akahanamizuki
akahanamizuki
40代男性。大学時代に家庭教師先でオーディオに出会い感動。音楽は良いものなら何でも好き。コンサートも好き。 SignatureDiamond、アキュフェーズを卒業。 KlimaxDS/K→…

マイルーム

akahanamizuki for music
akahanamizuki for music
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
リビングで音楽を楽しんでいます。 音の良さと操作の簡便さからメインソースをKlimaxDS/Kにして、アキュフェーズC3800→A45→siganature diamond で音楽を楽しんで…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日記

Signature Diamond を裏返す

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年06月24日



子供達や、はな(ラブラドール・レトリバー)がぶつかって倒れたわけではありません。

私がちょこっと覗くために、Signature Diamond布団の上に横になってもらいました。
スパイク3本でボードに設置、転倒防止のため、あと2本のスパイク用ネジ穴を利用しボードに・ゆるくネジ止めしています。



更に、六角レンチ(3mm)を用い、



裏板をはずしました。





裏板はたったの200g。プラスチック板でしょうか。
重心には影響なさそうです。



裏板をはずしたSignature Diamondを今までと同じようにセッティングすると



音が

良くなっています!!。

低音がより楽にでて、バスドラがレベルアップしました。
高音域の滲みが少なくなったのでしょう。金管の強奏でのうるささが軽減しました。
オーケストラもスケールアップしました。
裏板をはずしただけなのに、かなり違います。販売店の人はおしえてくれなかったなぁ。
Signature Diamond のバスレフボードと裏板は近くにありますので影響は大きいのでしょう。

他のB&Wをお使いの方はどうされていますか?
特にトールボーイタイプの方は同じような裏板あるのでしょうか。



Today’s My Disc



チャイコフスキー 弦楽六重奏曲 ニ短調 作品70 「フィレンツェの想い出」

ある演奏会で実演を聞いて感動した曲。
チャイコフスキーらしく、メロディーにあふれ、しかもリズミック。
弦楽オーケストラでのCDもありますが
インタープレイの丁々発止を楽しむなら、断然六重奏の方でしょう。
なかでも、私の愛聴盤はボロディン四重奏団(+2)です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. akahanamizukiさん今晩は

    裏板を外した後の空洞、私なんか不純なもので、直ぐに何かを詰めたら音はどうなるのだろうとか、良からぬ事を想像してしまいます。

    あれ空洞ではなく、アルミ鋳物で固まりにしたら、それともジルコンサンドを詰めたらとか・・・・聞かなかった事にして下さい。

    でもオーディオって、つまらないことで音が良くなったり、反対に悪くなったり、だから面白いとも言えますし、メーカーももっと考えろよと、突っ込みたくもなります。

    でももしかして、外すことを前提に考えたりしているかも?!。

    by山田野案山子 at2012-06-24 21:39

  2. akahanamizukiさん、はじめまして。
    先日、偶然にもSignature Diamondを視聴する機会があり、ポテンシャルの高さに圧倒されてきました。
    空洞部分は・・・とりあえずタオルなんかを詰めてみて様子を見る、でしょうか。私はN802の底板にゴムを張って空洞部分にはグラスウール(熱帯魚用)を詰めてます。ゴム張りはすっきり感アップにつながりましたが、グラスウールは気休め程度、とってしまったほうがよかったのかなー。(重いのでなかなか試せません。。。)

    byハナキン at2012-06-24 22:19

  3. akahanamizukiさん 今日は

    いろんな事で音は変わります エヴェレストをひっくりかえす

    根性も体力もありません

    デジカメ修理中なので犬の ケンタさん 2007年二月11日生まれ
    オスです先ずはプロフイール迄

    byJAZZLAND at2012-06-25 14:39

  4. 山田野案山子さん こんにちは

    確かに、重量があり、振動減衰効果の高いものを詰めてみたい誘惑にかられます。
    しかし、裏板は思いのほか「チャチな」「チープな」「強度なさそう」で、とても重量物入れようという気になりません。

    裏板だけもっと厚みあり、強度あり、鳴きもない、例えばチタンとか、アルミとか、マグネシウムとかで作ればちがうのでしょうか。

    それともアピトン板(笑)とか。

    当分は開放のままで様子を見ます。

    開いているネジ穴は「共鳴管」になる可能性がありますので、毛糸など入れて防ぎます。


    SigDが支えられている面は、1㎝幅くらいの筒状の部分であることがわかって良かったです。
    このどの部分を上手に支えてあげるかが重要なのですね。

    byakahanamizuki at2012-06-25 17:06

  5. ハナキンさん こんにちは。 そして初めまして。

    同じB&Wユーザーとして今後もよろしくお願いします。

    私のSigDは、バスレフポートがななめで、ハカマにバスレフからの音を当てることによって床の影響を防いでいるそうです(メーカーの主張)。
    でも音を当てるハカマの裏には、強度のない裏板で仕切られた「部屋」があったわけで、音質上は、特に低音には悪影響なのではないかと推測しました。

    しかも、スピーカーを支えたり、強度を高めたりする意味はあまりなさそうなちゃちなものです。

    しばらくは何もいれずに、裏板外したままでいく予定です。

    802も裏板あるのですね。重量があるので結構大変でしょうが、機会がありましたら、「開放」をお試し頂いて感想を教えて下さい。

    今後もよろしくお願いします。

    byakahanamizuki at2012-06-25 17:07

  6. JAZZLANDさん こんにちは。

    やはり、オスでしたか。2007年生まれということは5歳。しっかり落ち着いて何も言わなくても察してくれるようになっていることと思います。

    今回の日記では登場しませんでしたが、「はな」は今週4歳の誕生日を迎えます。
    家族の方々は、私の誕生日はあまりお祝いしてくれませんし、「このアンプが誕生日プレゼントに欲しー」と言ってもまったくスルーされますが、「はな」はもらい放題です。何も言わないのに。見つめるだけで。

    家庭内差別だと思っています。

    エベレストをひっくり返すのは・・・・・。
    考えないことにします。

    byakahanamizuki at2012-06-25 17:08

  7. akazu さん こんばんは。

    スピーカーのセッティングが重要なことは今までも十分承知していたのですが、地震対策のためとはいえ、現状のようなボードにねじ止め+ゲルインシュレーターで求める音に近づくことができるのか、ずっと考えておりました。

    少し変えてみようと思っています。
    経過は落ち着いたら日記にアップしようと思います。

    前田製管のボードは、ただおいただけでも効果絶大でしたが
    山田野案山子さんの助言もあり、
    タイルカーペットを下に敷いた状態で使うようにしたところ、更に付帯音が取れ、滲みが減少しました。
    私の環境では、3枚のボード全てを上記のように変えております。

    アナログプレイヤーのセッティングにそのまま当てはまらないと思いますが、参考程度になれば幸いです。

    今後もよろしくお願いします。

    byakahanamizuki at2012-06-27 19:59

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする