VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

ジーン・ケリー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月08日

BSで『雨に唄えば』が放送されているのを見て、そういえばノーカットで観たことは無いなーと途中からだったのでBD盤を購入。
今更と言われるかもしれないが自分の生まれる前の作品をテレビではなく自分のシステムで音量を上げて観ることは結構新鮮だったりする(笑)

その中で注目した人物が「ジーン・ケリー 」

俳優、歌手、監督、ダンサー、振付師という多芸さで独自のミュージカルを色濃く反映させていた。
見ていて楽しいコミカルなダンスをして歌っていると思っていたが、今観るとこれがとんでもなく難しいことをしていたことが分かる。
他の主演映画も観てみたが躍動感に溢れ、アクロバティックな中にもカメラアングルも含め緻密な計算がされて撮影されている。

『雨に唄えば』 1952年
モノラルだがDTS-MA 5.1chでセンターだけでなく他のチャンネルからも音が出るので臨場感ある再生ができる。

『錨を上げて』 1945年
DTS-MA 1.0ch
センター1本のみの再生。
高域が粗いので再生は難しかったが調整で大分改善してきた。

『巴里のアメリカ人』 1951年
ドルビーデジタル 1.0ch
此方もセンター1本のみの再生だが録音が良くなりモノラルを忘れさせる再生ができる。

3本買っても新作1本分より安い(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 雨に唄えばの雨のシーンは牛乳なんですよ。
    水はフィルムに写らないので考えたそうです。

    byHD105cinema at2021-02-10 20:06

  2. HD105cinemaさん、こんばんは。

    パッケージメディアの良いところは其々に特典映像や解説がある事です。
    メイキングの解説では特にミルクを使ったという話は無くネットで検索したらウソのようですよ(^^;

    byVOTTA7 at2021-02-10 21:33

  3. VOTTA7さん、今晩は、『雨に唄えば』ウキウキして楽しくなる映画ですね。
    唯一私の好きなミュージカル映画です。
    おなじBlu-ray、BSも録画してあります。 でも何か違う?!
    大昔、TVで見たシーンがないんです。カットされているような?
    ずーっと、モヤモヤしています。
    あの雨のシーンです。

    BBより(=^・^

    byブルースブラザース at2021-02-10 22:52

  4. BBさん、こんばんは。

    TVではもともと編集されて放送されていると思いますが不思議ですね。

    完璧主義者で何テイクも撮っていたようですから別バージョンがあったのかも。

    ジーン・ケリーの歌と踊りのシーンだけもMTV感覚で楽しめます(笑)

    byVOTTA7 at2021-02-11 21:38

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする