マーサ君
マーサ君
変則6畳茶室で大型スピーカーを鳴らし、15畳洋室で小型スピーカーを鳴らす絶対評価基準天の邪鬼的オーディオファイル

マイルーム

まさに、一喜一憂。発展途上。一歩前進、二歩後退!
まさに、一喜一憂。発展途上。一歩前進、二歩後退!
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
15年以上真空管プリメインアンプを愛用してました。ラックスマン、ユニゾンリサーチの真空管アンプを愛用してきました。特にウエスギアンプには驚愕。(下の写真は途中参加のUT-50。極めて美音でした(^_^…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

その後・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年03月17日

コミュニティの皆様、ご無沙汰しております。

(実は、その後いろんな方からプライベートメッセージを頂きました。皆様に激励頂き非常に嬉しく、また恐縮に思っております。m(_ _)m)


その後の状況ですが・・。
手書きメモをiPhoneで接写しました。


やはり最も大きな変化は音像定位です。
このXRT-22はスピーカー数が極めて多いスピーカーですから、素人考えですと(私もそうでしたが(笑))
「音像が広がりすぎるのではないか」「ビックマウスを我慢するの?」
と思いがちですが、

それは

全く

間違いでした。

1ヶ月少々のセッティングで「これでもか!!」というくらいのセンター音像定位をします。センター音像は「極めて固く」ちょっとやそっとでは動きません。こんなスピーカーは初めてです。
詳細は上の妙な色合いの接写通りです(笑)。



ちなみにスターリングですと

でした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. マーサ君さん、こんばんは(^o^)

    やはり直筆のメモの方が直感的で分かりやすいですね! 私も仕事で治療内容を患者さんに(言葉で)説明すると分かりにくい時は、図に書いて説明することが多いのです(^_^)v

    やはり「百聞は一見にしかず」なんですよね、マーサ君さんが某所で言われていた事が初めて具体的に理解できまして、私も直筆メモでの解説・説明、パクっちゃおうかな?なんて真面目に思ってしまいました。

    これから、更なる追い込みを掛けられるのでしょう?

    私もマーサ君さんに負けないように頑張らねば!!
    ではまた!

    by田舎のおじさん at2012-03-18 00:08

  2. おっさんさん、おはようございます。レス有り難うございます。

    「もしかして、ダメ?!」となんど思ったことか。(笑)

    >マッキンって、アンプもそうですが、日本家屋に合っている感じ

    私も同感です。ユーザーも多いですが、中古もとっても多いですから(笑)

    byマーサ君 at2012-03-18 09:28

  3. 田舎のおじさまさん、おはようございます。

    >患者さんに(言葉で)説明すると分かりにくい時は、図に書いて

    最近はパソコンで「これがこうなりまして、いいですか?」なんてされるお医者様が多くて「冷たい」印象を多く受けます。手書きはとっても暖かみがありますね。私もご厄介になろうかなぁ(笑)。

    実際、手書きが一番早いです。今後は手書きを中心にします。(笑)

    スターリングの音はとっても暖かく、和みます。しかしXRT-22に耳が慣れてきているので今や「眠い高域」に感じてしまう。ただ中域の響き方はタンノイの独壇場です。スターリングはスピーカーエンクロが音を響かせているので60-80hzが異常に膨らみます(部屋の傾向とダブって)が、XRT-22だとダブルウーハーだからとんでもない低域になるかと思いきや詰めていくとかなりタイトなのが出てきます。もっともベースユニットは密閉型ですしね。

    まだまだですが、もっと詰めていきます\(^_^)/。

    お互いに頑張ってまいりましょう!
    とは申しますが、呉々もリードの程宜しくお願い致します。m(_ _)m

    byマーサ君 at2012-03-18 09:38

  4. こんにちは、「マーサ君」さん。

    着実にマッキンXRT-22を調教しつつあるようですね!
    この頃、日記がアップされていなかったので、XRT-22の調整にのめり込んでいるのかなぁと。

    手書きのメモ、その場で感じたことを書き留めるには本当に有効ですよね。
    私も時々、やっています。

    <「これでもか!!」というくらいのセンター音像定位をします。センター音像は「極めて固く」ちょっとやそっとでは動きません。こんなスピーカーは初めてです。>

    やはりユニット数があれだけ多い分、その様になるのでしょうか?

    ところで、この場を借りて書き込むのは誠に失礼とは思うのですが・・・、我が方では現在、一寸したトラブルが発生中なのです。

    一昨日、20年以上使い込んできたクリーン電源ユニット(パワーアンプ以外のものを接続していた)が終に逝ってしまいました。
    電源による音への影響が話題にされ始めた頃のモノなので、何時かは買い替えようと思っていたのですが、延び延びにしていて今日まできてしまったので、後悔している次第です。

    気持ちよく音楽を奏でさせていたところ突然、プリアンプとユニバーサルプレーヤーの電源が落ち、その後、ウンともスンとも・・・。

    いやぁ~、本当に焦りました。
    最初は何が起きたのか全く分からず、久しぶりにパニックにです。
    幸いにも他のモノには被害がなかったので一安心なのですが、想定外のことで、まとまった予算もなく、どうしたものか思案中です。

    理想としてはアキュフェーズの電源関連製品をとも思うのですが、如何せん軍資金が・・・。
    これからインターネットで検索です。

    「マーサ君」さんの日記にこんな事を書き込んでしまって、申し訳ありません。

    これからもXRT-22奮闘記、楽しみにしています。
    電源環境整備に焦るHアトムでした。

    以上です。

    byHアトム at2012-03-18 10:54

  5. Hアトムさん、こんばんは! レスいただき有難うございます。

    小生、色々身辺多忙でバタバタしておりました。このファイルウェブに記事を載せるとなるとなんだか最近、妙に緊張しまして(笑)。

    6畳間のXRTは実際、中央に音が集まりすぎる傾向があります。ジャズのライブ録音とかフルオーケストラで録音が良いものを聴かないと左右のツィーターアレイの中心に全ての音が集まり過ぎてしまうこともあります。モノラルスピーカーが中央に一つでなっているような感じになってしまうのです。ソースの良し悪しが非常に解りやすい、怖いスピーカーでもあります。

    クリーン電源、壊れてしまいましたかm(._.)m。でもプリやCDPまで連鎖しなくて良かったです。
    因みにアキュフェーズのクリーン電源でしたら、オークションや中古ショップにたくさん出ています。アトムさんが仰る「クリーン電源全盛期」に作られたものでもアキュフェーズならメンテなしに使えるものも多いようです。金額も手頃ですからチェックされたら如何でしょうか?

    byマーサ君 at2012-03-18 18:28

  6. akazuさん、こんばんは。
    レス頂きありがとうございます。

    小生の知り得る限り(知ったかぶりレベル)ですが、マッキントッシュスピーカーの開発は「マッキントッシュアンプの能力を最大限に生かすことを前提」に行われているようです。以前の日記に書きましたが、XRTという低いスピーカー感度やユニット数の多さも全て、アンプがハイパワーである事からの逆算で開発されたと聞きました。

    米マッキントッシュ本社ではXRTを使ってアンプのドライブテストやパワーガードテストをするようです。

    リファレンススピーカーがいくらXRTとは言っても、マッキントッシュはアンプ中心の音作りをしているようですから、XRTでないとマッキントッシュアンプの能力が発揮できないということは当然ないようです。

    ただマッキントッシュポリシーからすると、XRTとマッキントッシュアンプでマッキントッシュサウンドが完成するようです。

    byマーサ君 at2012-03-18 20:31

  7. マーサ君さん、こんばんは。

    SPセッティング、かなり詰まってきたようですね!

    BASS タイト、DRUMS シャープですか・・・。
    この手書きメモはイメージがとてもわかり易いですね。

    拙宅と同じ6畳ではるかに大きなSPを素晴らしい音で鳴らせるのは本当に凄いです (^^)

    byKYLYN(キリン) at2012-03-18 23:14

  8. KYKYNさん、こんにちは! レス有難うございます。

    正直、XRTは大き過ぎます。しかし部屋ごときに妥協してサイズダウンでは夢が果たせない。なんと無謀なことを始めたのかと思いますが、ゆっくりXRTと共に成長して参ります。

    部屋中で同じエネルギーバランスで聞くことができるのは、やはりXRTの醍醐味です。音がコーナーで溜まることは皆無です。タンノイの時は音溜まりが部屋のあちこちに出来て、リスニングポイントが非常に狭かったですから。

    byマーサ君 at2012-03-19 11:24

  9. すみませんでした。m(_ _)m
    KYKYNさんではなくKYLYNさんでした。
    m(_ _)m

    byマーサ君 at2012-03-19 16:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする