Harubaru
Harubaru
中学1年の時に、親の仕事の関係で手に入れたアンプを中心にオーディオを始め、高校時代は、オーディオクラブに属し、長岡鉄男氏デザインの初代バックロードホーン他スピーカーをいくつか作り、文化祭などで楽しんで…

マイルーム

音響を良くするには?
音響を良くするには?
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
マンションのリビングに置いています。出水電器の電源工事と和室を取り壊す内装工事を行いました。天井までの高さ3mで22畳程あるのですが、音響対策自作のコーナーアンクとセンターアンク(背面)を置いたくらい…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

たかがラック、されどラック --- まだまだやれることはたくさんあるのですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年10月03日

Philewebの皆さま、こんにちは。まだまだ暑い日が続いておりますが少しずつ秋の気配が感じられ、オーディオに音楽鑑賞に良い時期になって来ましたね。

巣籠生活が続いたこともあり私もいろいろやって来ましたが、以前DIYでオーディオラックを製作された方のお宅を訪問した際に、剛性と振動対策されたラックの出音の進化を肌で感じておりましたので、自分の所でも何かできないかなと考えておりました。

拙宅のセンターにあるオーディオラックは25年程前に購入したADK製です。このラックは横をネジ止めしている構造ですが、かなりしっかりネジ止めしたところで、手で押すと揺れますので剛性はあまり高くないなと思っていました。

剛性を上げるには各柱の補強をすべきと思い、ラック内部の下段、中段。上段の高さを測定して、ホームセンターでパイン材を購入しその場で測定した高さで裁断してもらいました。余裕を見て実寸より1~2㎜長く裁断してもらうのがポイントです。

サンドペーパーで少々きつめに各パイン材の長さを合わせ、ラックの下段から順番に押し込んで行くのですが、ラックの水平をチェックしながら、左右,センターの計18本の柱を建てますので、少々手間はかかります。

木工用ボンドを使用して固定しなくてもきつめに入れてありますのでラックを押してもびくともしないです。ラック同系色のワトコオイルで塗装すれば見栄えも良くなりますが、まだやっておりません。(汗)

早速出音のチェックです。芯がある強い音が出て来て良い感じです。ラックの剛性が上がるとやはり効果は上がります。出費は2千円もかかりませんでしたので驚くコスパの良さです。

次は振動対策です。何か良い物はないかと思っていましたが、最近出番を失っていたフルコンメカ搭載のQuadRing(既に生産終了)が家にありましたので、それをエアージャッキで上げてラックの下に入れてみました。QuadRingは単体では自立しないのでラックが中心に上手く乗るように工夫が必要です。

早速振動対策をしたラックの出音を聴いてみました。背景がとても静かになり情報量が増えました。芯のある力強い音も健在です。個々の機器はバズケロさんのバズイモリューションや2段重ねで対策済みだったのですが、更に良くなるのですね。

今回の成果を友人に話しましたら次のコメントがございました。↓
部屋の左右にあるラックはやらないんですか?、そちらは脚がキャスターになっていますのでグランドピアノと同じ構造ですよね? だったら、元々グランドピアノ用に開発されたWELLDELTAが効果が上がると思いますよ。もし効果が上がらかったら、WELLDELTAを外して他に流用すればいいんじゃないですか? (友人が伝道師ですか。笑)

効果が上がらないことはないと思いますが、左右で8個もWELLDELTAが必要だし。そう思案しているうちに友人に上手く乗せられ、気が付いたらエアージャッキで左右のラックを上げている自分がいました。(笑)

こちらは右側のラックでDACとMFPCが載っています。


こちらは左側のラックで真空管パワーアンプが載っています。


肝心の出音ですが、まず背景がとても静かになりました。ステージの大きさ、録音現場がわかる感じです。音が滑らかになり、デジタルがアナログのように感じます。重心が低く、最低低音まで良く伸びます。高域はくっきりとしていますが決して五月蠅くはならない感じです。情報量が多いのでヴォーカルなどのバックコーラスがどう歌っているのかがわかるので最初は少し戸惑いましたが、1週間経ってかなり機器も(私も?)馴染んできた感じです。

左右のラックの各機器も振動対策を十分やって来たつもりでしたが、ラックの剛性を上げたり、ラックの振動対策をしますと、自分の持っている機器のポテンシャルを出し切れてなかった感じです。まだまだやれることはたくさんあるのですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Harubaruさん

     遥々です いやいや お久し振りです。

    コロナ禍も終息の兆し… でもまだまだ油断は出来ぬ! 今が正念場でしょうね。  しかし四季は確実にやって来て 朝晩の涼しさ(寒さとも言う)は日中との差があり過ぎて 身体に応えます。 

     木製ラックの木により補強はお見事ですね。 ネジ止めでなくてもボッチに乗せるだけのタイプでも真似は出来そうですね。  コスパが凄いですから…。   剛性は大切ですね (^O^)   塗装は確実にやりますね(笑)


     振動対策は… 真似は出来ませんが エアージャッキが大活躍ですね。  あんな小さな物ですが 人一人より役立つ(笑)  痒い所に手が届く… 本当にナイスな奴ですね。 


     アコス。

    byアコスの住人 at2021-10-03 20:16

  2. アコスさん、こんばんは。レスありがとうございます。

    はい、コロナは油断できませんね。少しずつ様子を見ながら活動を再開して行くのがよろしいかと思いますね。

    木製ラックの補強は確実に効果が上がりますのでお勧めしたいです。キャスター付きのラックの補強方法も何か考えたいです。塗装はやりますが、しっかりとハマっているので外すのが大変かも、です。(汗)

    振動対策は効果が上がりますよ。いろんな振動対策の方法があると思いますので、独自でやられた方はその方法を紹介していただければと思います。

    このエアージャッキは優秀ですね。位置合わせもしっかりできますので、これも私の家では必需品になっています。

    byHarubaru at2021-10-03 23:13

  3. Harubaruさん

    おはようございます。
    Karubaruさんが ラックの補強,そして ラックの制振を やってしまうとは 驚きました。

    私は ラック自体の 制振は 簡易的にしか やっておりませんが TRの扱いで いやというほど 最後の メカニカルアースを取らないと ダメということを知らされてます。
    私の愛用する インシレータの耐荷重が足りないので ほってありますが 効果は とっても大きいと 思います。拙宅では 多分   WELLDELTAでも 足りないような気がします。

    効果絶大なのは 十分に承知しておりますので いつかは???です。


    とっても 素敵な音楽が 流れていそうですね!!!

    お疲れさまでした。

    byX1おやじ at2021-10-04 17:22

  4. X1おやじさん、こんばんは。レスありがとうございます。

    友人宅でDIYのラックの剛性を上げることでこんなにも音が良くなるのかと知ったことがきっかけでしたが、やってみて確かにその通りだと思いました。

    WELLDELTAでもメカニカルアースが必要ですか。どんなアイデアでやられるのが良いとお考えなのか興味がございますので、是非今後教えてください。

    >効果絶大なのは 十分に承知しておりますので いつかは???です。

    X1おやじ邸では微小な制振でも大きく出音に効いてくるでしょうから、かなりやりがいがございますね。

    >とっても 素敵な音楽が 流れていそうですね!!!

    ありがとうございます。これでひとときは満足していてもまたいろいろやりたくなるのは嵯峨なんでしょうね。(笑)

    byHarubaru at2021-10-04 21:05

  5. Harubaruさん

    ラックを補強した効果を聴きとれるかはケースバイケースだと思いますが、精神衛生上は間違いなく良さそうです。

    ワトコイルであれば、補強桟を付けたまま元のラックも一緒に塗ってしまえば良いのではないでしょうか?また補強桟だけ塗って少しはみ出しても気にならないと思います。想像ですが...

    ついでにバーチのウエルフロートも塗ると良さそうな。これもまた想像ですが...

    先日、TambaquiをSP間に設置した際、Harubaru亭と同じクアドラスパイアのラックを使いました。そのラックは元々サイドテーブルとして使っていたものでキャスター付きだったのですが、転用する際にキャスターを外しました。

    エア・ジャッキで簡単に持ち上げられるで、キャスターを外して(付属のエンドキャップに替えて)ウエルデルタに乗せた方がより効果大だと思います。

    キャスター付きだと簡単に動かせて便利ですが、ウエルデルタに載せた段階で移動の利便性は無くなっているので、これも有りかな?と余計なお世話を考えてしまいました。

    byのびー at2021-10-05 17:41

  6. のびーさん、こんにちは。レスありがとうございます。

    ラックの補強は、確かにケースバイケースだと思いますが、結果は悪くはならないと思いますので、ダメ元ででやってみるのも良いかと思いました。上手くいかなければ他に転用すればいい、と友人に上手く乗せられましたが、今は感謝しています。

    それにしてものびーさんはいろんな所に気が付かれますね。

    >ワトコイルであれば、補強桟を付けたまま元のラックも一緒に塗ってしまえば良いのではないでしょうか?

    はい、仰る通りです。問題は塗装したばかりのワトコオイルの匂い(通常は少なくとも1日は外で乾燥させている)だけですので、毎日少しずつ塗れば室内でも良いかと思いますね。

    >ついでにバーチのウエルフロートも塗ると良さそうな。

    はい、仰る通りです。これはプリアンプの2段重ねの仮置きで使用しておりましたが、効果が高いことがわかりましたので、墨汁とワトコオイルでしっかり塗装したいと思います。

    >キャスターを外して(付属のエンドキャップに替えて)ウエルデルタに乗せた方がより効果大だと思います。

    はい、これも仰る通りです。グランドピアノがキャスターを載せて使用していますので、オーディオラックのキャスターだとどんな感じになるのかなと思いやってみましたら、予想以上に効果が高いことがわかりそのまま使用していました。そのうちにキャスターをはずしてみたいと思います。

    余計なお世話だなんてとんでもございません。背中を押して下さってありがたいです。

    byHarubaru at2021-10-05 21:52

  7. Harubaruさん こんにちは。

    ラックの振動対策って効果大なんですね。以前より気にはなっていましたが、機材個々の足元対策と違ってラックは作業負荷が大きく簡単に実験する訳にもいかず、重量やインシュの耐荷重そして地震時の安定性などいろいろあり面倒だな~ということで放置してました。
    拙宅もDACとMFPCを収納したラックはキャスターですが、ラック(オーディオ系)と床(大地系)との媒介点がキャスターというのは問題が大きそうですね、のびーさんが仰るようにキャスターを付属エンドキャップに替えると良さげですね。

    キャスターを外すには先立ってレイアウトを確定し変更することが必要ですね。先は長いです。(^^♪

    byそねさん at2021-10-06 12:55

  8. Harubaruさん、拙宅も次期ラックをどうしようか逡巡している最中なので、剛性アップの方法参考になります。

    by椀方 at2021-10-06 14:05

  9. そねさん、こんばんは。レスありがとうございます。

    私も実際やってみて効果が高いことがわかり驚きました。個々の機器の共振周波数は違いますので個別に振動対策をする必要はございますが、それだけでは十分でないことがわかりました。

    またセンターのラックはQuadRingと両面テープで貼り付けていますので地震対策はバッチリかと思います。

    キャスター付きはWELLDELTAでやってみて効果が大きかったのでそのままにしてましたが、キャスターはやはり外してやってみようと考えております。エンドピンでもスパイクでもどちらでも行けそうですね。

    そねさんも是非やられてみてくださいね。

    byHarubaru at2021-10-06 19:45

  10. 椀方さん、こんばんは。レスありがとうございます。

    剛性はかなり大事ですから、新しいラックで是非強化されてみてください。振動対策も合わせてやられてみると良いかと思います。

    byHarubaru at2021-10-06 19:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする