ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

リッピングすると得した気になるCD

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年02月07日

今は廃れてしまったけれど、かつてHDCD(High Definition Compatible Digital)というものがあった。



HDDプレーヤーのHAP-Z1ESで再生するには、手持ちのCDをリッピングしてデジタルファイルに置き換える。そのリッピングソフトのなかでもdBpowerampのCD Ripperを選んだのは、コミュのakahanamizukiさんのご推薦もあったが、実は、このHDCDをリッピングできるからだ。

HDCDは、CDと互換性があるフォーマットで、デコーダーを内蔵したCDプレーヤーなら20bit相当の広ダイナミックレンジ・高解像度で再生できるというもの。CD RipperではHDCD用の設定をすると自動的にHDCDを判別してくれて、これを44.1kHz/24bitにデコードしてリッピングしてくれる。



HDCDのディスクは、もともと高品質録音をうたったものが多かった。クラシックの場合、あのReference Recordingsがそうだ。例の「市民のためのファンファーレ」も、24bitでリッピングして再生すると音のキレがよくなり、打楽器群が大音量で炸裂する場面でもトランペットも明晰に聴こえ音が団子にならない。



国内盤では、オクタヴィアレコード(EXTON)もHDCDを数多くリリースしていた。こちらは初期のEXTONにありがちの音の硬さとアシュケナージのアンサンブルのまとめ方には難があるが、やはりCD再生と較べると圧倒的な情報量で解像度の高さは同じ傾向を示す。特に立体感の奥行きが俄然と変わってくる。これが16bitと24bitとの違いなのだろう。



ある時、ふと気がついたのだが、LINNのSACDにもHDCDのクレジットがついている。試しにCD層をリッピングしてみると、これが見事に24bitと判別されて変換された。これを再生するとむしろSACDよりも音がよい。

HAP-Z1ESでは、DSDリマスタリング再生が選択できるようになっている。購入当初、これをオンオフして比較してみたがあまり差がない。むしろオフのほうがリニアPCMらしい音色の濃淡のコントラストがくっきりして好ましい。一般に空気感ではSACDが勝ると言われるが、そういう気もするという程度だった。ところが、ファームウェアが更新されて、8倍オーバーサンプリング・デジタルフィルターに、さらに精度を向上させた「プレシジョン」モードが可能になってからは、DSDリマスタリングの聴感上の音質ががぜん改善した。こうなるとオンに入れっぱなしだ。

その効果もあるのだろう、HDCD層を24bitデコードしてリッピングしたものをDSDマスタリングして再生するとSACDの空気感そのままにリニアPCMの質感の濃度の高さが良く出る。そのくっきり感がSACD越えのところがある。SACDというものは、もともとリニアPCMで編集されたものをDSDにアップコンバートしているだけだ。しかも、サラウンド5.1chと同居させるために圧縮がかかっている。HDCDというのは44.1kHz/24bitのドメインでマスタリングされていた。スタジオマスターのオリジナルのフォーマットのままにハイレゾにデコードされるなら、その方が音が良いということではないか。

何だか得をした気分になってくる。

さらに…



LINNのハイブリッドSACD盤は、HDCDとクレジットされていないものでもCD層はHDCDになっているようだ。CD Ripperがそれを自動で判別して24bitにデコードしてくれる。さすがDSDに見切りをつけたと堂々と宣言する会社だ。こうなるとSACDよりCDリッピング24bit再生のほうが音がよい。……あくまでもピュアオーディオ(2chステレオ)の話しではあるが。

CDであっても、実はHDCDというものがあるらしい。これを「隠れHDCD」というらしい。検索するとけっこう出てくる。真偽のほどはわからないが、dBpowerampのCD Ripperでリッピングすればすぐにわかる。

リッピングして得をした気がするCDは、まだまだあるかもしれない。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベルウッドさん

    元祖(?)ハイレゾですね。

    私はPCオーディオもやっているのですが、普通のリッピングデータでも失われないらしく、ソフトウエアでデコードできるようですね。foobar2000でもHDCDのコンポーネントを入れればでコードできます。

    便利なのは、コンポーネントの機能でライブラリ内をサーチするとHDCDを拾って表示してくれます。トラック単位でサーチするので、ライブラリーが大きいと時間がかかりますが。サーチしてみると、アルバム全部ではなく一部のトラックだけだったりすることもあります。ベストアルバムとかで散見されました。あとはボーナストラックのみHDトラックでなかったりも。また、デコードを有効にしておけば、勝手に24bitになるので、量子ビット数を表示するようにしておけば、聴いているものがHDCDであることにも気がつけます。

    ご承知かも知れませんが、とりあえず。

    by6Moto at2015-02-07 21:05

  2. ベルウッドさん、拙宅にあるREFERENCE RECORDINGSのHDCD規格のディスクをdbpoweramp CD Ripperで読み込ませてみましたが、HDCDを選択するダイアログボックスが見当たりませんが、設定ほうほうをご教示願えませんか?

    by椀方 at2015-02-07 21:45

  3. 6Motoさん レスありがとうございます。

    ライブラリをサーチしてHDCDを拾ってくれるという記事を読んでもちょっとピンと来なかったのですが、通常のリッピングデータでもそのデータからデコード出来るのですね。やっとわかりました。サーチ機能というのは便利そうですね。私は、リッピングは新たにやり直しているのでいまのところ不用ですが。

    アルバム全部ではなく、トラックで混在するということも知りませんでした。J-Pop系は、ちょっと埋もれたお宝があるようです。

    また、いろいろ教えてください。

    byベルウッド at2015-02-08 00:05

  4. 椀方さん

    これはオプション機能のDSP Effectというものを追加でダウンロードする必要があります。

    こちらです。
    https://www.dbpoweramp.com/dbpoweramp-dsp.htm

    byベルウッド at2015-02-08 00:09

  5. ベルウッドさん、こんばんは。

    私もHDCDのためにdBpowerampを使用しております。
    DSPの設定をしておけば自動でハイレゾリッピングが出来て便利ですね。
    手嶌葵さんのアルバムにHDCDのものがあったと記憶しております。
    最近はSACDやDSDファイル配信になってきていますがOPUS3と言うレーベルもHDCDを結構出していました。
    録音に拘るレーベルのようで、とてもキレイに録られているものがあります。

    Reference Recordingsは HDCDを提唱・開発した"Prof." Keith O. Johnsonのレーベルですが、初期のアルバムはHDCD開発前のためか普通のCDです。
    その中のRR-13(Tafelmusik Baroque Orchestra)はアナログ、通常CD、HDCD(二枚組での再発盤)と持っていますので、今度真面目に聴き比べてみたいと思います。

    byfuku at2015-02-08 00:21

  6. fukuさん こんばんは

    そうですね。RRはそもそもHDCD提唱者で本家本元でしたね。上のコープランドのジャケ写真に、ジョンソン教授の名前がでかでかと書いてあります(赤丸のところ)。

    プレシジョンモードになったことで、音質が向上しDSDマスタリングのほうがよくなったということについては、いかがですか?

    私は、先日、「ここのところDSDリマスタリングモードのほうが良いと思うようになった」と椀方さんに言ったら、「それは、プレシジョンモードが設定されるようになったからではないか?」と言われて初めてそのことに気がつきました。

    byベルウッド at2015-02-08 00:44

  7. おはようございます

    リッピングやり直してるところいいにくいのですが、ちょっと調べてみたら付属?の「dBpoweramp Batch Converter」を使えば
    保存してあるWAVEやFLACからHDCD(24bit)コンバートできるらしいですよ・・・。

    bykoko at2015-02-08 05:30

  8. ベルウッドさん、

    そういうことが可能なことは初めて知りました。
    ショックです!!

    昔、上海のCDショップで洋楽CDを大量に購入し、ほとんどすべて裏にHDCDと書いてありましたが、気にせず再生しておりました。

    ある時オーディオ雑誌にHDCDデコーダーのないCDプレーヤーでHDCDを再生すると高域にクセが出ると書いてあるのを読み、それを読んでからは、単に暗示からかもしれませんが、確かに高域にクセがあるように感じ出し、再生することはなくなり、死蔵されていました。

    3ヶ月前にCDラックを整理したとき、これらCDはすべて廃棄してしまいました。もうHDCDデコーダーを搭載したCDプレーヤーを新規購入することはまず無い、と考えましたので。

    先ほど念のためCD棚をチェックしたら、1枚だけ捨てそこなったのがありました(泣)。サラ・ブライトマンの「harem」(一千零一夜)でした。
    ノラ・ジョーンズやシーナ・イーストンなどたくさんあったのに。

    byミネルヴァ at2015-02-08 09:18

  9. ミネルヴァさん

    ありゃま~!それはもったいなかったですね。たった3ヶ月前でしたか。

    でも、大量に購入したCDのほとんどがHDCDだったのですね。ということはけっこうHDCDは世の中にたくさん存在するということなのですね。ノラ・ジョーンズやシーナ・イーストン、サラ・ブライトマンで検索して中古を探してみます。まさか、中国製ではないでしょうね(笑)。

    byベルウッド at2015-02-08 10:57

  10. kokoさん

    どうぞご心配なく。

    wavファイルでリッピングしたのはiPodで聴くためにiTunesに吸い上げただけのものです。大した数ではないですし、NASを導入した際に、ネットオーディオのためのアーカイブ構築を始めました。

    ファイルは、flacのロスレスに統一しています。すべて購入した手持ちのCDですので、わざわざ孫世代のファイルを作るよりオリジナルCDから第一世代のリッピングファイルを起こす方がよいし、手間も変わりません。

    byベルウッド at2015-02-08 11:02

  11. ミネルヴァさん

    ちなみにアマゾンで「enhanced」で検索してみましたが、ざくざく出てきました。あるもんですね。ビートルズがけっこうあります。

    クラシックは、これに比べるとかなり少ないです。「スイッチド・オン・バッハ」とか「アンドレア・ボチェッリ」とかいかにもというアルバムがほとんどです。

    byベルウッド at2015-02-08 11:15

  12. HDCD懐かしいフレーズです。こんにちは。
    10年近く前、盛んに集めていました。でもたった20枚ほどしか集まりませんでした。
    理由はご承知の通り、SACDのように認知されていなかったからですが。
    しかも再生して見ないと判別不能なのも厄介です。
    またDENONやLINNと言った限られた機種しか再生出来ませんでしたね。
    そして、
    5年程前には、このコミュニティの友人の助けを借り、リッピングし再生もしてみました。
    HDCDばかりでなく、DVD-Audioもリッピングし再生してみましたが・・・・。
    HDCD盤は、大植英次やサンプラー盤がほとんどで後、手嶌 葵のThe Roseや。
    最近購入したものだと、山本剛トリオのMidnight Sugar (Hybr)が、それに当たります。

    byブルースブラザース at2015-02-08 12:11

  13. 試しに手持ちの中でもfoobar2000でのデコードが不安定なものがあったので、ベルウッドさんの手法でリッピングしてみました。MPDでも24bit表示が出ましたので、しっかりコンバートされているようです。ファイルサイズも変わらないんですね。これでこのディスクもストレスがなくなりました。ありがとうございます。

    by6Moto at2015-02-08 13:32

  14. ベルウッドさん、情報ありがとうございます。
    無事HDCD規格で、再リッピングできました。

    DSD5.1にアップコンバートするにしろ、ソースが16ビットと24ビットとでは随分違いますから。

    by椀方 at2015-02-08 14:39

  15. ベルウッドさん、再びですがおはようございます。

    >DSDリマスタリングモード
    プレシジョン設定は確かに凄く変わりました。
    DSDリマスタリングについてはしばらく設定を変えていませんでしたので、休日に真面目に聴いてみたいと思います(汗)

    byfuku at2015-02-09 05:48

  16. 28号さん おはようございます

    私も、使用しているプレーヤーが対応していなかったのでHDCDモードで再生したことはありませんでした。とはいえ、RRとかEXTONとかのCDは持っているので聴いてもみたいなぁと思い続けてきました。

    それにしても、けっこう、あるもんなのですね。TBMのリマスターハイブリッドSACDでもそうなのですか。

    情報ありがとうございます。

    byベルウッド at2015-02-09 09:58

  17. 6Motoさん

    こちらこそありがとうございました。

    byベルウッド at2015-02-09 09:59

  18. 椀方さん

    いきましたか?いかがですか?けっこう24bitの効果はありますよね。

    byベルウッド at2015-02-09 10:00

  19. fukuさん ありがとうございます

    ご感想をお聞かせいただくのを心待ちにしております。

    byベルウッド at2015-02-09 11:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする