マイルーム

安直デジタル部屋
安直デジタル部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
話題(だった)PS3とXR57を用い、安直にAV/ピュアの両立を図っております・・・
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

お気に入り製品

お気に入りユーザー

  

お気にいられユーザー

日記

SU-XR57についての考察?(いまさらですが・・)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年04月30日

5年ほど使用してようやく使い方がわかってきました!(ぉぃぉぃ)
今回はノイズ関連に関して書いてみます。

■前提条件=ほぼ必須
・極性合わせ
 耳調整ではなく、他機器との電気的な接続を外した上で機器単体のシャーシ電圧を測ること。
 極性を合わせないと全ての効果が半減、というか台無しです。
・電源まわりの強化
○純正電ケーはオマケ過ぎて音質的にも論外、速攻で替えましょう
 ベルデン19364→オヤイデPA-22ZX→アクロリンク7N-P4020lll MS と替えてきましたが、
 ベルデンはアナログ向きなのか効果イマイチなので、PA-22ZX以上をおすすめします。
○壁コンも可能なら変更すべき
 WN1318でも音質向上を感じますが、R1だとさらに激変します。 
 XR57で使用しているコンセントには、他機器の電源を挿さないで下さい。
 R1だと1口開いてもったいないですが、デジタル機器を挿すと明らかに音が濁ります。
 (コトヴェールを使用したとしても同じです)

■各種ノイズ対策
○電源関連
・AC100V入力(XR57側)のノイズ対策=効果大
 壁コン(R1)と電ケー間にコトヴェールを単独で挿入するだけでもかなりの効果があります。
・各種デジタル機器の回りこみノイズ対策=効果小~大
 プラズマTV、DDコンバータ電ケー根元にコトヴェール(効果大)
 プラズマTV、液晶モニタの電源タップにノイズ対策=E-TP60(効果小)
 PC、携帯用ACアダプタ、冷蔵庫、コタツ、マイコン機器、ルーター、HUBなどの電ケーに
 フェライトコアでノイズ対策。大量導入で一気に対策(効果中)
○信号ケーブル接続関連
・HDMI(出力側)は使わない!=悲しいが効果大
 プラズマ・液晶からのノイズ混入がかなり音を濁らせます(特にプラズマ)
・電気的に絶縁できないデジタル入力は1箇所で!=TOSリンク最強説?
 HDMIを使う場合は同軸デジタルは接続せず、逆もしかり。
 上記と同じことが言えますが、他機器からのノイズが影響します。
 非接地のTOSリンク(光)では特に問題ありません。

■結論=出来る限りノイズ対策を!
 最近プラズマ(P42V1)にコトヴェールを噛ませましたが、5Aなので定格容量ぎりぎりです。
 本来は画質向上の為だったのですが、画質より音質が明らかに向上。
 プラズマの激しいノイズに曝され、明るい画面ではコトヴェールが「ジー」と唸りますが、
 それを差し引いても十二分な効果です。

実売価格4万ちょっとのAVアンプに対し、ちょっと過剰な投資(対策)ですが、
変化の度合いは大きいので、未だに現役で使っている方はお試しを。
せっかくのHDMI端子を潰しますが、どうせ1080P通りませんしすっぱり諦めましょう!(爆)

次回の日記→

←前回の記事

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする