takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、2chオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ55インチ有機…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

打率10割! 米アマゾンでUHD購入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月01日

久しぶりに米アマゾンで UHD ブルーレイを購入しました。
USで購入すると低価格で購入できる代わりに、リスクは、「サイトには日本語字幕有りと書いてあったのに、届いたら日本語字幕が無い!」という場合が割と頻繁にあること。
送料もかかるのでまとめ買い必須だし、ちょっと冒険です。

で、今回購入したのは、4枚。
こちらです。
届いた商品のパッケージには、いずれも「Subtitle」の欄に「Japanese」無し・・・。やっぱやられた、と思いましたが、念のためプレーヤーにかけてみると、なんと4枚とも日本語字幕有りでした!
打率10割!
久々に気持ちの良い買い物でしたね。

ちなみに購入価格は、4枚で$76.28。送料$16.95を足しても合計$93.23でした。日本も早くこれくらい価格がこなれてくれれば良いのに・・・。今後に期待します。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. takhagさん
     
     良いお買い物をされましたね。 しかし なかなかな「賭け」でしたね。  吹き替えは要らないんだけど(笑) 字幕はないと厳しいですよ・・ 

     ソフトの販売会社も考えないと そろそろいけない時代じゃないのでしょうかね? 気が付けばUHDでは地域区分が外された。  上映興業は デジタル化の恩恵で 世界同時が今や普通。  ソフトの販売に時間差を設ける必要性は無くなりましたよね・・。 

     UHDでは 容量に思いっきり余裕があるので(笑) 多様な言語の収録が可能であり CD/SACDの様に世界版が普通になって欲しいものです。  VHS(古ッ!)やLD時代には 吹き替え盤は特別なもので別物でした。  必要な方がソレを買ったりレンタルしていたって感じです。  DVDから選択が可能になり便利にはなりましたが・・ソフトが高額になる要因でもあるのでは? 

     まぁ- いずれにしても安くなって欲しいですね。 今、配信では4k/atmosがディスク1枚程度の利用料金で 月見放題です。 個人的には音声部がイマイチなので採用は見送っていますが・・ ロスレスも時間の問題では?  まだ棚に並ぶソフトたちを眺めるだけでも喜びがある私ですので(笑) 乗り換えは出来そうにありませんが (*_*;

     確実に 4kUHD増殖中ですね (笑)

    byアコスの住人 at2020-04-02 22:22

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする