DOCONO
DOCONO
オーディオにハマってまだ10年。恐ろしいことになっています。でも、今まで聞いていた曲が全く別のものにきこえたり、アーティストが苦労して作り上げた音の詳細がわかったときに、感動できたり、オーディオを趣味…

マイルーム

孤独と瞑想の部屋
孤独と瞑想の部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ようやく機器も落ち着いて、セッティングも終わり私としては大満足の音になりました。 これからはゆっくり、この部屋で瞑想でもしながら音楽を聴きたいと思います。
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    MARANTZ SA-10
  • パワーアンプ
    ACCUPHASE A-200
  • その他
    PS AUDIO P5
  • その他オーディオプレーヤー
  • DAコンバーター
    CHORD DAVE

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入りユーザー

  

日記

光ネットワーク恐るべし。効果てきめんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月22日

vanillaさん、YongJoonさんに光接続がいいと教えていただき、試してみました。詳細はブログに書いています
これが、いい。私は汎用の16ポートギガビットハブからオーディオ用ハブDELA S100の間を光接続に変えただけです。
それだけでTIDALの音は非常に良くなりました。不思議なことにTIDALの音だけでは無く、オーディオ用HubにつないだDELA N1A内のデータの音までとにかく精細に、立ち上がりがさらに速くなりました。
正直、前の状態でも十分満足だったのですが、え、そんな音まで入っていたの、という音がまた聞こえるようになりました。

かかった金額はたったの8000円。強烈コスパです。

必要なのは、メディアコンバータ、光ケーブル、トランシーバー(メディアコンバータがSFP対応の場合)。です。試してみて下さい。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。光メディアコンバーターFrom〜TOのLANは光なので完全にノイズカットされます。

    ですが 光〜 TOコンバーター 〜LAN接続で、TOコンバーターのスイッチング電源ノイズがLANに入るので、TOコンバーターの電源をアナログにすると良いです。

    現在 効果があったのはFROM側に接続されている無線LANルーターとかのノイズが大きいのでしょう。

    光メディアコンバーター接続するアナログ電源はエーワイ電子がコスパ良く気に入っています。

    なお、FROMとTOが同じコンセントだとFROMのノイズがコンセント経由で入りますね。

    まだまだ音が良くなると思います。

    byYongJoon at2020-01-22 23:26

  2. YongJoonさん
    ありがとうございます。実は、DELA S100ははじめからSPF端子があるため、メディアコンバーターが必要無いのです。送り出し側のメディアコンバータの電源はノイズフィルター付の別電源に装着していますが、ご教示いただいた、エーワイ電子のアナログ電源。めちゃめちゃ興味があります。
    多分そのうち買ってしまうと思います。

    またご報告します。

    byDOCONO at2020-01-22 23:39

  3. おはよう御座います。レスありがとう御座います。私、勘違いしていました。
    > DELA S100の8番のSFP端子に同様にトランシーバを取り付けた光ケーブルを接続します。

    つまり ハブに光ケーブルの入力があるのですね、これは凄く効きそうですね。

    この接続で 無線LANルーターの電源などをACアダプタスイッチング電源からアナログ電源に変えても音質効果があるのか? 興味ありますね。うちでも今後やって見ようと思います。

    byYongJoon at2020-01-23 05:26

  4. さらに余計なコメントですが。

    ハブ 〜 LAN 〜 ネットプレーヤー接続ですが、
    LANケーブルをSTPケーブル、ハブにノイズ吸収効果のある仮想アース接続すると うちでは良い音質効果がありました。

    こちらに解説しています。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/3685/20191109/63820/
    > ◆LANケーブルはあえてSTPアース接続で、外来ノイズシールド

    LinnはLANケーブルはアースノイズ伝達の影響でSTPは非推奨ですが、うちではオーディオ専用LAN部分のLANケーブルはあえてSTP接続です。もちろん非オーディオ機器との接続LANはUTPケーブルです。

    RCAケーブルにノイズシールドが付くのと同じ発想で、LANケーブルの両端をアース接続し、外来ノイズシールドしています。実際UTP比較でうちの環境ではSTPの方が音は良かったです。

    ただSTPはアース経由ノイズカットの使いこなしが難しく一般的にはUTPが良いと思います。

    光メディアコンバーターがSTP対応であったのが幸いでした。無線LANハブはSTP非対応なので、UTPケーブル接続です。

    byYongJoon at2020-01-23 05:33

  5. DOCONOさん

    光による更なる音質改善おめでとうございます。

    私のネットワーク師匠YongJoonさんがアドバイスされているように、是非アナログ電源も試してみて下さい。

    まだ、改善すると思います。

    byvanilla at2020-01-23 07:08

  6. DOCONOさん初めまして。

     私の所も最近同じ光LANを導入しました。結果的にはやはり良好な結果が得られています。https://milestone.at.webry.info/202001/article_2.html

     基本的にはノイズの回り込みが少なくなったと考えています。実際、オーディオ機器に電気的に接続されるすべての機器にアナログ電源を初めとするノイズ対策を行って見ていますが、それぞれ効果がある様に感じます。
     信号系と限らず電源系も高周波的にはスルーに近いと思ったほうが良いと思いますので、対策が効果的なのだと思います。

    byケン at2020-01-23 08:23

  7. YongJoonさん、vanillaさん、ケンさん

    色々ご教示下さりありがとうございます。
    アナログ電源、やってみます。ほんとにデジタル系をいじるとこんなに音が変わるのだというのが、びっくりします。正直、デジタルの信号なのだから変わらないと以前は考えていましたが、アナログの部分以上に変化が大きく、驚かされます。

    ケンさんがおっしゃる様に、おそらく高周波ノイズが大きく音質に影響しているのでしょうか。

    とにかくアナログ電源、挑戦してみます。

    byDOCONO at2020-01-25 02:02

  8. DOCONOさん、おはよう御座います。

    オーディオハブもLANケーブル経由ノイズは光入力でカットできますが電源ケーブルからノイズが入ります。

    特にストリーミング再生だと、ルーターが多くの電源ノイズが出しますが、オーディオハブがルーターと同じコンセントや、同じブレーカー配電コンセントだと、オーディオハブの電源にドドッとルーターの出す電気ノイズが入ります。

    次は、オーディオハブの電源から入るノイズ対策はお勧めです。光メディアコンバーターにアナログ電源も、オーディオハブに入るノイズ対策効果はあると思います。

    とりあえず お安いOA用ノイズフィルターをオーディオハブに試すのも良いですね。この件 メッセージしました。

    byYongJoon at2020-01-25 07:37

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする