Yonechi
Yonechi
6畳の和室をホームシアター兼オーディオルームにして 日々を満喫しています。システムを構成するコンポーネントの 多くはエントリークラスですが、いろいろ工夫して遊び心を 持って嗜むように努めています…

マイルーム

こだわり派の大学生が作り上げたリビングシアター
こだわり派の大学生が作り上げたリビングシアター
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~5.1ch
2011年11月26日現在のリビングシアターの環境です。 昨年冬にAV REVIEWの大判化記念の読者プレゼントで見事当選した Panasonicの3Dプラズマテレビ【TH-P50VT2】…
所有製品
  • ヘッドホン
    AKG K172HD
  • Blu-ray Discレコーダー
    PANASONIC DMR-BZT710
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RLI-1
  • LANケーブル
    ACOUSTIC REVIVE LAN-1.0PA
  • その他ビデオレコーダー
    SONY COMPUTER ENTERTAINMENT CECH-ZD1J

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

『上原れな LIVE TOUR 2014 ~The Brilliant Stage~』参加してきました♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年03月10日

皆さん、こんばんは。 m ( _ _ ) m Yonechiです。
大変ご無沙汰しておりました。
記事を書くのはもう1年振りくらいですかね...

ここ1年程はいろいろと余裕が無くて、Phile-web コミュニティに
来ることは勿論のこと、オーディオやリビングシアターについても
じっくりと本格的に取り組むことができなかったのですが、
ようやく落ち着くことができそうになったので再開します。

一昨日の8日(土)は、上原れなさんのライヴに参加してきました。
初のベスト・アルバム『The Brilliant Best~タイアップコレクション~』と
4thスタジオ・アルバム『Emergence』の発売を記念してのツアーです。
東名阪の3ヶ所で公演があり、私は東京公演へ参加してきました。
ライヴ会場は原宿のASTRO HALL。キャパシティーは400人くらい。

音響的にはハイ(高域)がキツくてシンバルが喧しかったのですが、
バスドラムの音圧がしっかり出ていて空気の震えを感じられたのは、
とても良い体験でした。れなさんのヴォーカルがオケに埋もれ気味で
あったのは残念なところではありましたが、れなさんの歌唱力の高さを
聴き取れるぐらいの水準は何とか保っていたので一安心できました。

趣味でエレキベースを弾いている身としては、もっとベースの音が
前に出てきて良いのではと思いました。ベースラインがはっきりと
聴き取れることは勿論ですが、低域のムッチリとした厚みも欲しいです。

個人的にはストリングス・セクションも生演奏で聴けることを
期待していたのですが、今回のバンドメンバーにはいなかったので、
残念なところではあります。ここも次回のライヴでは期待しています。

バンドメンバーはれなさんを始めとするF.I.X.RECORDのレーベルに
所属するアーティストのファンであれば、お馴染みの方々です。

Vocal: 上原れな
Electric Guitar: 田村太一
 ※私の記憶が正しければ、今回はアコギを弾いていなかった筈...
Electric Bass: 木田正斗志
Drums: 畑啓介
Keyboard: 草部礼己

今回も素晴らしい生演奏を披露されていました。とても良かったです。
田村さんの曲中のギターソロは圧倒されますね。個人的にはれなさんの次に
木田さんのベースのプレイに注目していました。鑑賞ポジション的には
ドラマーの畑さんのプレイがれなさんに隠れて全く見れなかったので、
次からは真ん中過ぎる場所には立たないように考慮しようと思いました。

ライヴに参加して改めて感じたのは、れなさんの歌唱力の高さです。
生の歌声を披露する場であれだけ伸び伸びとダイナミクスに富んだ
歌唱ができるヴォーカリストというのはなかなかいないものですが、
れなさんはそれをやり遂げているので、本人の努力は勿論のことですが、
レーベル側の「少数精鋭」という姿勢が貫徹されていることが分かりました。

このライヴがアーカイヴされて、後々ライヴ映像やライヴ・アルバムに
ならないものかと考えているのですが、どうも無さそうな感じなのが、
とても残念です。ここ数年はレーベルからライヴ収録のコンテンツが
全くリリースされていないので、さすがにそろそろ...とは思っています。

来場者には特典としてハイレゾ&DSD音源をOTOTOYから
無料でダウンロードできる、トラック・ギフトカードが贈られました。

48kHz/24bitのWAV音源と2.8224MHz/1bitのDSD音源です。
楽曲はどちらも「届かない恋 '13」です。TVアニメ「WHITE ALBUM2」の
オープニングテーマ曲にもなっています。生楽器が多く使われています。


早速ダウンロードして聴いていますが、音の抜けがとても良いです!
私はDSDダイレクトで聴けるUSB-DACが無いので、プレーヤー側で
サンプリングレートが96kHzのPCMにリアルタイム変換させています。
勿論、リアルタイム変換処理の品質は「高品位」をチョイスしています。

最後に会場のスタンドフラワーの画像を貼っておきます。


それでは皆さんまた明日〜♪

===============================================

私事で大変恐縮ですが、一昨日に大学の卒業が確定しました。
就職先は昨年の5月末に決まっておりましたので、
4月より新・社会人になります。また、ご無沙汰になるかもしれませんが、
春休みの間はこれまで書けなかったことをいろいろ書きます。
皆様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 m ( _ _ ) m

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Yonechiさん、お久しぶりです。
    お元気そうで何よりです&ご卒業・ご就職おめでとうございます。

    春休み以降も生活が落ち着いたらまたイロイロと日記をお願いします。
    …サボっている私が言えた話でもないのですが(汗)

    私の拙い経験から行くと、社会人になると資本的には何とかなるのですが、時間が圧倒的に足りなくなりますね(苦)
    環境が変わるとまた一から出直しですし。
    まあ、それもまた楽しみと言う事で。

    byfuku at2014-03-11 00:05

  2. fukuさん、こんにちは。
    レスいただきありがとうございます。

    就職先の業種・業界の特性上、休みが取り辛いのですが、少しずつでも
    日記を更新していけたらと思います。宜しくお願い致します。

    byYonechi at2014-03-13 11:44

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする