VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

μTracer3+による測定 RCA 5751

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年10月31日

MC275 SCE 後段の12AX7として長く使っていたRCA 5751

ファイルウェブのプリマさんから5751をDummy Tube Testeで計測するとIa値は12AX7の2倍くらい電流が流れるという情報があった。

以前μTracer3+導入時簡易的な測定はしていたがMC275 SCEトラブル後の再測定

Quick Test


(^^;
プレート電圧(Va)を連続的に変化させた時のIa


ヒータ電圧(Vh)を連続的に変化させた時のIa


RCA5751bは完全に異常(^^;

MC275 SCEを壊した原因はRCA5751bだったか(-_-;

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さん

    「b」はまだいいけど、「a」はさすがにこれを置き換えたら
    アンプに不具合が出るかもしれませんね。

    byプリマ at2021-10-31 14:47

  2. プリマさん

    問題はbの「ヒータ電圧(Vh)を連続的に変化させた時のIa」での測定カーブです。

    バイアス電流測定器の針が振り切れるほど出力管に電流が流れヒューズが飛ばす理由を表していると思いました。

    byVOTTA7 at2021-10-31 15:00

  3. VOTTA7さん

    >問題はbの「ヒータ電圧(Vh)を連続的に変化させた時のIa」での測定カーブです。
    あれ? 「b」の測定カーブは確かにおかしいですね。

    byプリマ at2021-10-31 15:25

  4. プリマさんのおかげでMC275故障の原因が分かりスッキリしました(笑)

    トラブル時μTracer3+で「プレート電圧(Va)を連続的に変化させた時のIa」だけしか測定せず問題なしとしていました(^^;

    今後は「ヒータ電圧(Vh)を連続的に変化させた時のIa」を注視していきたいと思います。

    byVOTTA7 at2021-10-31 15:46

  5. VOTTA7さん

    >プリマさんのおかげでMC275故障の原因が分かりスッキリしました(笑)
    お役に立ったならば書き込んだ甲斐がありました(^0^)

    byプリマ at2021-10-31 16:16

  6. >チューブテスターでプレート電圧を180V
    グリッド電圧-1.5V時にIaが1.52mA/1.56mA
    グリッド電圧-1.0V時にはIaが2.41mA/2.47mA

    GEのデータシートがありました。
    https://tubedata.jp/sheets/093/5/5751.pdf
    Dummy Tube Testerはちょっと低めに表示されるのかな?

    RCAのデータシート
    https://tubedata.jp/sheets/049/5/5751.pdf
    μTracer3+による測定ではaに近い。
    それでもこのカーブで不具合の有無は分からないことが分かった(笑)

    Quick Testで5751の区別は付きますね。

    byVOTTA7 at2021-10-31 18:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする