね
    私なんか気がつくと、不要品で溢れてしまい
    いつもイタチごっこです。
    何か新しい大物が届きそうですね。

    by田舎のクラング at2021-09-18 21:39

  2. ハード機器は その数で良いのですか? (*_*;

     スピーカーコードを長くして もっとスピーカー周りをスッキリさせて仕舞うと言う手も…。 


     ラックは分解すれば普通車で運べるのでは? 私は分解して知人宅に運んで 押し売りしてきた(笑)

    byアコスの住人 at2021-09-18 23:20

  3. 椀方さん、おはようございます。

    最後の方の仮設の写真(機器重ね置き)はなんだか昭和の香りがしますね。笑
    新しいオーディオラックは軽量級なのか重量級なのか、まさかのイサムノグチ風か続編が楽しみです。
    私もそろそろ本格的なオーディオラックにしたいと思っていまして、一年前くらいからあれこれと考えている状況です。
    今年の冬は溶接に挑戦して鉄系の材料を使って自作しようかしら。。。
    まずは現在主流のラックについて勉強をしたいと思います。

    byCENYA at2021-09-19 08:46

  4. クラングさん、アコスさん、コメントありがとうございます。
    次の展開までは今1番聴きたい音源だけ聞けるようにミニマム化しましたが、後はハイレゾ音源の送り出し機器だけです。

    ラックが無いのもイイですね。
    オーディオ的にはスピーカーの間に何も無いのが理想かもしれませんが、リビングオーディオという制約の中で音楽を楽しむにはスピーカー間にディスプレイを置くのはやむを得ないと割り切っています。

    随分前に日記にも書いていた壁寄せTVスタンドは耐荷重40Kgなので、最近の軽くなったTVなら70インチサイズも楽々ですが、逆にユニコーンの設置幅など音響面を先に詰めておかないと折角入れた大画面がユニコーンのキャビネットで隠れてしまうので導入先送りしています。
    因みに写真のは32インチです。

    今一番悩んでいるのは大箱の更新です。

    by椀方 at2021-09-19 08:54

  5. CENYAさん、コメントありがとうございます。
    ホントは機器に歪みの負担掛かるからイケナイことです。
    だから禁断の3段重ね(笑)

    見た目と性能考えるとクアドラスパイアのラックとかが真っ先に浮かぶんだけど、マンションの静音タイプのフローリングは裏にスポンジ系の断熱材が敷いてあるので、点で荷重を受けるような足の構造だとそこが沈み込んで不陸を発生させるのでアウト。

    だからユニコーンも付属にスパイク有るけど特注本花梨の一枚板に載せているし、今まで使っていたラックもキャスター無しで使っていましたが、やはり荷重が掛かって僅かに沈み込んでいるのが判ります。

    コレを避けるには厚い板材のフローリングの床でないとダメなんじゃない?
    ということで、次も底面が平面で棚板内に音がこもらない柱構造のものを物色していますが、もっと根本的な大箱をどうするかで目下悩み中です。

    そういえば、かないまるさんも視聴室用に自作ラックの記事ありましたよね?

    by椀方 at2021-09-19 09:14

  6. かないまるさんのブログにはデモ会場用のラックの作り方が書いてありましたね〜。
    ソニーの試聴室にも使っていたかの記憶は定かじゃないです。
    かないまるさん好きの私はもちろんかないまる式ラックを作って使用していますよ!
    かないまるさんの自宅ではタオックのラックに集合材の板を載せて使っているので、現在の私のラックの板は集合材の縦方向使用になっています。

    特注本花梨の一枚板なんですね。
    ユニコーンとマッチングしていて元々こういう台形の台座かと思っていました。
    こういうこだわりが素晴らしく感じます。

    byCENYA at2021-09-19 10:02

  7. 本花梨(パドゥーク)は今では伐採規制で新規輸入が途絶えてしまい高騰の一途です。
    なので材木店に特注頼んだ時も本花梨の代替え材のアフリカ産ナーラと比べてもウン倍の価格でしたが、オーディオメーカーの値付けに比べれば材料費に加工賃足すだけの良心価格でしたよ。

    集合材(積層合板?)の縦方向使用というと、縦振動の吸収性に優れ共振が起こりにくいと思うのですが、特注ですか?
    確かHCで売っている積層合板の板材は大抵横方向に接着したものですよね?

    by椀方 at2021-09-19 11:39

  8. 椀方さん

    思い切られましたね。

    やっぱりスピーカーの間隔は焦点合わせにとって重要な要素ですよね。その調整を詰める上で、干渉するものはとにかく困りものです。でもそれはそれで必要性がある。こういう板挟みで悩むのがセッティングの実際ですよね。

    椀方さんのこの決断と自分の有り様を見比べて、ちょっとため息をついているベルウッドです。

    byベルウッド at2021-09-19 21:58

  9. 椀方さん

    遅レス失礼します。

    次のラックは相当小さなものになるのでしょうか?
    スピーカーの間は出来れば何も置きたくないけれど、一番置き易い位置ですから悩ましいですよね。
    一枚板を敷いてその上にクワドラスパイアのようなスケルトン・ラックかな?と勝手に想像しています(o^ ^o)

    ロンドンでもコンサートが随分と戻ってきました。ただレジデントのオーケストラばかりでツアーはまだまだのようです。

    byのびー at2021-09-20 06:01

  10. 椀方さん

    「集合材」は角棒を密着させたやつのことを言っているつもりなのですが名前がもしかしたら違うかもしれません。
    角材を張り合わせた板なので椀方さんがおっしゃるように縦方向と横方向が明確に分かれていて板の置く向きで振動の伝わり方が全く変わります。
    かないまるさんの提言通りに私は縦方向で使っています。
    右からの振動が左に伝わりにくい置き方でして、私は
    機器を3点支持にしているので3点ともに振動の影響を受けにくいというメリットがあると考えています。

    周りくどい書き方をしましたが伝わりました?

    byCENYA at2021-09-20 14:51

  11. 留守中にコメントが3件も!ありがとうございます。

    話は飛びますが、彼岸の入りで泊まりがけの墓参りに出かけた際、C5に新しいプライマシー4を履かせて高速を都合150Km走ったのですが、以前の純正装着プライマシーHPに比べて随分とコンフォート寄りになった印象でした。
    帰省では都合高速を750Km走るので疲労感も少なくなる予感。

    さて、構想中のオーディオラックは壁予定TVスタンドの底盤の上に乗せて地震の際に転倒しないようアンカーの役割も持たそうと考えています。
    例えばハミレックスやADKの木製2列2段のラックみたいな形状なのですが、導入まで時間もあるので本花梨のボードを特注したように材木店で指定の木材を指定のサイズにカットして、柱材も建築建具の要領でホゾ切りしてもらい組み立てるのもありかな?と構想中です。

    コンサートもレジデントオケとか、東京のように日帰り圏内のホール巡回公演とかを別にしても、昨年秋にウィーンフィルが超法規的措置で東京だけの弾丸ツアーを敢行したことは例外にして、新型コロナウイルスが季節性インフルエンザ並みに治療薬が普するとか、SAASウイルスのように変異で無毒化消滅でもしない限り隔離措置が必須でしょうね。
    ワクチンパスポートで隔離期間免除になる方向性も有るとは思いますがいつになるやら?

    小生の集合材の板材はホームセンターにある角棒を横に並べて接着したものという認識ですが、CENYAさんは木目が縦に揃えた正方形ブロックを接着したもののことをおっしゃっていると認識していました。

    by椀方 at2021-09-20 20:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする