「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

お気に入り製品

日記

【JBL S119】 SV-Pre1616D+SV-S1616D(EL156 Chaina仕様)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年02月18日

SV-S1616D(EL156 Chaina仕様)

EL156 Chaina×2  松下 12AU7×3  Mullard GZ34
以前試聴した時の印象とは違っている(^^;
A7では高域の硬さが気になったが無指向型のS119では影を潜め逆にもっと華やかさが欲しくなる。

この後BEHRINGER/A500の試聴をしてから再びEL156 Chainaに戻したところ高域も十分出ていることを確認(笑)

この辺は増幅管と整流管の変更、プリアンプでチューニングできそう。
KR KT88よりメリハリがあり低域の質感もKT150よりも重さと粘りのある音が持ち味。
正直TUNG-SOL KT150、KT120より此方のが絶対い良い。

再度作れば売れると思うんだがなー。
コピー問題でもあるのかな?

JBL S119用アンプとしての相性
どれも魅力的な再生表現でランクを付けるのが難しくなってきた(^^;
KR211,KR845は現実味が無いので除外。

Cunningham 2A3>B-2102MOS>EL156 Chaina≧KR300B>KT150>KR KT88

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする