「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
摩天朗
摩天朗
1981年、598他、日本の幾多の電機メーカーは最高のオーディオメーカーとしての威信をかけたバトルを繰返していた・・。秋葉原のオーディオショップでバイトしながら、客には「お店のお勧め」を売りつけながら…

マイルーム

リビングでのオーディオ
リビングでのオーディオ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
NYマンハッタンのアパートメント(日本風に言えば、マンションの中の借り上げ社宅)から、日本に戻りました。 オーディオ専用の環境から、家族中心(家内、愛犬3匹)のルームで肩身の狭いオーディオへ(笑) …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

英 仏 の対決(その2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年03月27日

25年以上前のロンドン勤務時代から憧れていたのに、当時あきらめて以来、幾多のスピーカーを使用しても、何故か、縁が無かったB&Wですが、ダイヤモンドツィーターの誘惑には勝てず、とうとうsignature diamondを購入してしまいました。
ダイヤモンドツィーターが気になり始めてからはaudiogonを毎日、巡回。発売当初、オーディオ雑誌を見て、あまりの異様なデザインで購入対象には絶対ならないと思っていたのに、signature diamondに関する評価をネットで手当たり次第、読み、始終、写真を見ているうちに、デザインさえも「異様!」というのが、「可愛い!」に変わるという心理変化。
当地(アメリカ)のaudiogonで、欲しかった白が出品されたとたん、速攻でポチってしまいました。(小生購入直後に、WAKAMEが2つも出品され回転寿司状態でかなり安くなったときには、早まったかとも思いましたが、基本的に後悔しない性格で物が届くとすっかり満足)

音楽を聴いた感想は・・
25年間、想像していたのと全く違ってました・・。科学的に音響を解析し、理詰めのスピーカーと思っていたのに。
これまで使ってきたのは、情熱のラテン国家、フランス製FocalのDiablo。一方、B&Wはホームズの国の製品ですよ、くすんだ渋い音調のBBCモニターのお国柄ですよ、百歩譲って、クラシックモニターのB&Wですよ、ところが、そんな予想をしていた小生をあざ笑うかのように。
signature diamondからは滅茶苦茶、甘い声が。ボーカルの色っぽさが半端じゃない。ネットでの評判どおりの、音が浮遊して舞い上がるかのような音場。無音の背景から、音が沸きあがる感じで、透明感が増して聴こえます。
Diabloとはあまりに違いすぎる。オーディオ的な忠実度はFocalのDiabloが上でしょう。そう言えばフランスはラテンですが、知性の国でもありました。解析的で、録音のままの音を出すことに忠実なDiablo。60Hzから下は苦しくとも、早くて勢いのある低域。正確なリズムの中域。スパーツィーターいらずで、ストレスなく上がりきる高域、Diabloのトランスデューサーとしての優秀さは抜群です。
大昔の日本のスピーカーにたとえれば、Yamaha NS1000MのようなFocalのDiabloに対して、VictorのSX-3のようなsignature diamondでしょうか。だからいろいろなスピーカーを試すのはやめられませんね。
signature diamondは決して万能ではありません。低音は少し遅く感じます。おそらくB&Wのモニター系とは相当違うのではないでしょうか、こんな美音のスピーカーがモニターが勤まるとは思えません。ただ、家庭で使う音量で、signature diamondは本当に美しく音楽を奏でます。中古のせいで、既にバーンインもできているのでしょう。
これで好きな女性ボーカルを聞いていたら十分幸福。小生が使った歴代のスピーカー中、女性ボーカルに関しては、圧倒的な差で最高のスピーカーと感じました。衝動買いして良かったと大満足です。

既にいろいろ試しましたが、主なディスクはこのとおり。

Lisaのディスクは何度も繰り返して聴いていますが、聞きほれてしまって全く試聴にならず。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 摩天朗さんお早うございます、Signature diamond を導入されたのですね! おめでとう御座います。

    さすがにダイヤモンドツイーターの魅力は凄まじいモノのようですね? と言いつつも、実は私も昨年B&Wのダイヤモンドシリーズをじっくりと聴く機会があり、その柔らかい音色にすっかり魅了されました。 いまだに私のメインSPはアマティのままですが、次期メインSP導入時には当然、ダイヤモンドツイーター搭載のモノも、候補に挙がってくる事でしょう、しかしフォーカルも捨てがたいようですし、贅沢な悩みですね?(下取りに出されましたか?)

    ああ~、羨ましいです。。。いけませんね単なる愚痴になってしまいました、失礼! これからも益々音楽ライフをお楽しみ下さいませ、では!

    by田舎のおじさん at2011-03-27 07:37

  2. 結果として納得出来る買い物程ウレシイものはない♪

    導入時点で納得出来れば、半年後には満足出来る^^
    良い買い物をされましたね

    bywoo at2011-03-27 08:34

  3. 田舎のおじさんさん、おはようございます。

    そう言えば、signature diamondの音は、アマティ(聴いた事がありませんが)に抱いていたイメージなんですよ!ダイヤモンドツイーター、本当にいけてます。この大理石ハウジングのちょんまげは、かなりの役目を果たしているようです。近くで寝転がって聞いても、高音部の聴こえ方があまり変化しません。相当に指向特性が良いのではと思います。
    周波数特性(signature diamondは低音を無理してませんが)と指向特性を追求すると、こんな甘い音になるのですかね~。価格はともかく、間違いなく傑作ですね。
    先住者のFOCALのDiabloは当面ベッドルームに移動して活躍してもらいます。(これまでのMorelはチャリティオークションに寄付してしまいましたので)

    by摩天朗 at2011-03-27 09:29

  4. wooさま、ありがとうございます。

    導入時点で満足を通り超して、ベタ惚れです。ただ、こんなに急に燃え上がった恋は、さめるのも早いのではと逆に心配になるくらいです。
    念のため(?)対照的なDiabloも大切に手元においときます。

    by摩天朗 at2011-03-27 09:40

  5. 小生も、今年早々にこのSPを聴く機会がありましたが、響きがデッドな部屋では、まだまだ素質を開花させてない様子でした。
    摩天朗さんのお部屋のようにライブな部屋の方が活き活きと鳴るのでしょうね。

    クリスボッティのナイトセッションズもヴォーカルもの同様に良く鳴っているのでしょうね。

    by椀方 at2011-03-27 12:50

  6. はじめまして、チョウカンと申します。
    当方もSignature diamond(一応新品を格安で)を昨年の10月に購入しました。まだ200時間程度しか鳴らしていなかったところで大震災に遭い、東京在住ですが被災地の出身であった為、両親と親戚が我が家に避難してきて、AV&AUDIOルームを親戚の寝室として明け渡したので、しばらく音楽は聴けません。意外なところで二次災害に遭いました。

    まだまだ本領発揮とまではいってませんが、主に女性ボーカルを聴くのでダイヤモンドツィーターの表現力の凄まじさは実感してます。息遣いの聴こえ方は他のスピーカーには真似できませんね。

    byチョウカン at2011-03-27 18:04

  7. 椀方さま

    まだ使いこなしていると言える状態ではありませんが、このsignature diamondは、艶のある高音を拡散させ、あたかもリバーブが増したような印象を与えます。
    おっしゃるようにライブな部屋、壁から離したほうが、この個性を活かす鳴り方がするようです。設置場所が部屋の中ほどになり、聴取位置を部屋の奥にしています。
    トランペットやサックスなどの管楽器の音が流れるように、まさしくスムースなジャズを聴くのもグッドです。

    by摩天朗 at2011-03-27 20:19

  8. チョウカンさま、レスありがとうございました。

    被災されたご両親や親戚の方、ご無事であったことは幸いでしたが、今後の生活のご不便を思うにお慰めする言葉もありません。早く落ち着く日が来ることを祈っております。
    しばらく音楽が聴けないチョウカンさんも大変ですね。小生のsignature diamondは1年ほど使われていたとのことで、既に柔らかで、しなやかな音になっています。チョウカンさんにも新品を使いこまれていく楽しい時間が早く戻ると良いですね。
    このスピーカーのダイヤモンドツィーターは振動板のみならず、このハウジング素材(大理石)とちょんまげ形状が効いているのでしょうか、独特の甘い(?)音がして、女性ボーカルものには実にフィットしますよね。

    by摩天朗 at2011-03-27 20:30

  9. 摩天朗 さん、こんにちは。

    Signature Diamond、よさそうですね(^-^)
    モニターライクな再生がお好み(私の思い込みです♪)の摩天朗さんが惚れ込むヴォーカルですか。
    まさしく周波数特性と指向特性の賜物ですね。過剰に低域を求めなければこのサイズで極上の音が手に入れれるということででしょう。
    価格サイズは決して小さくありませんが(汗)

    英 VS 仏 第1ピリオドは英に軍配が上がったようですね。

    今後の試合運びに要チェックです(^-^)/

    byちょびの飼い主 at2011-04-01 17:58

  10. ちょびの飼い主さま

    レスありがとうございます。
    Signature Diamond、正直、期待以上でした。小生は、オーディオ機器に対して、原音追求に振れたり、芸術性に振れたり、結構、無節操です。(多くのオーディオマニアはそんなものかも)
    ただ、機器デザインへのこだわりはかなり強く、これまでその点はぶれなかったつもりでしたが。
    Signature Diamond 昔は「キモイ」、今は「可愛い」ですから、やっぱり、これも無節操だったのですかね。「あばたもえくぼ」とはよく言ったものです。

    by摩天朗 at2011-04-01 18:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする