よんまる
よんまる
 自作PCでPCオーディオを楽しんでいます。  ハンドルネームはかつて憧れのMPUであったMC68040にちなんでいます。  多数の情報を集積し、最高の音を目指します。  私の駄文をつらねた…

マイルーム

マイオーディオルーム
マイオーディオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 5.5畳しかないごく普通の部屋です。  狭いので全景を撮るのが大変です。  近年の住宅であればごく普通の装備ですが、窓はペアガラス、壁にはグラスウールが入っているので、音漏れはわりと少なめで…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

DDCの更新検討2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年09月17日

 前回述べたとおり、DDコンバータとしてラステームRUDD14が候補にあがりました。RUDD14はRAL-24192UT1がDAC、DDC兼用であるのに対して、RUDD14はDDC専用であるところも期待が持てると思いました。画面表示なども音質劣化を招かないように配慮されているとのことでした。

 しばらくして、秋葉原に行く機会があったため、ラステーム製品の試聴ができるコムファディオをたづねました。(現在はラステームがなくなったしまったので、やっていないと思います。)
 試聴はウエルカムな感じで、どうぞどうぞという感じですぐ聞かせてくれました。RUDDの効果をデモするための試聴が直ぐできるようになったており、アンプにはラステームのUSB入力、同軸入力のついたデジタルアンプが使われており、PCからそのアンプに直接つないだときと、PCにRUDD14を接続し、RUDD14から同軸デジタルを出力し、それデジタルアンプに接続した場合を比較できるようになっていました。

 このようなデモをやっているだけに聞き比べてみると当然のようにRUDD14を通した方が高音質であったわけですが、音源のPCが別に成っていました。デジタルアンプにUSBで直接つながっているのはミドルタワーのデスクトップPCであり、パーツ構成などは聞きませんでしたが、大型のケースファンなどが付いたイマドキの感じがするケースで、タッピングするとビリつき、とくにオーディオ用として配慮されたものではありませんでした。一方、RUDD14の方にはノートPCをつないでいました(入っている曲データは同じ)。まあ、別のPCにしておいた方が切り替えはしやすいのですが。店員に言うと、驚くべきことに

 「どっちにつないでもおんなじですよ」

なんて言います。(いや、DDC挟んで変わるって言ってるんだから、当然PCでも音変わるだろ!矛盾してるよ。なぁ~に言ってやがる)と思いながら、同じPCで比較させてほしいとお願いし、ノートPCからの出力で、つなぎ換えながら比較試聴させてもらいました。
 デジタルアンプのUSB入力にノートPCからつなぐと、デスクトップからの音に比べると付帯音が少なく、明らかに高音質でした。一般にデスクトップPCよりもノートPCの方が高音質との意見がありますが、それを確認した形となりました。それと同時に、この店でやってるいつもの比較試聴はRUDD14に下駄を履かせた形になっていて、ちょっとインチキではないのか、そんなことも考えました。
 本題の同じノートPCから出力したときのRUDD14を通す、通さないの比較ですが、それでもまだRUDD14を通して時の方がはっきり高音質でした。その違いの大きさは以前に自宅でSE-U55GXから音だしをするときに途中にDDCとしてSE-U55を入れる入れないで比較したときよりも大きな差に聞こえました。DDCとしてはSE-U55より高音質には思えました。
 その場で購入しようか迷ったのですが、SE-U55を2台としたときの音質向上と比べると銅なのか判断が付かず、また、他社製品のDDCとの比較試聴もできないので、もう少し
検討することとし、そのときは購入せずに帰りました。
 その後、RUDD14を分解して調べたという記事に遭遇しました、それによると、RUDD14はDDC専用の製品であるにもかかわらず、なぜかDACチップが内蔵されている渡河か荒れていました。そして、DACが何に使われているのか、配線を追ったところ、レベル表示のところにつながっており、どうも一度アナログに変換してからレベルを計って表示しているとのことでした。折角のDDC専用品なのに何考えてるんだラステーム。そんなことのために余計なチップ積むなんて。
 それで、RUDD14を購入しようという意欲はかなり萎えてしまいました。もっともそれでもRUDD14が最高音質であるとすれば、買わざるを得ないわけですが。
 さらに情報集めを続けることとなります。

 まだ続きます。 

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする