ミスター85
ミスター85
2008年新築時、インストーラに依頼せず(そんな予算ありゃしませんw)なんとか自分で防音壁・天井材を選んで低予算で防音室を作るも・・嫁に『ウルサイ!!』と一蹴されボリュームを下げる部屋主ですw

マイルーム

85のねぐら
85のねぐら
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
5歳の我が子からの攻撃!?に耐えて活躍する我が機器達よ!! なんとか持ちこたえてくれ~w 参考までに… 壁材=大建工業 オトカベ 天井=大建工業 オトテン<モダン>(ブロックシュガー) ドア=…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

矢切亭さんの記事に触発されて…

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年07月15日

矢切亭さんのアクリルカバー記事にムラムラしちゃいまして…w
(記事にするつもりが無かったので製作過程撮影していないのですが…昨日完成したので…思わず投稿…)

当方のiPhone4はこのようなカバーを取り付けて使用しています (このハードカバーのおかげで何度落下から救われた事か…)


ちまたにはiPhone充電スタンドなるものがよく市販されていますが、カバーを付けたまま装着できないのが難点であります。

…よしゃ!!
作っちゃえ!!








5mmのアクリル板を3枚面で接着する為に接着面の白化(塩化メチルで接着すると白くなる)を隠すために乳白色を選択。

写真のように5mm板を各サイズに切り分け接着し、カバー装着状態のiPhoneを上から差し込む為、5mm×3枚で15mmになっています。
側面等を2000番のペーパーで研磨後、ハンディーバーナーで炙って艶出し。
後は100円ショップのUSBケーブルを下部に埋め込み透明アクリルでカバーしネジ止め。

裏面にシリコンゴムを貼り付けて滑り止めして完成。

もうそろそろiPhone 5S ????が出ると思うので、このiPhone 4はアコス様のようにシアタールームのリモコンにする予定です…(iRemoconを使用予定)
ボタン一つでスクリーン降下から映像出現までの自動化…専用室を持つ者として是非達成したい夢です^^; (この季節はエアコンの遠隔操作もしたい)
… … … …
そうです… iRemoconの購入費用が無いくせにちゃくちゃくと計画だけは進行中の85でした…(哀)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ミスター85さん、今晩は。

    ストレス溜まってしまいましたでしょうか(笑)

    なるほど、透明アクリルを貼り合わせても白化で美しさが損なわれるのですね。透明のプラパーツを瞬間接着剤で接着したときに生じる白いやつでしょうか。ここ、私には重要です(笑)

    このおしゃれな台は、そのままリモコン台に?
    いや、きっとカバーとセットで5S用ですから、
    リモコン用には、別の台が必要になってしまいますね!(笑)

    by矢切亭主人 at2013-07-15 23:27

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする