ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

LANケーブル自作

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月05日

前回のDC電源供給用のUSBケーブル自作に味をしめて、続いてLANケーブルも自作してみました。

PCオーディオというのは、オーディオ用ではないパソコンや家庭用ネットワークを借りるわけですから、そこかしこにオーディオ用途ではないものを借用するという悲哀があります。ケーブルはその最たるものでしょう。そこで自作というわけです。

まず、ケーブルは10ギガビットシールド付きLANケーブルを使いました。



音楽専用ですから10BASAE-TのCAT5でも十分なはずですが、やはり余裕を見て1000BASE-T(通信速度 1Gbps対応)のCAT5e以上にしたいところです。CAT5eとCAT6の規格上の違いはありませんが、伝送帯域に余裕を見てCAT6にしました。



CAT6とCAT6Aの違いは単に規格認証の違いだけのようですが、よく見るとシールドが違っています。CAT6もCAT6AはUTP(Unshielded Twisted Pair)ですが、CAT6Aは一括シールド構造となっています。また、芯に十字介在があって4本のペア線が隔てられていて相互干渉にも配慮されています。



つまり過剰な伝送速度とシールド(STP)のCAT7は避けつつ、PCオーディオにとって十分なノイズ対策がされているというケーブルの選択です。過重なものは線径も太く硬くなって取り回しが悪く、アースラインなどアナログと混在するオーディオ用途には不向きだということです。シールドUTPという中庸なところを選択します。



RJ45プラグ は、日本テレガートナーのMFP8です。



これならオーディオ用といってもよいほどのしっかり過ぎるほどの作りと外観です。いろいろ探索しましたが、オーディオ用途にふさわしいと思えるものが見当たりません。



しかもRF45プラグは圧着式なので一般のプラグは専用のカシメ具が必要です。テレガートナーはお高いのですが、専用工具が不要なので結局は安くつきます。そもそも自作を思い立ったのは、CENYAさんにこのテレガートナーの存在を教えてもらったからです。



長さは、思い切り長さをつめた極短小ケーブルです。



最後は、念のためテスターで確認します。



使っていた汎用ケーブルと較べてみるとこれだけ違います。



そもそもケーブル自作のメリットは、必要に応じて自在に長さがとれることにあります。この際なので必要最短の原則に従ってみることにしました。100MHzを超える高周波伝送ですので波長とケーブルの長さも気にすることはないと判断しました。コネクタ部の圧着とシールドがしっかりしていてインピーダンス整合が取れているのなら反射波も気にすることはないでしょう。

さて、その結果は…

私は、もはやMFPCにはこれ以上の情報量だとか解像度だとかのスペックを求めていません。それが向上したとてそれを検知するような聴力を持っているとも思えない。それほどMFPCには満足しています。自作ケーブルの効果として求めるのは、それによってより柔らかで自然な音色や響き、色彩のグラデーション、音像の実在感が得られること。輪郭とか書き割りのような立体感ではなく、滑らかに面取りをして丸みを帯びた肌合いの立体感です。

結果は、まさにそれらが得られました。

始めはちょっと霧がかかったようなあいまいな響きにちょっと戸惑いました。一日、二日するとそれがとても自然な響きに思えてきました。ホールの反射や残響もむしろよく感じとれます。もしかしたらケーブルのエージングの問題だったのかもしれません。

弦楽オーケストラの融け合うようなアンサンブル感も向上しました。もちろんソロのヴァイオリンの絹糸のような美しい線にも惚れ惚れ。何よりもピアノの響きが全帯域にわたってリアル。他の弦を共鳴させる深い響きと中域のまろやかさ、高域の宝石の燦めきが同居、まさに硬軟の両立です。

LANケーブルは、CAT5eを使用してかえって10~20mぐらい長く引くほうが音がよいとのご意見もあります。私も比較してからにしようかと迷いましたが、現時点では今の極短小の自作ケーブルに大満足しています。

確かに重装備のCAT7はオーディオ用としてはかえって弊害が多いように思います。軽装備のCAT6のほうが扱いやすい。けれどもノイズ対策は必要でしょう。ノイズ対策がしっかりしたCAT6Aなら短い方がよいのだと思います。推測ですが、UTPのCAT5eでは外来ノイズに弱いですし中途半端な長さではアンテナ効果もあるのでしょう。

とにかくWiFi時代は一般家庭であっても電波が飛び交っています。“携帯電話のスイッチをお切りください”というのはコンサートのアナウンスだけではなく、何人かが集まってのオフ会でもあり得るようになってきました。

長くとってとぐろを巻くようにループさせるとノイズを打ち消し合うような効果や高周波ノイズが減衰されるということではないでしょうか。

シールド付UTPというのは、言葉としては何だか矛盾していますがCAT6Aがよい結果を得られたのは、オーディオ用としてはとてもうまいバランスの構造になっているのではないかと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベルウッドさん、こんばんは。

    LANケーブルはカテ6Aが良いですね。
    拙宅ですと短いと音が固い方向へ変わるのですが、環境によってベストな長さはまちまちのようですね。

    byMF at2018-11-06 00:48

  2. > シールド付USTというのは、言葉としては何だか矛盾していますが…

    シールド両端をGNDやアースへ落とさず、浮かした状態と捉えました。
    この手は私もよく使います。
    PC内に這わせるケーブルにはそうしてます。
    周囲の電磁波等へ電線を露出する範囲を狭めていると思っています。
    効果は、それまで霧がかかっていたような状態からの脱却です。

    PC周辺の電磁波等の影響は大きいです。

    byしゅんかん at2018-11-06 01:00

  3. ちなみに、浮かした状態にするのも重要と思っています。
    PCのケースやLAN機器のケースにそのシールドを接続した場合、そちら側のノイズが回り込み、そのノイズに電線がさらされると思っています。

    PCのケース(マザーボード自体)のノイズは惨いものでした…

    byしゅんかん at2018-11-06 01:31

  4. MFさん

    あ、やっぱりcat6Aが良いですか。シールドがしっかりしているので、こちらを選びました。LANケーブルでもCMCでの対策を考えてましたが、このシールド構造を見て不要と判断しました。

    長さは比較していないので、長短どちらが良いのかわかりません。ただし、市販の出来合いのケーブルから変えてみて良くなったのですごく満足しています。余分に買ったので10mぐらいケーブルが余っています。いずれ比較実験をしてみたいです。

    byベルウッド at2018-11-06 10:15

  5. しゅんかんさん

    GNDやアースというのは厳密にどういう意味なのかは定義次第のところがありますが、ケーブルそのものはドレイン線を外被に巻きコネクタケースに噛み込ませてありますので(写真参照)両端ともアースに落としています。ここは悩みどころでしたが、素直に組み上げて、後は機器に任せることにしました。

    したがってシールドはコネクタを通じてルーターやミニPCのケースに落ちていると思います(テスターで確認はしてません)。そこから先はわかりません。オールバッテリーですので、浮いているといえば浮いているわけです。バッテリー駆動のメリットのひとつは、こういうアースマネジメントのシンプルさです。シールド効果はやはり両端がアースされてこそですから。

    byベルウッド at2018-11-06 10:40

  6. こんにちは。
    うちの環境だと
    無線LANハブ〜 オーディオ専用ハブは もちろんCat6が良いです。

    オーディオ専用NAS〜オーディオ専用ハブ〜プレーヤーはSTPアースのCat7が良かったです。
    大地アース接続していますが、ノイズ吸収効果のある仮想アース5個の効果もあると予想します。Cat7 STPアースは使いこなしのハードルは高そうです。

    適材適所ですね。簡単に言えば ノイズ多い機器はCat6ですね。

    ちなみに ACアダプタのノイズバリバリNAS〜 無線ルーター ACアダプタPCでCat7だと データ転送性能が1割程劣化しました。

    byYongJoon at2018-11-06 18:02

  7. ちなみに シールド付きCAT6はfidataで発売されていますね。

    fidataサーバーをDACとUSB接続と同時にLAN接続した場合、USBがアース接続されるのでLANケーブルまでアース接続するとアースループになってしまうので、その予防と思います。

    ただLANケーブルのSTPアース接続カットした隙間からノイズが入って来そう?に思えます。自分ではそこは未確認です。

    byYongJoon at2018-11-06 20:31

  8. ベルウッド様

    当方はデジタルオーディオには疎くてCDでの再生のみなのでLANケーブルの自作などはしていませんが、スピーカーケーブルににLANケーブルを使っているので、今こんなケーブルに興味を持っています。
    https://www.gore.co.jp/products/gore-aerospace-ethernet-cables-for-military-applications
    テフロン皮膜というのが良さそうな感じがして入手を考えていますが一般的なところでは流通していない様なので、現在入手方法を探っているところです。

    bycuerex at2018-11-06 22:32

  9. Yong Joonさん

    Fidataは、金銀ぴかぴかでお高いです。典型的な“オーディオ用〟ですね(笑)。

    おっしゃるように適材適所、使いこなしによりけりですね。特にアースはかなりややこしくて、ケーブル構造と機器のEMC環境についてよくよく理解できていないと複雑にはしないほうがよいと思います。

    >ノイズ多い機器はCat6です

    逆のようにも思えます。いずれにせよオーディオ用途には、Cat7は不要ですしLinnの言うようにアースライン上有害なんだと思います。規格として上位互換性は担保されていますが、UTP機器には使わないほうが良いということではないでしょうか。

    byベルウッド at2018-11-07 14:32

  10. motocueさん

    なんだか素材にも構造にもおカネがかかっていそうなLANケーブルですね。分解して芯線だけ使うなんて贅沢…というのか、もったいないというのか(笑)。

    本文では触れませんでしたが、単線かより線かという問題もあります。LANケーブルでは単線の方が伝送効率が良いというのが有力のようです。コネクタ端子接続加工もしやすいので、今回は単線の選択です。

    アナログでは、帯域内でのフラットネスが重要なのでより線の方が良いというのが私の考えです。特にスピーカーケーブルはそうですね。もうひとつの問題はメッキですね。これはどうでしょうか。

    byベルウッド at2018-11-07 14:42

  11. ベルウッドさん、こんばんは!

    実行されましたね〜。(笑)
    ハンダ付けでRCAケーブルを作るよりも簡単だったでしょ?
    このコネクタは挿す部分が色分けされているのでケーブルを指し間違えることがないので確実です。
    一般的なコネクタを使う際はツイストペアを素直にそのまま挿すと間違えてしまうのですよ。。。
    やれば分かりますが、なんでこんなにねじらなきゃならないんだって。

    このテレガートナーの良いところは市販のコネクタでは刺さらないような太い線も指して使える事です。
    芯線がある程度太いのは正義じゃないでしょうか?

    8線も必要なのか?
    と思っていまして、最終的には最低限必要な数の単線だけで作ってみたいとも思っています。
    シールドは無しにするか、銅メッシュをやんわりと被せる感じですかね。
    自作は市販にない物を試せるので面白いです!

    byCENYA at2018-11-07 23:01

  12. CENYAさん

    やりました〜。おかげさんです。

    テレガートナーいいですね。確実でしっかり、外観も貫禄あります。単価は高いですが、結局は安いかもです。

    シールドはあった方がゼッタイいいです。ただしアースの具合によっては逆効果になりかねないというのがコワイです。今回は、素直にやってみてよかったので、とりあえずそのままでいきます。ダメだったらシールドのドレインをコネクタにつながず直接アースにつなぐとか、全くアースしないとかいろいろ考えてはいました。オールバッテリーで機器は浮いているのでうまくいったのでしょう。

    byベルウッド at2018-11-08 19:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする