「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
かんせんちゃん
かんせんちゃん
2010年でオーディオ歴は35年,AV歴は25年になります。DKのスタジオ化を進行中。オーディオは3D(2.1 ch),AVは長岡先生のマトリクス・サラウンド(6 ch)です。現在のテーマは防音と定在…

マイルーム

オーディオ兼AVルーム
オーディオ兼AVルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
木造3F建ての2Fの9畳のDKをインプラスで防音してオーディオとAVに利用しています。お茶が飲めるスタジオもどきです。床は丈夫ですが,横置きで使っているせいか,定在波が強く、対策を実施中です。壁のコン…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

電線一本で世界を救う

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年09月21日

山下博さんの「電線一本で世界を救う」(集英社新書)を読みました。銀線実用化の話ですが,p35の電子の平均速度での説明は直感的には分かりやすかったですね。伝送特性について相互に比較できるパラメータが確立できれば,客観的にケーブルを評価できると思えました。途中でヤマハのSITの話とかが出てきますが,デジタルドメインで何故銀線を扱っているかは理解できました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする