iichi
iichi
毎日、オーディオ、AVを、楽しんでおります。

マイルーム

IICHI  HOME  THEATER
IICHI  HOME  THEATER
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
「PRO-JECT + ナイチンゲール  + ⅢLZ」 かなり、自分の波長に、近づいてきました。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

日記

スクリーンの120インチ化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年12月22日

最近、スクリーンの120インチ化をしました。
120インチ化して思った事。
感動は、120インチ化して、かなり近づきます。
ホーム・シアターの目的。
それは、映画館の迫力、ライブの迫力、、、色々ですが、自分の家で再現したい。
で、最初は、60インチぐらいから、始まりました。
これは、3管からの映像を、鏡で反射させる形式でした。
それから、80インチ化→100インチ化と経緯してきました。
この間、それなりに、感動は、ありましたが、その中に身を置く雰囲気は、ありませんでした。
が、120インチは、違う様に思います。
なぜか、考えました。
120インチだと、全体が、目の中に納まらないのです。
ボーッと見ている時は、収まります。が、ある部分を意識してジーッと見ると、他の部分を見落とします。
多分この域に達すれば、感動も得られるのでは。
音に関しても、重要です。低音は、特に。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、Mac_celです。

    おっしゃることは大変よくわかります。

    画面の大きさと低音の重要さは私も重要なポイントだと思っています。映画を見るという感覚から、体感するというレベルにアップします。

    byMac_cel at2009-12-22 15:20

  2. Mac_celさん

    お立ち寄り、ありがとうございます。
    年代も近そうですね。
    今後とも、よろしく、お願い致します。

    byiichi at2010-01-01 10:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする