VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

セラミックヒューズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年08月22日

オーディオ工房のA.k premiumはガラス管よりも音が良いとしてセラミックヒューズが標準になっている。

自作アンプも初めからセラミックヒューズに変えているが、SV-S1628Dの10Aで更にスローブロータイプを入手するのに時間がかかってしまった。

まあ暫くガラス管ヒューズを使えばその差も分かるかと....

大型のパワーアンプは電源を入れた瞬間に1番大きな電流が流れる。
その瞬間はグッと堪えて連続の大電流が流れたときに切れるのがスローブローヒューズ。
そのセラミック版がフルテック ハイエンドグレード・オーディオヒューズだったが現在廃番になっている(^^;
値段も高かったから仕方ないか。
今もTRV-EQ3SE/A.k premiumに使っている。


ガラス管からセラミックヒューズに換わったSV-S1628Dの変化はやはり低域。

この変化を体感すると....

もうガラス管には戻せない(^^;

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さん こんにちは

    残暑お見舞い申し上げます・・

    セラミックフューズは拙宅でも活用しています(5Aタイプ)
    元から付属している物は本当に頼りないですね。
    値段は中国製なので安いですw

    byプリマ at2021-08-22 16:44

  2. プリマさん、こんばんは。

    私のも中国からの取り寄せで時間が掛かりました(^^;

    211と845
    部屋で焚火をしているようなもので熱波が....(笑)

    byVOTTA7 at2021-08-22 21:13

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする