ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ダブル・アースがすごい (サテライトアース第10号)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月29日

新年早々、失敗が重なりましたが、こちらは大成功。

サテライトアースは、エージングに時間がかかりますが、今回の第10号は取り付けた刹那から効果が全開。素晴らしい効果を実感しました。

今回は、プリアンプのアース端子からアースを引きました。プリアンプには従来から、オーディオ専用分電盤の専用アース(接地抵抗1.8Ω以下)がつながっています。そういうことで、システムの根幹をなす要ともいうべきポイントです。その大地アースも活かすという観点で構想を練ってきました。満を持しての導入です。



アースは、機器接続用と接地アース用の2端子を備えた『ダブル・アース』。

ポイントは、以下の三点です。

1.2端子2電極を平行させ、三層構造とした
2.両端子が、筐体等を通じて短絡しないように機器側は絶縁させた
3.金属たわしは、従来のステンレスに変えて黄銅を使用した

機器側の端子は、取り付け孔を3.5mmφのものを採用し、これに樹脂製の絶縁用ブッシュを使って取り付けます。これで機器側と接地アース側は短絡することなく、銅電極と金属たわしを通じた直列アースということになります。筐体(+銅箔内張り)によるシールドと金属たわしの包み込み効果は、もっぱら、アース容量が無限大の接地アース側に受け持たせます。



筐体に、金属たわしを敷き詰めます。電極と電極との間にも金属たわしを敷き詰め、三層構造とさせています。



以下は、材料一覧です。

■ケース:アルミケースMB15-7-10
     W150 x H70 x D100mm  (容積:1050cc)

■金属たわし:黄銅(銅・亜鉛)製たわし(LIXIL-ビバホーム)30gx9個

■アースターミナル:エムエスケイTM-302G(金メッキ)
          サトーパーツT-10(金メッキ)

■銅箔テープ:NITOMS T0.08 x W50mm x L

■銅板:光 銅板 50x100x1.0mm

■内部配線:ダイエイ電線 内部配線用50芯撚線ビニル被覆線

■アース線:オヤイデ電気RSCB 2.5sq 柔軟性シリコンコード(導体断面積2.532m㎡)



ダブル・アースの機器側端子を、プリアンプのアース端子につなげ、一方の端子に、従来、プリアンプに直接つなげていた接地アースをつなげます。


その効果は、期待以上のものでした。


まるでパワーアンプを大出力アンプに総入れ換えしたかのようなパワフルでどっしりと構えたような安定感です。やはりオーディオシステムの中心はプリアンプなんだと実感しました。大編成のオーケストラも堂々と鳴らし、しかも、音の空間が大きい。スピーカー背面の壁が抜け、しかも、部屋中に音が充満するような感覚です。今までどうも苦手だった特定のソフトの低域打撃音にも不安を感じさせません。もちろんアルコのベースなどもよく締まって遅れもなく深く沈み込みます。

これには既視感があります。以前、プリアンプの電源に出川式電源を導入した時に、まるで、パワーアンプの電源部を増強したかのような錯覚を覚えたことがあります。エネルギー感というのはパワーアンプよりもプリアンプなのです。ゲインが大きいので、信号系回路のグラウンドが安定していないとガッツが出ない。おそらく、パワーアンプなどからの逆起電力に対してグラウンド電位ががっちりと安定し揺さぶられることがなくなった効果なんだと思います。

アナログシステムのアース体系図を作ってみました。




ダブル・アース大成功!満足してます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベルウッドさん、こんばんは。
    大成功おめでとうございます。
    このアースはまだまだ可能性を秘めてるようです。

    byせんべい at2020-01-29 20:37

  2. せんべいさん

    仮想アースの可能性はまだまだ広がりそうですね。これからもいろいろありそうです。

    ただ、このダブル・アースは大地アースにつなげているので、唯一です。複数はつなげません。アースループが生じるからです。ループが生じれば必ずハムが生じます。例え耳に聞こえないノイズレベルであっても音質は劣化します。一点アースの原則は絶対です。

    byベルウッド at2020-01-30 23:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする