iichi
iichi
毎日、オーディオ、AVを、楽しんでおります。

マイルーム

IICHI  HOME  THEATER
IICHI  HOME  THEATER
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
「PRO-JECT + ナイチンゲール  + ⅢLZ」 かなり、自分の波長に、近づいてきました。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

日記

ナイチンゲールのフォノイコ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年08月23日

ナイチンゲールのフォノイコ。このフォノイコ、かなりのクォリティーでは
ないかと、最近、感じております。
実は、このフォノイコ、いままで使用しておりませんでした。
最近、pro-ject2を、手にいれました。
ガラスシート+フェルトにクランプ付でした。

これで、レコードを挟みこんで使用します。
これについては、知識が無かったため、「オーディオ回顧録」の掲示板で質問してみました。

ここで、面白い書き込みがありました。
レコードを完全に振動から排除するか、微妙に鳴らすか。

自分は、振動させない観点から、ラックスのPD-310でレコードを真空ポンプで吸着してました。

このPRO-JECTは、レコードを鳴らしているのではないかと感じてます。
これと、フォノイコの息がぴったりと合った様に思います。

世の中、ハイエンドの良い音は、数知れず、あると思います。
自分の頭で鳴ってる音と、波長が合うか、どうかだと思います。
数パーセンとの可能性を残して、かなりのパーセテージで波長が合いました。

次回の日記→

←前回の記事

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする