かんせんちゃん
かんせんちゃん
2010年でオーディオ歴は35年,AV歴は25年になります。DKのスタジオ化を進行中。オーディオは3D(2.1 ch),AVは長岡先生のマトリクス・サラウンド(6 ch)です。現在のテーマは防音と定在…

マイルーム

オーディオ兼AVルーム
オーディオ兼AVルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
木造3F建ての2Fの9畳のDKをインプラスで防音してオーディオとAVに利用しています。お茶が飲めるスタジオもどきです。床は丈夫ですが,横置きで使っているせいか,定在波が強く、対策を実施中です。壁のコン…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

AVシステム

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年08月17日

AVのシステム構成は
画像系
HDD/BDレコーダー(900と3000)/iVDR/スカパー!光チューナー(HUMAX)→HDMIセレクター→5010HD
音響系
HDD/BDレコーダー(900と3000)/iVDR/スカパー!光チューナー(HUMAX)→TA-E2000ESD(Sony)→B-3(YAMAHA)→CM3(JBL)x6
B-3とCM3はマトリクス・サラウンド配線です。
マトリクス・サラウンドは,長岡先生からの直伝です。
#AVフロント誌の読者招待のおかげ。
TVアニメ中心の視聴なのとマトリクス・サラウンドのおかげか,低音も現状で充分と判断して,スーパー・ウーハーは使用していません。
CM3はコントロール・シリーズがヒットした後にシリーズとして出した小型SPで,TD-712z同様,12 cm シングルコーンのシステムです。
スピーカー・スタンドは若月のを使っていますが,ちょっとつくりが悪く,強度不足です。
画像系の結線はHDMIのみで,HGグレードのHDMIケーブルを使用しています。
音響系の結線は対照的にアナログのみで,ソニーのHGグレードのRCAケーブルを使用しています。
TA-E2000ESDを使用しているのはAVセレクターとして重宝していたからですが,画像がすべてHDMIになってしまったので,現在はプリアンプとしてのみの利用ですね。
ラックは,オーディオ用はTAOC,こちらのAV用にはHAMILEXを使用しています。
両方ともラックの下には,TAOCのオーディオ・ボードを敷いています。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする